打ち落とすために

ミサイル軌道
ミサイル軌道
北鮮は明らかに我が邦にとりまして、いえ、この調子で進みますれば、年内にも米国本土に到達する核弾頭を搭載したミサイルの開発も実現し、米国にとりましてもとんでもない脅威となりましょう。

いつ飛んでくるやも知れぬミサイルを待つよりも、発射準備が整ったことが判れば、専守防衛の現憲法下におきましても先制攻撃は可能という解釈もございますゆえ、空軍が空爆をすればよいお話でございますが、我が国に巣くう反対勢力がなかなかそれを許さないということが現実でございますね。

打ち放たれたミサイルを迎撃することは至難の業でございまして、軌道によりますれば不可能とも思えるものでございます。こういった離れ業の裏にも、数学理論があってこそのものでございます。
弾丸発射
瞬時の判断と決断力が、国を護る盾なのでございますね。安部政権下では暫くは安心かとは存じますが、ゆめゆめ民進党などには民族の命を委ねることなど出来ようもございません。

社長さまの数学のお勉強は、色々と深いことをお考えの上になさっておられることなのでございましょうか・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック