FC2ブログ

実験・スパークプラグ

私は、オシロスコープによる点火二次波形の観測を数多くしてきましたが、イグニションアナライザではオシロスコープほどの症例を観ているわけではありません。よって、このイグニションアナライザが、オシロスコープと同じ特性を持つ波形を表示するものかどうかの実験を続けています。

まずは、正常な点火二次波形をご覧いただきましょう。エンジン回転数は、始動後間もないファーストアイドルの状態です。
正常波形・アイドリング
この状態で、エンジン回転数約3000rpmに上げてみました。
正常波形・加速
スパークラインは少し短くなりましたが、ここで注目したいことは、正常波形がほぼそのまま圧縮されたような感じに見えるところです。誘導放電(スパークライン)の電圧も安定しています。エンジン回転数が高くなれば、それに応じて高い点火要求電圧が必要となりますが、この波形においてはスパークラインが1kv付近で落ち着いているところがおもしろいですね。確りした電気路が出来ているために、むらなく点火エネルギーが注入されていることをあらわしているのでしょう。

次の写真は、同じ自動車に、細工したダメなプラグを取り付けた際のアイドリング時の異常波形です。
異常波形・アイドリング
スパークラインは短く、これでは十分な点火エネルギーが注入されませんね。放電電圧も少し高くなっています。どのようなスパークプラグを取り付けたのかといいますと、こういったものです。(下写真)
スパークプラグ
かなり中心電極の消耗したプラグの、接地電極をわざと曲げてみました。火花が斜めに飛んでいますね。
異常波形・加速
こちらのプラグでも同様にエンジン回転数を上げてみますと、スパークラインが傾斜し、しかもうねっています。写真なのでどうしても静止画にせざるを得ませんが、動画ですと傾斜やうねりはもっと酷いと感じます。それは、このプラグに飛ぶ火花が、上の写真のように一様に斜めに飛んでいるだけではなく、もっとバラバラに放電しているからかも知れません。(下写真)
スパークプラグ
スパークプラグが不良の場合の傾向は、要求電圧(容量放電)と誘導電圧(誘導放電)は高くなり、スパークラインは傾斜して短くなるということですね。これは、オシロスコープでの波形観測と何ら変わるところはありません。点火波形観測は、アイドリング時だけではなく、レーシング時の波形観測も忘れないようにして下さいね。

authorized by 浅田 純一
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

要求電圧(高さ)とスパークラインの(長さ)には注目していましたが、スパークラインの高さと形状にも注目が必要ですね!

地獄の番犬さま

誘導放電であるスパークラインは、容量放電の後にコイルが電気を流し続けようとすることで生じる放電ですので、要求電圧により、上手く電気路が出来上がれば、そこを通って緩やかに放電されます。それがきれいなスパークラインとなって現れています。

点火要求電圧に必要以上のエネルギーが放出されれば、コイルの性格上、それに応じて誘導放電も高くなるようです。またエネルギー量は無限ではありませんから、その分、スパークラインが短くなるのではないか?というのが私の見解です。

私の本にある例の気ままな男のように、ふられる度合いがキツイほど、引きとめようとする気持ちが瞬時に大きくなるんでしょうね。ちなみに例の件をブログに書いていないのは、最近、ジェンダー何たらやら何たらハラスメントとかでうるさいようなので、ちょっと控えています。

点火波形

浅田先生、こんばんは。先生のおかげで少しずつ点火波形の読み取りができるようになりました。岩手の講習にいく数日前、リコールで入庫してた、スバルステラの点火波形を見たところまさにこのプラグ不良の点火波形であった為お客様にプラグがダメになっているので見積もりを出し交換をすすめたがいらっしゃらない。ところが本日、急にエンジンチェックランプが点滅したとおみえになる。点滅は、触媒にダメージがある時で点火系統異常で複数失火、前にオススメしたプラグが原因だどおもいますよとお客様の前でイグニッションアナライザーを見せて説明、減衰部はOKでコイルは現在は大丈夫であることも説明、交換させていただきました。なんの理由もなくオススメしてるわけではないんですよ、と言いながら健康診断で再検査進められても行かない自分は何なのかな(笑)胃の調子悪いので諦めて胃カメラ飲みます。長くなりすいません。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック