FC2ブログ

辞めてまえ!この役立たずがっ!

教科書調査官、北スパイ報道 文科相「事実確認されず」

 文部科学省で教科書検定の実務を担う教科書調査官が「北朝鮮のスパイリスト」に掲載されていたとされる週刊誌報道について、萩生田光一文科相は4日の閣議後記者会見で、「調査官の名前が掲載されているといわれる文書の存在などを含め、事実は確認されなかった」と述べ、同省で進めていた調査結果を報告し、疑惑を否定した。

 萩生田氏は会見で「考えられる限りの方面に正式に確認した」と説明。ただ、調査方法など詳細については「外交上の機微もある」として触れなかった。

 文科省幹部によると、同省などが複数のルートから韓国側など数カ所に事実確認を行ったところ、「(週刊誌の記事にあったような事実は)1ミリも出てこなかった」という。今後、新たな調査は行わない方針

 また、この調査官は来年度から中学校で使用される歴史教科書の検定にも関わっていたため、自由社の教科書が不合格となったことへの影響の有無について、「文科省『不正検定』を正す会」(加瀬英明代表)が調査と説明を求めていた。この点についても、萩生田氏は「教科書検定に関する部分も含めて全く問題はなかった」と結論付けた。

産経ニュースよりの引用でございます。

安倍総理の側近などと嘯きながらマトモな教育行政も出来ず、ようやく汚名返上の機会が巡ってきたかと思いきや、またぞろアホウど左翼官僚どもの口車に乗せられ「事実は確認されず」とは、このアホウも能天気な脳天気な昼行灯でございますね。

国家の未来を担う大切な子どもたちの教育に関わる大切な事柄を、文科省などという、あのキチガイ前川の居た文科省でございますよ、そのようなゴミの戯言をウソとも思えないとは、もう議員など辞めてしまえ!と申し上げるものでございます。

自民党に居るからというだけで、その思想が真っ当な保守であるのかどうか?こういった事態が本性を炙り出すものでございます。

再度申し上げます。辞めてまえ!この役立たずのクソが!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

教育は国の基本のはずなのに・・・

昨今の教育の現状を鑑みるとマヂで不安になりますね。

No title

こんな阿呆には、
日本はアジア諸国を侵略した(誤)→日本はアジア諸国を解放した(正)
日本は韓半島を植民地化した(誤)→日本は韓半島をまともな国家にしてあげた(正)
どっちが正しいか答えさせてから、文科省の仕事をさせるべきですね。もちろん正しい答えを選べないやつはいりません。即、クビでいいでしょう。
しかし、聞くたびにあきれるほどに阿呆が多い・・・日本は本当に大丈夫か?、不安になります。

怪しい鱗人さま

いつもありがとうございます。

いくら思想自由な国とは言えども、間違った記述を合格させていることをオカシイと、大臣が先頭切って述べなければ、事態は悪化する一方でございます。

あの気チガイ前川が、どこかでほくそ笑んでいるかと思うと、腹が煮えくり返る気分でございます。

お犬様の執事さま

このアホウも、選挙に勝って議員の地位を得ているのでございますゆえ、これを当選させた選挙民がいるということでございます。

和歌山にも支那の手先の老害が棲んでおりますが、あれもあれで、あんな奴を当選させるアホウな連中が多いことを嘆かわしく思うものでございます。

要は、そのような歪んだ志を持つものが、率先して議員になりたがるのでございましょう。

こんにちは

組織ってのは身内には甘いのに他人には厳しい集団ですからねぇ~。

よしおさま

文科省など、日教組と手を組むような連中の巣窟でございますゆえ、反日集団であることは間違いないと考えております。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック