異論は無いが

不特定多数に対してなされた落書きごときに、”重大な人権侵害”などと、このようなモノを公金を使ってあちらこちらの厠に貼り付けることが、果たしてそれほどに大切なことなのでございましょうか?
啓発
差別を許さないということは、特に、社長さまにおかれましては常に職業差別という命題と闘っておられますゆえ、何らご異論はお持ちではないと存じますが、公金を使ってやらなければならない”真の人権侵害”に対する行政の行動は、わが国の領土に不法に侵入し、我が同胞を拉致した北鮮に憤りを感じることが基礎になくてはならないのでございませんか!

奈良県下のあちらこちらの厠に入るたびに、違った意味で苛立ちを感じてしまうものでございます。

拉致は許さない!

「第11回 北朝鮮に拉致されたままの被害者を救う会奈良大会」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック