嗚呼 三宅先生

【訃報】
元衆院議員の三宅博氏が死去

 三宅博氏(みやけ・ひろし=元衆院議員)24日、肝臓がんのため死去、67歳。通夜は27日午後7時、告別式は28日午前11時、大阪府八尾市南植松町4の141、八光殿南植松。喪主は妻、育子(いくこ)さん。

 八尾市議を経て、平成24年に日本維新の会から比例近畿ブロックに出馬して当選、1期務めた。北朝鮮による拉致問題に取り組み、特定失踪者問題調査会の常務理事も務めた。
三宅先生

産経ニュースよりの引用でございます。

社長さまもお若い頃より懇意にされておられました、八尾市ご在住の元衆議院議員「三宅博」さまがご逝去なさいました。

社長さまは三宅先生を兄貴分として大変に頼っておられ、西村塾副幹事長としての役にあられた折にも、三宅先生には監事として色々なご指導をいただいておられたそうでございます。

激動、激変の今、この時にこそ必要な方でございましたのに、無念としか申し上げようがございません。

明後日のお通夜には、ご有志揃ってご参列なさるご予定でございます。

嗚呼、三宅先生・・・、無念。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

長年の知己を得て、大明神とも仰いだ国士のご逝去を、未だに信じられない自分がいます。ただただ残念です。謹んでお悔やみ申し上げます。
なお、私はお通夜並びに葬儀・告別式とも公務(=授業)のため参列出来ません。目の前の大切な務めを果たしてこそ、三宅先生がお喜びになると思いますので、粛々と励みます。

黒田裕樹さま

いつもありがとうございます。

社長さまも、三宅先生のご逝去に際しまして、心よりの後悔の念に涙しておられます。明日はお通夜にご参列なさいますが、明後日のご葬儀にはお仕事のためにご欠席でございます。

黒田さまのお記しの通り、”まず生業に励め”との、三宅先生のお声が心に響いておられるのだそうでございます。

数年前に靖国参拝の後、神社近くのお店で、西村・三宅両先生とともにお食事をされたことが、ついこの前のようにありありと、脳裏によみがえってくると仰います。

明日のお通夜には、松原市議の山本さまや堺市議の水ノ上さま、吉野は吉水神社の宮司さまともども、三宅先生にお別れをお告げになられるとのことでございます。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック