雨の休日

本日、社長さまはお休みでございますが、午前七時半よりの経営者セミナーの打ち合わせなどのためにお出かけされておられました。
射し込む光
来月2月10日の夜には、松原商工会議所に於きまして経営者向けの講座が開かれますゆえ、そのご準備についてもお話なさったようでございます。

社長さまが、こちらの団体にご加入されて一年余りの時が過ぎてございます。この間、目のご病気の発覚や、とてつもない厳しい経営状況などの苦難もございました。それでも、こちらで学ばれたことを日々ご実践されますことで、奇蹟としかいい様のない目のご病気(黄斑上膜)の消失、そして、素晴らしいお仲間方とともに生み出されました新整備商品・TOPPA-αによる経営改善の足掛かりなど、まるで何処か遠くからご覧いただくお力が働いているのか?と思えるほどの驚きの連続でございます。

そしてまた、この度のお母さまのご入院につきましても、沢山の皆さまより拝借いたしましたお祈りが天に通じたご様子でございまして、確定ではございませんが、来週にはご退院が可能かも?とのお医者さまのご判断だそうでございます。これもひとえに、お母さまを応援してくださるみなさまのおかげでございます。

どのように感謝の言葉を申し上げまして、言葉として発せられた時点で、それは粉塵のように軽いものになってしまうのでございます。只々素直に「ありがとうございます」という言葉を申し上げることが、感謝の最高のあらわれかと存じます。

人は、決して一人では生きてはゆけるものではございません。助けられたり助けたり、支えあうことで日々の暮らしが成り立っているのでございます。万物の霊長などと嘯いたところで、緑が作り出す酸素が無くなれば数分も生きてはいられない、天からの恵みの雨がなければ、あらゆる生命は消滅いたします。光を下さるお日さまからは、今月の日射料はいくらという請求書が届いたことはございません。

当たり前と思うことは、これ全て奇蹟の連続のなせるわざということを心に刻み、今日を良き日とするために日々の精進を続けてゆくことこそが、無償の恵みへの対価でございます。素晴らしい一日一日が、みなさまに訪れますことを、わたくしめはこれからも祈念してまいります。

みなさま、いつもありがとうございます。 拝

AKB48 365日の紙飛行機
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

日曜日も関わらず社長様にはお疲れ様でございます。どうぞお体をおいといくださいますように。

そしてお母様のご退院も可能、という嬉しい知らせに接し、私もわがことのように嬉しく思っております。
ご退院のその日を心待ちにしております。ご家族様皆皆様の祈りが通じましたね。本当に良かったと安どしております。
わにまろ様にもご安心のことと存じます。この上は皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。

本当にありがとうございます

見張り員さま

本日午後より、社長さまはお母さまのお見舞いに伺われたのでございますが、ご入院当初よりもずっとお元気になられておられます。微熱は続いておりますが、炎症が治まれば下がることと存じます。

ご家族も一安心されておられますが、何分にもご病気は手ごわいものでございますゆえ、まだまだ手放しに・・・とは申せません。しかしながら、痛みもなくなり、非常に安堵のご表情でございます。

一日も早いご退院を、わたくしめも心待ちにいたしております。ご心配をおかけいたしておりますが、この喜びをみなさまにもご共有いただけますれば幸いでございます。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック