FC2ブログ

P0174:リーン異常

アルファード(MHN10W)・平成17年式、走行79400kmで、高速の上り口などで加速するとエンジンチェックランプが点灯し、しばらくはそのまま点灯するが、サービスエリアに入りエンジンを停止し再始動時には消灯しているというもので、ご本人は走りに問題はないとのことでした。

わにまろブログをご覧になられ、アサダ自動車にお越しいただいお客様です。トヨタ認定中古車をお買い上げになったようですが、ご購入後にチェックランプが点灯し、保証期間でもあり当該ディーラーに持ち込まれたところ、リーン異常検出ということでO2センサを交換してくれたようです(O2センサの交換は、後ほどにお聞きしました)。その時にも、これでダメなら次はエア・フロー・メータを交換し、それでもダメなら・・・・、と続いて行くとのことでした。

このままでは故障の原因がどこかも判らないままに、すでに保証期間も過ぎ、今後どれほどの出金になるのかと不安に思われ、ご自分でネットを検索されている内に、わにまろブログにたどり着かれたようです。

早速にGスキャンで自己診断機能による点検を行いますと、コードP0174リーン異常が検出されました。データモニターでは、O2センサは正常に働いており、いつものようにエア・フロー・メータの波形診断に入ります。
前
一見、正常波形に見えますが、ちょっと違和感のある(というスポーツ選手が使うような表現)形です。アクセルを踏み込む時にも吹き上がりにもたつきを感じたので、取り外して目視点検したところ、やや汚損されていましたので、用剤にて洗浄した後の波形が下の写真です。
後
比べると、明らかに違いが判ります。もちろん、走りも全く違うとのお言葉をいただきました。サラッと簡単に書きましたので、「そこ診ただけかい!」とお叱りを受けるといけませんので、リーン異常が検出される要因は一応点検していますが、波形が原因を教えてくれていますので、必要以上のことをすることもありません。

この症状の場合、波形診断を進めるにあたり特定する方法がありますが、それは講習会などで話す内容なので、ここでは割愛します。

authorized by 浅田 純一
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

誤診

先生、こんばんは、確かに正常波形に見えますが、違和感も、やはり異常ですね。十年以上前当社のお客様がやはり高速道路でチェックランプが点灯で出先のDに飛び込み見てもらったところオーツセンサーの交換が必要とのことで見積もりがあった。結局オーツセンサーではなく、原因は同じくエアーフローでした。思えば、これがわたしがエアーフロー診断した初めての車かなー、あれから、何個交換したかなー、今日偶然工具箱から、プレマシーで、エアーフロー交換したのもでてきました。

明らかに誤診です

佐藤さん、いつもありがとうございます。

トヨタのサービスマンは、明らかに誤診して
います、って言うか、これだけ色々とエアフロの
トラブルが出てるのに、それも自分とこの扱い
車種で、何で間違うかと思います。

エアフロでは痛い目にあっておられますからね、
ほら、例のジャガーねぇ。新品に交換されていて
あの状態では、普通省きますね。

エアフロの波形は、おそらく佐藤さんが日本で
一番沢山のデータを取っておられるのでは
ありませんか?今年も、お手伝いいただきたい
ものです。

診断

先生、おはようございます。それもこれも浅田先生、須藤社長にいろいろ教えていただいたおかげです。Dにも、素晴らしい方は中にはいますが、例のプレマシーも、Mデーラーでチェックランプだけさの都度消して対応していたそうで、2年ほど前当社で修理しました。あの時は、燃圧も測りました。

説明

佐藤様

おはようございます。今日は休みでゆっくり
しています。佐藤さんはお仕事ですね。

ご来店いただいてからお帰りになられるまで
一時間ほどのことでしたが、作業途中にも
エアフロの汚損具合をご覧いただいたり、
作業後には、簡素な図ではありましたが、
エアフロの仕組みと電気の流れも説明しました。

今回、最も喜んでいただけたのは、ちゃんとした
説明をしたことかと思います。当たり前やんけ!と
思われるかも知れませんが、それをしていない業者の
何と多いことか。

医師は患者に対し、診断結果やその後の処置について
逐次説明します(せえへん奴はヤブです)。対話の中で、
自分たちがやろうとしていることに間違いがないのかの
確認にもなります。声に出すことの大切さです。

問診から診断、作業、説明という過程において、
最後の説明は特に重んじられるべきものですが、
どうも疎かにされている気がしてなりません。


げっそり

先生、こんばんは、三度登場です。あれから、車検の見積もりでお客様に説明、プラグはもちろん、結構悪い箇所があり、丁寧にご説明、クリップナットも一ヶ所硬く、かじってら可能性あり、ドライブシャフトブーツからも、グリスにじみなどがあるので最悪を考えての見積もり、小一時間かけて見積もったのに、結局ガソリンスタンドでやりたいとのこと、ヘッドライト光軸も狂っていて調整までしたのに、でもそれは仕方ないとして、もっとげっそりきたのは、BMW318のバッテリー交換、バッテリー持ち込みで工賃、けして高くない値段で高いと言われた。幾ら何でも、1000では安すぎる。

佐藤様

大変ですが、こんな奴ら不良ユーザーですわ。
二度と相手にせんことですね。作業前に最低
金額の提示は必要ですし、部品持込に関しては
ノークレームであることも訴えておかないと
いけませんが。

以前、うちでも車検整備が高いからと言って、
その後の車検は旦那の関係のホンダディーラー
でしたみたいですが、半年もしない内に水漏れ
を起こしてしまったようで、ある意味、これは
幸運でした。

どういうわけか、修理はうちに持ち込まれましたが、
いただくものはキッチリといただき、方をつけました。
こういうユーザーには、事細かな部分まで、技術料
はいただくことにしています。

でないと、お得意先に申し訳がたちませんからね。
いつもご愛顧くださる方と、エエとこだけの利用を
目論んでる者との差別化は当然ですからね。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック