FC2ブログ

押し付けられた憲法

昭和21年10月、大日本帝国憲法改正案につきまして、アメリカより押し付けられた憲法など受け入れては後世に禍根を残すことになるゆえ、決して改正などしてはならないとの反対演説を帝国議会貴族院の壇上にてなさったのは、京都帝国大学名誉教授「佐々木惣一」博士でございました。
日本國憲法論
腐れ憲法を平和憲法などと称し、後生大事に護ってきた結果、我が国は、最低限の自動車運転マナーすら守れぬ三等国民を排出してしまうほどに落ちぶれてしまっております。
日本國憲法論
このような事態にあっても、この腐れ文言集を”護れ”とは、もうキチガイザタでございます。アホウは休んでおれと申し上げたく存じます。
日本國憲法論
社長さまが法律を学ばれました関西大学では、佐々木博士のDNAが引き継がれていたのではございますが、東大学派の策略により、異端視されていたことは申し上げるまでもございません。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。

現行の日本国憲法はアメリカによって一方的に押し付けられ、一度も変わることなく現在に至っているわけですが、それを平和憲法だなんて有難がるのは今となっては疑問でしょうがない。こんな憲法を改正して普通の国になるよう願っている次第です。

アメリカやドイツなどは何回も憲法を変えてるのに、日本だけ一度も現行憲法を変えてないってあり得ないし、時代の流れに沿って変えていくのは普通のことだが、それが出来ない日本は情けないったらありゃしない。

日本は固定概念に変にこだわるあまり変革に消極的で、かつ世界の潮流を見る意識があまりなく、自分たちは自分たちと井の中の蛙を演じたせいでこうなった感がします。

この話題ですが、私のブログでもそれに関連した記事がありますのでよろしければ見に来て下さいませ。→ http://deskou.blog87.fc2.com/blog-entry-6402.html

アジシオ次郎さま

いつもありがとうございます。

お記しの通り、体たらくな国にしておくためには”平和憲法”の永続が得策と理解した東大学派の教授どもが、我が国を二度と世界にむけて羽ばたけないようにしようと反日分子を世に送り続けております。

わけのわからぬ屁理屈をガナリたてる弁護士集団どもも、こういった流れをうけた連中でございましょう。

今回の選挙が、この国の未来を決するものであることを隠し通すマスゴミには負けてはなりませんね。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック