FC2ブログ

驚き!

盛岡での講習会から、既に二週間以上の月日が流れました。あっという間に時間が過ぎ去ることに驚きですが、もっと驚いたことがあります。
テスタ類
メカトロクラブみちのくさん、メカトロクラブ仙台さんに所属の方々より、講習会にて使用しましたオシロスコープにイグニションアナライザの大量受注があることを、昨夜、青森の須藤さんよりご連絡いただきました。総勢30名とは言っても、一軒から複数人お越しになられていたお店もあったこと、そして、既にこれらの機器を備えておられるお店もあることを考えますと、オシロスコープ7台にイグニションアナライザ5台、その上に他の整備機器も複数台の発注依頼があるそうです。永大部品さんには連絡済とのことでした。

私は特に、これらの機器の売り込みに行ったのではなく、沢山売れたからといって私の懐が温かくなるものでもなく(暑いから涼しいほうがエエねん)、そういう意味でも驚きです。

しかし最も驚くべきことは、東北のみなさんの自動車整備に取り組む姿勢です。良いものは早速に取り入れ、それを使用して更に進んだカーメンテナンスをするんだという気概を感じずにはいられないことです。

「一緒にやろや」、「今これを使わな、いつ使うねん」などと懸命に伝えようとしても、テコでも動かん連中の多い何処かに比べ、何と素晴らしいことでしょうか。爪の垢煎じて飲ませてやりたいもんです。

というわけで、段々と良い空気が醸造されつつあります。みなさん、是非とも有用な機器の購入をご検討くださいね。購入先は、いつもの永大部品さんへ!

あらためて、㈱永大部品さんの連絡先は、大阪06-6702-2883(代表)です。

株式会社アサダ自動車商会
  代表取締役 浅田 純一
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

よいものは取り入れてより良い整備をしようという姿勢がとても素晴らしいです。僕も少しでもよいメンテナンスをお客様に提供出来るようまだまだ頑張りたいです。

谷口様へ

あなたの熱意は必ずお客様に伝わっているはずです。
より一層の努力が、もっともっと谷口さんを輝かせてくれますよ。
あなたなら大丈夫。

必要性

セミナーで、イグニッションアナライザー、オシロの説明、実技をみれば、仕事での有効性、活用できることは、明らか、ましてや、技術集団の方々、もっともっと広がりますね。カイセさんの最終目標ができたら、さらに診断が楽になりますね。村上さん、お願いしますね。

はい、注文の多さに取り纏めた自分が1番ビックリしています!
そして、取り纏めた私の懐も浅田さん同様に温かくはなりません(笑)

でも、整備業界の熱さはかなりの手応えとして感じています!

佐藤様

その必要性を直感で感じることがすごいですね。危険が危ない?

投資するわけですから、当然に回収の目途も立ててのことでしょう。日々、本物の整備をされておられるからこそ、感性が養われるということですね。

須藤様

この度は、とても大変なお役目を果たしていただきありがとうございます。

我々の懐には何の変化もありませんが、心強い仲間たちが一日一日と増えている実感があります。

それこそが、いつも話していることを実現できる鍵になりそうですね。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック