FC2ブログ

思考過程が面白い

小学校でも英語指導が導入され、世の中のご父兄は英語教育に熱を入れておられるようでございますが、先にも記しましたように、まず国語教育が第一でございます。

それでも、国際人として世界を相手に活躍するには、やはり、伝達道具としての英語使用は欠かすことのできないものであることは事実でございます。
英作文
片や受験英語指導のプロであり、片や実践通訳としてのスペシャリストでございますお二人が、対談という形式をとって英作文のためのご本をお作りになられたものでございます。英文作成過程が理解しやすいもので、大変興味深く拝読できるものでございましょう。

平成の御世から令和の御世に移り変わる今、この国の未来を託せる人々が自らの考えを正しく世界に伝えるためにも、相手に理解してもらえるような英語力を身につける必要がございます。

受験英語上達に限らず、今後ますます増えてまいります海外よりの観光客などに、この国の素晴らしさ、わが民族の高潔さを伝える能力を備えることは、極東の小国として生き残るために大切な分野でございます。国語教育を通じて自国の文化や伝統を確りと学び、真のコスモポリタンとして、世界に通用する人として、愛国心に溢れ活躍する若い方々が、一人でも多く輩出されますことを心より望むものでございます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック