FC2ブログ

警察といい市議といい

あおり運転の警視処分 車の前方に入り込み急停止、女性にけが 長崎、本部長訓戒に

 長崎県警が、あおり運転で女性に軽傷を負わせたとして自動車運転処罰法違反(危険運転致傷)の疑いで書類送検した50代の男性警視を本部長訓戒処分としていたことが29日、分かった。警視は10日付で不起訴処分になっている。

 処分は14日付。県警監察課によると、警視は昨年4月1日午後4時ごろ、非番の際に同県時津町の国道で、女性の車の左前方に自分の車を入り込ませ、急停止させた。県警によると「脇道から飛び出してきたので、注意しようと思った」と話している。

 監察課は、業務上の行為ではないことなどから、処分を公表しなかったとしている。

産経ニュースよりの引用でございます。

アホウで片付けるにはあまりにお粗末過ぎる事例でございます。市民を護るはずの警察、それも警視があおり運転とは、呆れはててて言葉もでないとは正にこのことでございます。

また、松原市ではただ今、市会議員選挙真っ只中でございますが、あるイケナイ候補者が他の候補者と街宣で出くわした折に、罵声を浴びせたようでございます。「みなさ~ん、ニセモノの保守に騙されないようにしてくださ~い」と、他候補者にあらぬ中傷を浴びせたとのことでございます。
新聞記事
このイケナイ候補者は、以前、松原市内の業者に口利きをしたということで、産経新聞に掲載された自民党の候補でございますが、アホウはいつまで経ってもアホウ、治るものではないということがよく解るものでございます。

その上に、もっと問題なことは、このアホウを支援している連中に、まるでヤクザのような口調で脅しまでするかのようなヤカラが居るということでございます。

このようなイケナイ奴が、市民の代表として議会に居ることすら許されざることでございますのに、市長の座を狙っているともお聞きいたしますが、とんでもない茶番は止めて欲しいものでございます。


”馬鹿は死ななきゃ治らない”とは申しますが、このヤカラは死んでも治らないようでございます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

権力を持つ人間が悪い人だと悲しむ人が出るからねぇ~。
見極めも難しいですね(>。<)

よしおさま

この候補者は、有権者にも罵声を浴びせるなど色々と問題のヤカラのようでございますよ。

このようなモノを通してしまう地域の方々も考えものでございます。チコちゃんに叱られるやも知れませんねぇ。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック