FC2ブログ

そんな不条理な

社長さまが本日、車検整備でご納車なさいましたご新規のお客さまよりお聞きになられたお話でございます。これまでは、某ディーラーにて車検をお受けになられていたようでございます。

今回、初めて車検整備にご入庫賜りお代金を頂戴いたしましたが、その金額が以前までに比べてお安くできていたことをお喜びいただいたことは、弊社といたしましては何より嬉しいことと存じます。自動車重量税が45000円を超えるものでございますゆえ、総額は14万円でございましたが、以前はずっと約20万円をお支払いになられていたとのことでございます。

タイヤ交換などがございますれば、そのような金額になることも納得いたしますが、どうやらそうではないようでございます。
オルタネータ
今回のご入庫の積算走行距離は37600kmでございました。ところが、以前にオルタネータ(発電機)を交換されたとのことでございます。上のお写真は全く別車種のものでございますが、こちらも年式・積算距離ともに同等のものでございます。
ステータ
ディーラーサービスマンの言によりますと、ステータ・コイルが黒く変色しており、そのままでは充電不足になるので交換したほうが良いとのことで、言われるがままに交換なさったとのことでございます。

目視点検が大切なことは否めない事実ではございますが、アサダ自動車のオリジナル整備商品・TOPPA-αのように何らの数値データの提示もなく、”ただ黒くなっている”ということを根拠に、数万円もする部品を当たり前のように交換する精神構造が理解出来ないものでございます。

世間さまでは、ディーラーはちゃんと仕事をするけれども、自動車整備事業者に対しましては「たかが車屋が・・・」という少なからぬ偏見などもあるやにお聞きいたしております。社長さまは、そういったいわれ無き職業差別とずっと闘っておられますが、現実は、自動車整備専業者への見下しなどはなかなか改善されてはいないようでございます。

今回のような事例はこれに限ったことではなく、度々耳にするものでございまして、悔しさとともに不条理を感じるものでございます。このディーラーはそういうことを続けていたためでございましょうか?今ではもう廃業なさっておられるとのことでございました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

.>ステータ・コイルが黒く変色しており、そのままでは充電不足になるので交換したほうが良い

初めて聞きました!(笑)
その方にオルタネーターの構造、発電の仕組みなどについてじっくりお話を聞かせてもらいたいです!

新しい説かも?

仰る通り、不思議でございます。まさに、奇説、盲論でございますね。

こういった例を耳にいたしますと、なお一層、まじめに仕事に取り組む気力が沸いてまいりますね。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック