FC2ブログ

日本海に沈んでまえ、アホンダラが!

福田康夫元首相が「南京大虐殺記念館」を訪問 中国外務省「歴史を正視」と称賛

 【北京=西見由章】上海で開かれた学術会議に出席するため訪中した福田康夫元首相は24日、「南京事件」の資料を展示する江蘇省南京市の「南京大虐殺記念館」を訪問した。中国メディアによると、福田氏は「南京大虐殺の犠牲者を深く哀悼する」と書かれた花輪を供え、同行者らとともに黙祷。「過去の事実を正確に理解しなければならない。もっと多くの日本人が記念館を参観すべきだ」と記者団に語った。

 日本の首相経験者が同館を訪れるのは海部俊樹、村山富市、鳩山由紀夫各氏に続いて4人目。

 旧日本軍の南京占領によって起きたとされる南京事件について、中国当局や同館は「犠牲者30万人」と宣伝。ただ日本側の研究では根拠のない誇張された数字との見解が定着している。

 中国外務省の陸慷報道官は26日、「日本の有識者が歴史を正視し、平和を呼びかけた」として「称賛」の意を表明した。

産経ニュースよりの引用でございます。

この老害は、掬いようのないバイキンでございますね。己を知らぬことでは超一流のノウタリンでございます。このようなバカモノに総理をさせた自民党や公明党にも責任はございましょうが、総理を辞める際のあの唖然とする発言を忘れはいたしません。

「わたしは自分自身のことを客観的に見ることが出来るんです。あなたと違うんです」とノタマイましたが、それではこの老害にお尋ねいたしましょう。

それならば何故、己自身、総理の資質も力量もないことが”客観的”にわかっておりながら、総理となったのか?自らを客観的に見ることが出来ておれば、歴史に汚名を残す総理とはならなかったのに、よくもまあ飄飄と総理になれたものでございますね。

頭がオカシイとしか申し上げようございません。何故ならば、南京大虐殺など在りもしない支那政府の手による歴史の虚構であるにも関わらず、そのようなプロパガンダ博物館にノコノコと出かけて行くなど、アホウの所業としか考えられないものでございます。

そして最後に申し上げておくべきことがございます。

「過去の事実を正確に理解しなければならない」のは、貴殿のような老害こそでございます。お帰りは、是非とも日本海に空高くより飛び込みをなされることをお勧めしたします。それが、我が国の国益につながる貴殿の元総理としての勤めと存じます。

南無阿弥陀部、南無阿弥陀部、南無阿弥陀部


福田辞任会見(お前はアホか?)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。

福田康夫元総理のこのスタンドプレー、国によっちゃバッシングに遭って社会的に追放されておかしくない言動です。未だ信憑性が薄い南京事件を事実と見なして謝罪の意を示すのは中国の肩を持つような言動でしかないが、仮にアメリカの政治家が広島か長崎を訪問して原爆投下を謝罪する姿勢を示したら、そいつはアメリカでバッシングに遭うのがオチ。
イギリスやフランスの政治家がアフリカに行って「奴隷制度や植民地政策に対して許しを請いに来た」ってやったら「そんな大昔のことを今頃謝るなんて何考えてるんだ?」「我々はアフリカの文明化に貢献したのにそれを否定するのか?」って批判に遭うのがオチ。即ち愛国心及び自国の利益が大事だという国民性だから、自国の尊厳を貶めてまで頭を下げるなどとんでもない!! って考えが欧米には強いんでしょう。その一方でユダヤ人には過去の加害行為をすすんで反省して謝罪の念を持つ二面性があるけども。

特定アジアに媚びる左翼系政治家や知識人はユダヤに媚びを売る欧米の政治家や知識人と同レベル!!

アジシオ次郎さま

いつもありがとうございます。

非常に解りやすいご説明をお記しいただき、ご覧いただく方々にもご納得いただけることと存じます。重ねて御礼申し上げます。

記憶が間違いでなければ、一応は名の通った大学を出ていたはずでございますが、早慶と呼ばれるような優秀校にしてもこの程度のノータリンでございますね。

何を思って戯言を吐くのか?その精神構造が理解できないものでございます。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック