無明を光明へ 3

少しばかり、前回の「無明を光明へ 2」より時が経ってしまいましたが、本日は三つ目の扉の開け方について記すことにいたします。
西の空
これまで二つの扉が開き、暗闇に光が射し始めておりますが、まだ半分でございます。

次の扉を開く鍵は徳を積むということでございます。一口に徳を積むと申しましても、どのようにすれば良いのか?と迷ってしまうものでございますが、決して難しいことではございません。ご自分の周りにいらっしゃる方々のお心を明るくしてさしあげればよいのでございます。ともかくも、他人さまがお喜びになられることをしてさしあげるのでございます。

その方法は各人各様でございましょうが、まずは手始めに、困っている方に、暖かな心のおもてなしを施されることなどをなさってはいかがでございましょう。喜びの笑顔は、また次の笑顔を運び、世間さまが笑顔であふれるようになりますれば、つまらぬ争いごとなども消えてなくなることでございましょう。

自らの徳を積むことは、他人さまの笑顔を増やすことに他ならないものでございます。とりわけ、ご家族の笑顔が絶えない、そのようなご家庭を作ること、それをお一人お一人が実践なさることが第一でございますね。笑顔の満ちた家庭に、悪いことは起こらないのでございます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック