FC2ブログ

生きようとする力

お店の裏口に回りますと、溝からこのように草が生えていたのでございます。
          溝から伸びる草
”草魂”というお言葉を色紙にお書きになられた野球選手がいらしたそうでございますが、これを拝見いたしますと、まさに草魂とはこういうことを指すのでございましょうね。

種が落ちたところは、確かに不遇な環境ではございますが、どのような場にあっても上に伸びていこうとする生命の底力を感じるのでございます。神さまの思し召しでございますね。

神さまは、わたくしたちにより良くなることをお望みでございます。常に、幸せでいられるよう見守って下さっておられます。あなたが望むような日々をお過ごしになれるように、大いなるお力をお貸し下さるのでございます。そのためには、まず神さまへの感謝からはじめなければなりません。
          脳天さま
よく耳にいたします「何処何処の神さんはアカン」や「あそこになんぼお参りしても、何のご利益もあれへんわ」などというお言葉は、わたくしめには一体何を仰っておられるのか理解に苦しむものでございます。

まず、全般的に神さまは敬うものでございまして、物事をお願いするということは間違っておるのでございます。神社にお参りいたしますと、何々祈願などと称して金銭をお取りになられてございます。運営上、しかたのないことではございましょうが、祈願内容により金額が違う場合がございますね。笑止千万でございます。神さまにお仕えされる方々にも、少しばかりお考えいただくことが必要なのではございませんでしょうか。
     祈り     賽銭箱
神さまが施してくださる功徳は、あなたさまの神さまへの感謝や敬いのお気持ちがどれほどなのかによって違うことは事実ではございますが、それが”財浄”という文言により金額の差に置き換えられてしまうようなことでは困るのでございます。地獄の沙汰も金次第とは申しますが、それは俗世にまみれた者の言うことでございます。つまり、地獄はこの世にあるということでございます。このことにつきましては、また、おいおい・・・。

熊木杏里 太陽の種
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック