FC2ブログ

その程度の新聞は・・・

麻生太郎氏「新聞はその程度」朝鮮戦争めぐり発言

 麻生太郎副総理兼財務相は17日の麻生派会合で、1950(昭和25)年の朝鮮戦争発生当時の新聞報道が不十分だったとして「新聞なんてのは、その程度のものだと思った方がいい」と批判した。その上で「(今の)日本を見ていると、国会の話しか出てこないが、世の中はインターナショナルな話が極めて大きな要素だ」と述べた。

産経ニュースよりの引用でございます。

麻生財務大臣の「新聞はその程度」とのご発言には、重大なる不足がございます。と申しますか、麻生大臣も十分にお分かりの上、特定の新聞を指すことが問題になってはとのことでございましょうが、もちろん、”この程度”の新聞の代表は朝日でございましょう。

当然、毎日、東京などのサヨク新聞も同様でございますが、概ね地方紙を含め、仰る通り「その程度」なのでございましょうね。ジャーナリストが聞いて呆れるものでございます。

そうそう、青木某とか申します、自称ジャーナリストの爬虫類のようなヤカラが、”ジャーナリストはゴオロギのように鳴き続ければよい”などと、著名なるジャーナリストのお言葉を引用いたしておりましたが、虫の声は心地よいものでございまして、虚偽や捏造を吐きまくる腐れ外道の言葉など、騒音にこそなれ、決して世のためになるものではございません。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック