FC2ブログ

コイツまだ生きとったんか

「無償化排除は官製ヘイト」前川喜平氏が朝鮮学校で講演

 元文部科学事務次官の前川喜平氏(63)が13日、東京都江東区の東京朝鮮第二初級学校で講演し、朝鮮学校の高校無償化排除や補助金廃止の動きを「国が率先して行っている官製ヘイトだ」と述べ、差別だと指摘した。外国籍の市民が増える中、日本語教育と同時にルーツを教える民族教育が大切だと訴えた。

 前川氏が朝鮮学校で講演するのは初めて。在日コリアンや一般市民約350人が参加した。

 文科官僚時代、高校無償化の制度設計に関わった前川氏は「朝鮮高校も対象として作業したが、排除された。他の外国人学校は対象となり、法の下の平等にも反する」と批判。生徒のアイデンティティーを形成する仕組みが必要だと強調し「少子化で日本は移民を受け入れなければ成り立たなくなる。外国人に日本語を教える仕組みは必須だが、同時に母語教育、民族教育も重要だ」と話した。

産経ニュースよりの引用でございます。

このヤカラの精神構造は、加戸前愛媛県知事さまが仰いました通り、通常の大和民族にとりましては理解に苦しむものでございます。それほどに遠まわしに言わなくとも、気がふれているということでございますね。

官製ヘイトなどと、よくもまあシャアシャアと言えたものでございます。底なしのノウタリンでございますね。差別差別と騒ぎ立てるあたり、出生が影響しているのでございましょうか?
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

そもそも日本政府が外国人の私学民族教育に援助する必要は無いです。しかもその日本に向かってミサイルを撃つ国の最高指導者に忠誠を誓う内容ですし。

鈴木さま

お記しの通りでございます。

教育勅語のような大切なものを否定し、我が国の民族教育を疎かにしておきながら、何故、他国の、それも反日であり敵対するヤカラどもの巣食う場に、我々の血税を投入するなどバカなお話がございましょうか!

健康で文化的な最低限の生活をまず享受すべきは、我が国の歴史や伝統を重んじる生き方をしている、正しい資格ある大和民族であるべきでございます。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック