FC2ブログ

目視だけでは判らない

須藤マネージャー(って、これからはそう呼びます)から頂いた事例です。

ダイハツ・タント(L360S)、エンジン・EF-VEで、目視では取り外したプラグの磨耗やリーク痕もないということです。確かに、頂いた写真を見る限り、使用に耐えないものではないように見えます。
プラグ
症状としては3分間に5秒くらいエンジンがブルブルとなって回転数が下がり、そのサイクルが不定期に繰り返されるというものです。症状発生時にイグニッションアナライザーで波形を診たものが下の写真ですが、明らかにおかしいですね。
異常波形
プラグ交換後は症状もなくなり、キレイな波形になりました。交換前でも症状が出ていない時は、こんな感じだったとのことです。
正常波形
エンジンの3要素の一つである”よい火”の点検診断が容易にできれば、早期のトラブル解決につながりますから、イグニションアナライザは、是非とも手元に置いておきたい代物ですね。

この事例を終えられての、須藤マネージャーの感想です。

「もうプラグは目視点検だけでは良否を語れなくなりましたね!」 by 須藤SM

株式会社アサダ自動車商会
  代表取締役 浅田 純一
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

実は・・・

その言葉は九州の武田さんの名言です!(笑)

でも、本当にそう思いますね。
不調時の症状を的確に掴むのには、イグニッションアナライザーがかなり有効だと思います。
また、兆候を見つけるのにも同様に有効だと思います。

昔は

目視では、わからない、先日のトールの件はじめ見た目で判断は誤診の元と痛感しました。イグニッションアナライザーは数値だけ観れるのと波形もみれるタイプがありますが、多少値段が違くてもカイセさんの選んで良かったです。須藤社長曰く、近年稀に見るヒット作、まさに、同感です。

目視だけではわからないけどプラグ変えたら直ったなんてことは良くありました。今はイグニションアナライザーで不具合がわかるので自信を持って交換できます。

3G83のように電極まん丸でほとんどなくなってるようなプラグでも普通に走るエンジンあるし…不思議です。

続く名言

そうでしたか、武田さんの名言でしたか。

須藤マネージャーに送っていただいた写真のプラグなら、安く仕上げて欲しいというユーザーの依頼なら、まあまだ使えるという判断をする業者も多いかと思います。

少しでも負担をかけないようにとの折角の親切心が、不調の上、文句付きでかえってきては仇になりますから、波形診断は有効ですね。

佐藤様

数値だけで十分という人も居るようですが、私は数値だけの判断が出来ないので、波形診断が先ですね。もちろん、数値も参考にしていますが。

谷口様

そこが大切なポイントですね。

「プラグ換えたら直ってん、何でか知らんけど」

では、頼りないですからね。

更に大きなトラブルに発展する前に、波形観測をすることで未然に防げる可能性も高まります。走ってはいても、コイルに大きな負担をかけていることは間違いないはずなので、点検は必要ですね。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック