FC2ブログ

実験・空燃比 大(燃料が薄い)

前回は、スパークプラグ不良についての傾向について書きました。今回の記述は、主にスパークラインの形態をよく観察していただくとよいかと思います。空燃比はエンジンの三要素の一つ、良い混合気に関する大切な項目です。
点火二次波形色々
上の三つのイラストは、いずれも空燃比・大、つまり燃料が薄い場合に現れる、オシロスコープにて観測した異常波形です。正常波形のスパークラインは少し右肩下がりになり、平らな部分が続いた後に減衰部が波打つような感じですが、上の三つはどれもこれも、右肩上がりになっていますね。景気が右肩上がりになることは喜ばしいことですが、スパークラインが右肩上がりになっていることは、あまり良いことではありません。下に示すイグニションアナライザの正常波形と見比べても、違いがお判りいただけますね。
正常波形

では、故意にエアを吸い込ませた点火波形をご覧ください。静止画なので正常波形とそれほど変わらないように見えるかも知れませんが、これがエアを吸い込んだ場合、つまり混合気が薄くなっている時に現れる傾向です。上にも書きましたが、減衰部のかなり前(って、これでかなりなんかい!:読者の声)から右肩上がりになっています。そして、エアの吸い込みの場合に注意すべきことは、この傾向が全気筒に現れるということです。↓↓↓↓↓
希薄燃焼
インジェクタの作動不良による異常の場合は、それが作動していない特定の気筒に現れると理論的に考えられますね。もちろん、ケースバイケースですから、そこは良識を働かせて診断を下さなければなりません。

次は、そのインジェクタを作動させずに取り込んだ波形の写真です。オシロスコープで観測した波形の2番目(インジェクタの作動不良)に似た傾向がありますね。
無噴射
そして、この状態でレーシングするとこうなります。
無噴射・レーシング
どうでしょう、今度は3番目のイラスト(無噴射)に似ていますね。このオシロスコープの波形の場合、例のなぞり書き機能がありますから、アイドリングから一気に加速したものまで含めて表示されています。

最後に、正常なレーシング時の波形を掲載します。上の無噴射の波形とは明らかに違いがあるので、お判りいただけますね。「えっ、どこが違うねん。一緒やんけ」と思われた方は、是非ご自分でお試しくださるとよいでしょう。
レーシング
空燃比・大の場合、要求電圧も高くなることは前にも書いたはずですが、それに応じて誘発された誘導放電であるスパークラインが、燃焼させるものの少ない薄い混合気に尚も着火を促進させようとして、持て余した電磁エネルギーが最後に減衰部とともに現れているのではないか、というのが私の見解です。

理由はともかく、空燃比・大(薄い混合気)の場合、点火波形のスパークラインは右肩上がりになるという傾向は、故障診断に大変役立つことですので、是非覚えていただきたいと思います。

authorized by 浅田 純一
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

点火波形

浅田先生、お世話になっております。ある方のブログでスイフトのイグニッションコイルの不良の記事が載っておりました。ちょうど車検で入庫しており同時点火はまだみたことないので確認してみました。ほか何台かを確認して、記事になっているような波形をみました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

社外コイル

エスティマの件、そうそうに診断ありがとうございました、ブレーキの件はS氏がやはりストロークシュミレーターの故障との事でした。以前、ジムニーの加速不良があり交換後まもない社外品コイルが不良でした。Gスキャンで点火波形を見たところ、コイル減衰部は確認できました。点火電圧、スパークタイムが気になってましたが、今日、機会があったので確認したところやはり、点火電圧高く、スパークタイムも1msきってました。詳細はのちほどおしらせしたいと存じます。エスティマは後日噴射時間など確認いたします。

ブレーキの件

なるほど、違和感というのはそちらの方のものでしたか。原因が判明し何よりです。

エンジン振動については、メールに書いたように調べていただけますでしょうか。よろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

エスティマその後

浅田先生、お世話になっております、エスティマ、きのう、バキーム負圧測れるようエアークリーナーBOXとか、外しました、暖気後、イグニッションアナライザーで確認したところアイドリングでは、こないだのような波形ではなくなりました、整備モードで回転が上がるとこないだのような波形になります、失火カウンターの数値が気になります。プラグは交換しました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

点火波形

浅田先生、こんばんは、本日、三菱EKワゴンが車検で入庫しました。点火コイルですが、最近スズキ社に多い形状でしたので見てみると、やはり、例の鉄腕アトム波形に似てました。インジェクターの作動を止めどうなるか確認したところ、やはり、右肩あがりになるのですね。奥が深いです。

佐藤様

いつも貴重なデータをご提供いただきありがとうございます。

燃料希薄などの波形は、正常波形が判っていてこそ判断できるものです。よって、いつも集めておられる波形データは、機種別に整理しておくことでより素晴らしいツールと化すものでです。

岩手での講習会では色々な事例を試したいと思います。

あいさつ

浅田先生、おはようございます。いよいよ1週間きりましたね。よろしくお願いします。

実践

浅田先生、こんにちは、今日、他社様からアトレ、EFーSEエンジンの点火波形を見てほしいとの事、なんでも別の工場で、プラグとコイルは交換してるらしいが直ってないとの事でした。休日ではあるが見にいきました。コイルは一番気筒だけ交換されてましたが減衰部もあり問題ないと判断、スパークラインをよく観察すると一番気筒が希薄と思えました。この車種はインジェクター不良の事例もあり、どうやらインジェクター作動不良くさいのでインジェクター作動音を聞くと音が小さい、前の工場は一番気筒異常を点火系と誤診したようです。わざとインジェクターコネクターを抜き無噴射の波形は見たことはありましたが、実際の故障は、はじめてで、改めてイグニッションアナライザーの底力を痛感しました。これも、先生のおかげです。また、波形送っておきますね。インジェクター波形は見た?と言われそうです。笑
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック