FC2ブログ

それが世界の趨勢や

ハンガリー総選挙、「反移民」与党が圧勝

 【ベルリン=宮下日出男】ハンガリーの国会(一院制、定数199)選挙が8日実施された。即日開票され、選挙管理委員会の集計によると、中道右派「フィデス・ハンガリー市民連盟」の与党連合が圧勝し、オルバン首相は通算4期、2010年以来3期連続の続投を決めた。

 「反移民」を掲げるオルバン政権は15年の難民・移民流入で欧州連合(EU)の受け入れ政策を拒んだほか、愛国主義的で強権的統治を進め、EUと対立を深めている。政権基盤を再び固め、EUへの対峙姿勢を強める可能性がある。

 開票率約92%時点の集計によると、フィデスの予想獲得議席は総議席の3分の2にあたる133議席。極右から穏健保守への転換を図る「ヨッビク」が26議席で第3党から第2党に躍進し、社会党など中道左派連合は20議席で第2党から転落する見通し。

 オルバン氏は8日、選挙結果を受け、「ハンガリーは偉大な勝利を収めた」と勝利宣言した。投票率は投票終了30分前の時点で、14年前回選挙の約62%を上回る約68%。

産経ニュースよりの引用でございます。

大阪府立金剛高校の国語某狂員は、我が国が移民受け入れに対して消極的であることを、ドイツを引き合いに出して「日本はアカン」などと罵っていたようでございますが、このクソ狂員は世界の動きというものを知らぬ”井の中の蛙”でございます。

「グローバリズム」などと米国による洗脳の経済戦争に巻き込まれ、その延長上にあるべくもない諸問題を同一線上と捉える思考回路には、よくもまあそれで高校の教壇に立てるものかと呆れるばかりでございます。
 わにまろモノクロ わにまろモノクロ わにまろモノクロ
今や世界は、米国の欺瞞などどこ吹く風、真実を見据える目を持ち、正当なるナショナリズムに目覚めているということも理解出来ないようでは、偏狭なるサヨク集団に染まりきっているオオバカモノとしか申し上げようございません。

そもそも、キチガイサヨク連中はアメリカが嫌いでございましょうに、そこに追随するような考えとは、ご都合主義の論理破綻なのでございますよ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック