FC2ブログ

確りと見極める

下の写真は、平成16年式ルノー・カングー(KCK4M)、走行約16万キロのエンジントラブルで入庫された点火波形です。正常に見えますが、実は異常波形です。メーター内のエンジンチェックランプも点灯しています。
異常波形
どこが異常なのか?ということですが、もう一つ、同じ気筒の波形をご覧いただきましょう。
異常波形
赤枠で囲んだ部分ですが、これは混合気が希薄な場合に傾向として現れる波形でしたね。この分類”点火波形”の実験・空燃比 大(燃料が薄い):平成31年1月25日記事にも載せていますが、それと見比べても正常でないことはお解りかと思います。

こちらのカングーは、常に弊社に入庫されているものではありませんが、幸いにも過去の請求書が保管されていました。積算走行16万キロまでには、かなりのメンテナンスが必要であった様子です。ひょっとして、もう一台買えているかも知れません。

本来ならば、まずOBDで故障コードを確認するところでしょうが、天邪鬼の私は点火系統から診ることにしました。普通、国産エンジンの気筒は向かって左から1,2・・と数えますが、カングーは右から順番に数えます(ということをこの診断中に知りました)。上に掲載した写真は、どちらも向かって右から二番目のものですから、第二気筒のものです。当初は、第三気筒かと思っていました。

次にスキャンツールにて総合診断しますと、第二気筒インジェクタ系統不良のコードが映し出されましたが、「えっ?三番とちゃうんか?」と自らの波形診断が間違っているのか?とすら疑いましたが、詳しい人に尋ねると右から順番になっていることを教えてもらえました。知らなかったことを恥ずかしく思い、反省しております。

ということで、オシロスコープによる個別診断に入りました。まずは、正常な第三気筒の燃料噴射波形です。
インジェクタ波形
次に、故障したインジェクタの波形をご覧ください。ECUは正常にアースさせていますが、正常波形のように逆起電力の立ち上がりが見えません。これは、インジェクタのコイルがダメになっている証拠です。
無噴射?
残念ながら、まだ部品が届いていないので修理後の波形はありません。
オシロスコープ
近頃流行の格安オシロスコープ(by カイセ)でも、燃料噴射波形を取り込んでみました。上②が異常波形、下①が正常波形です。ボタンが沢山あって、これまでシンプルなオシロに慣れている私にはかえって使い難いのでは・・・と敬遠していましたが、使ってみれば触りやすいものでした。

初めから高価なオシロスコープを買っても、「どこまで使いこなせるのか」と不安な方々には、入門機器としては価格と機能は合致していてお勧めです。これからも、ドンドン使っていこうと思っています。

スキャンツールは故障箇所の絞込みに、オシロスコープは故障箇所の特定にと、それぞれ住み分けさせる必要があります。どちらも自動車整備に欠かすことの出来ないツールであることは間違いありませんが、使い方の勉強はより以上に不可欠ですね。

authorized by 浅田 純一
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

典型的な希薄燃焼のスパークラインですね!
教科書に載せたいくらいです(笑)

インジェクターの波形も何度か見たことある波形ですが、抵抗値は正常だったりするんですよね。
コイルによるサージ電圧がポイントですね!

地獄の番犬様

問題は、ずっとこういった形の波形が現れるのではなく、激しく動く点火波形の中に希薄の傾向を見極めることが出来るかどうかですね。

インジェクタ交換後の波形は、次の記事で。すっごく美形です。

測定機器

点火波形から、原因追求、さすがです。わたしも前にお伝えした、ハイゼットトラック、インジェクタ不良を点火波形から、追求、よく、観察したかったですが運悪か、イグニッションアナライザーのバッテリー切れ、しかも、知人の工場に休みの日に借り出されたのでオシロスコープも持参せず、インジェクター波形も見れなかったです。インジェクターの抵抗値、断線してましたので多分逆起電圧異常の波形が出てたのでは。インジェクターは研究材料にもらいました。こんな時お話ししたコンパクトなオシロスコープ、ユースコープがあればと今回、購入、このオシロはあまり知られてないようですが、すごいコンパクトでしかも、電流ブローブ、プラグコードタイプとダイレクトコイルもみれるようです。ただ1チャンネル、でも、故障診断で例えるなら、ダイハツの診断機DS3があってもはやく見るのにブルーポイントの診断機で見てしまう。詳しく見るのに別の診断機と使いこなす。このオシロもそんな使い方ができるのではと考えます。でも須藤社長から、やはり多チャンネルでないとと言われそうです。笑、長文にてすいません。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック