FC2ブログ

エア・フロー・メータ異常

エンジンチェックランプが点灯しスキャンツールを使用すると、”O2センサリーン異常”というコードが出力された時、当然にOセンサの点検は必要ですが、ここでも点検の仕方を間違える場合があります。

リーン異常なので、フェイルセーフ機能などを用いて積極的に燃料噴射量を増量させ、その様子をオシロスコープやスキャンツールで観測します。多くの場合、O2センサは正常に働いていることかと思いますが、どうもここでO2センサの魔術に引っかかる人が多いようです。

2センサの波形が正常に出力されておれば、それ自体に問題はありません(おっ~言い切りよったな)。リーンをリッチにして波形がきれいに出ていれば、もっとも、リッチにする以前にも波形はきれいに出ていると思いますが、Oセンサに異常があるとは考えにくいでしょう。

ユーザーに症状を聞くと、走行中に加速不足を感じ、その後にチェックランプが点灯したというような応えがかえってくることが多いのではないでしょうか。加速時に力不足を感じるという現象には色々な要因がありますが、イグニションアナライザを用いて点火系統の点検を済ませると便利です。

で本題ですが、uScopeを使ってエア・フロー・メータの信号波形を取り込みました。
異常波形1
上の写真は、アクセルを強く踏んで素早く放すことを繰り返したものですが、異常波形です(エッどこが!?)。正常波形と比べてみましょう。
正常波形1
電圧軸、時間軸ともに同じものです。異常が二つで正常が三つなのは、同じ時間内でも、正常な時はそれだけスムースに吹き上がっているからです。異常な方は加速不良なので立ち上がりが悪く、もたついているからですね。1S/DIVなので全体で12秒です。

時間軸を変えて見てみます。同様に上が異常波形で下が正常波形です。500ms/DIVですから、全体で6秒になりました。
異常波形2
正常波形2
さらに掃引時間を200ms/DIVとしました。上・異常、下・正常の配置は同じです。全体で2.2秒しかありません。
異常波形3
正常波形3
いずれの場合もアイドリングでは1.2Vほどの出力で、決してエンジンが震えているというようなこともありません。よって、セルフダイアグノーシスでのコードは入りません。しかし、加速時にブルブルと振るえが出るといった症状が見られます。

200ms/DIVの波形から判ることは、異常波形において、急加速瞬時の立ち上がり電圧が低いこと、そして、大気圧後の傾斜が緩やかになっていることで、エア・フロー・メータ内の制御部から流される電流値が小さいということを示しています。燃料基本噴射時間に関わる大切な項目ですから、噴射量が不足することはお解りかと思います。故障コードにOセンサリーン異常が現れるのは、こういうプロセスを経ているということですね。
エア・フロー・メータ
二級ガソリン自動車テキスト・エンジン編には、そのことがさらっと書かれていますね、実にさらっと。uScopeのようなオシロスコープを使いますと、こういった内容の理解をさらに深めることが出来るはずです。来るべき時に備え、今から必死に勉強しないと

authorized by 浅田 純一
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

波形について

先生、おはようございます、さっそく記事にしていただきありがとうございます。エアーフローメーター波形、どこか、点火波形の見方に似ているような?エアーフローメーターはこのような見方なのですね。勉強になります。でも、正常波形がわからないと難しそう。いろいろ、みて、勉強したいと思います。最近はいろんな車種のデーターを見て噴射時間などなどデーターどりしてます。それにしても、さすがです。さすがオシロの先生、決して高いだけの電圧計とは言えませんね。宝の持ち腐れにならないよう努力します。

佐藤様

ジャガーの件ではご苦労されたようですが、是非参考になさって下さい。あちらこちらで聞きますが、「O2換えたけど直れへんねん」ということが典型例かと思います。

いつもお褒めいただきますが、数々の失敗に支えられてきました。今後もわにまろに倣い、日々精進します。

こんにちは

異常ですか。
それは困っちゃいますね。

よしお様

いち早く異常を発見して、出来るだけ安価でお返しすることが、我々自動車整備士の使命です。

ちゃんと走らない患者に真摯に向き合う姿を、沢山の方達に知っていただきたいですね。

こんにちは

そうだねぇ。
そうなったらお客さん的にはいいですよね。

エアーフローメーター

先生、こんばんは、仕事終わってから、さっそく見て見ました。先生と同じ、電圧、時間にしたのですが、なぜか、電圧が50mvにすると赤く点灯してしまい、波形も出ないのでさ。何の設定が先生と違うのですかね?

無駄にコストをかけない

よしお様

ユーザーに必要ない出費をさせてはいけないという観点から仕事をすれば、もっと言えば、自分がその立場にあれば、出来るだけお金のかからないように済ませたいということになりますからね。

設定ですが

佐藤様

プリセットの次、項目はセンサで診ていますか?

エアーフロー波形

明後日、再チャレンジしてみます。ありがとうございます。

二台購入

この度、私が属している八尾柏原地区会でuScopeを二台購入することになっています。

使用にあたり、誰かが説明する係りになるでしょうから、少しでも使いこなしておいて、説明係に説明できるようにしておくつもりです。私自身は当面、岩手ならびに貝塚地区会に集中しなければなりませんからね。

ボタンの数は少ないですが内部の設定は多様ですね、uScopeは。

No title

エアフロの良否判定では疑似信号入力することが多いです。(最近はフェイルセーフだけでOKなのも多いですね)

ただその前段階の診断としてオシロは使いますね。
個人的には吸気の脈動に注目しています。
アイドル600rpmだと1秒間に10回転、4気筒だと50msに1回の吸気となります。
ダメなエアフロはこの脈動がはっきりしないものが多いと思っています。
記事中の画像も良いものは脈動(ギザギザ)がはっきりしていると思うのですがこの判定方法はどうでしょう?

地獄の番犬様

新しい診方だと思います。

この波形の時間軸を広げてみれば、より解りやすいですね。
快調なら、その変動が波形に現れて当然なので、岩手でも是非、実験したい項目です。

浅田 純一様

須藤さんの方でのわざわざのご挨拶、有難うございます。
こちらこそ、大変、ご無沙汰をしています。

先生のオシロスコープを使っての記事には感服するばかりです。
まさか、エアフロメータの良否判定にも使えるとは思いませんでした。

それにしても、先生お勧めのuScopeやSK-2500は値段も格安でかなり使えそうですね。
とてもいい物を教えていただきました。

今後ともますますのご活躍をお祈り申し上げます。

いたかめ和尚様

大変ご無沙汰いたしております。

そちらの方にコメントを入れさせていただこうと思ったのですが、どうもPCが不得意なもので上手く行きません。須藤さんにお詫びをいれてのご挨拶になりました。申しわけございません。

常日頃よりのいたかめ和尚のご活躍には感服しております。神様に先生と呼ばれるなど、気恥ずかしい限りです。

思い起こせば、オシロスコープの本を世に送り出してから随分長い時が経ちました。

スキャンツールの充実に加え、一時は点火波形が取り込めなくなり、オシロ熱も覚めてしまったようですが、イグニションアナライザの登場で、再び、点火波形の大切さに気付いた方達の要望が、購入できなくなった自動車工学のオシロスコープ入門に寄せられたものでした。

売るほど有る時には目を向けられなかった本が、買えなくなって脚光を浴びたようです。かつて私の書いた内容が、今しばらくでも役に立つならと、わにまろブログを借りて記事にすることにしました。

いずれこの内容が、本として出版されることになっているのですが、長い間先方からの連絡が無いので、ひょっとして白紙?なのか?とも思っています(笑)。

長々と書き連ねましたが、これからも一層のご活躍を期待しております。コロナ蔓延の頃、どうぞ、十二分にご留意ください。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック