FC2ブログ

見直されるホイールアライメント

変革が進む自動車整備業界では、ASV(先進安全自動車)への技術対応をめぐり、いわゆるエイミング(キャリブレーション)に対します関心が益々高まる様相でございます。

スバルのアイサイトを例にいたしますと、フロントガラスを破損などにより交換した場合、車載されたステレオカメラが障害物を正しく認識するために、フロントガラスの個体特性(歪みなど)をシステムに登録する必要がございます。我が国の自動車整備業界では、これを俗にエイミングと呼んでおります。車体中心線を基準とした、少々厄介な設定作業でございます。

これらの作業を行う上において、機器設定には少なからぬ資金が必要であり、かつ、特定認証という、整備工場に対します新たなる認証取得の必要性も要求されることになっております。機器メーカーでは”トータルエイミング”と称して、高価な機器を売り込もうとしている所もございます。
アライメント
その根底には、正しい4輪トータルアライメントの設定がなされていることが前提にあることは否めぬ事実でございます。トータルエイミングという概念には、道路へのボディの正対だけでは、安全性の確保には届かないという理屈がございます。

車載されたカメラなどの安全装置が自動車の足回りの狂いにより、実際には真っ直ぐに走っていないかも知れない自動車の安全確保を担うわけでございますゆえ、急カーブなどでは突然にブレーキがかかってしまうなどという恐れもございましょう。そういったトラブルを避ける意味において、ホイールアライメントは重要な要素でございます。

社長さまへのあちらこちらからのお問い合わせも、アライメントについての内容が増えているとのことでございます。メカトロクラブZENSHINにおきましても、ホイールアライメントについての勉強には、かなりのお時間を割くことになるであろうとのことでございます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック