一字違いで大違い!

【東京都知事選】
田純一氏“出馬” 「攪乱要因、誰の企て?」と猪瀬氏 「CMは大丈夫?」と東国原氏は心配
 
 東京都知事選(14日告示、31日投開票)に、野党統一候補の条件付きで出馬に意欲を示した俳優の石田純一氏(62)について、政界関係者らがツイッターで反応を示した。

 元衆院議員でタレントの東国原英夫氏(58)は7日に石田氏が羽田空港で意欲を示す直前に、「石田純一氏、この後、出馬の記者会見らしい。もしそうなら、氏は、CM契約その他の収録済みの仕事等、大丈夫なのだろうか?」とツイートしていた。

 また、元東京都知事の猪瀬直樹氏(69)は8日の記者会見を受け、「石田純一氏の登場、そもそも撹乱要因として誰が企てたのか。仕掛けの因果関係は辿っても行きつけないが、誰が得して誰が損するのか、考えてみる必要はあります」とツイートした。

 評論家の石平太郎氏も「石田純一さんは『野党の統一候補であるならば』との条件付きで都知事選の出馬意向を示した。誰から頼まれることもなく自分が勝手に『出馬する』と言い出したのに、よくもそんな厚かましい条件をつけることが出来る。今の日本で『平和』とか『反戦』とかを熱心に語る人は、恥知らずが多すぎるのである」と書き込んだ。

.産経ニュースよりの引用でございます。

社長さまのお名前は”浅田純一”でございますゆえ、この男とは一字違いでございます。大学でのご講義の際にも、学生方にお名前を覚えていただくために「あの靴下の履いてない女好きなヤツと一字違い。女好きは同じやけど、靴下はちゃんと履いとるど」と自己紹介なさいます。

社長さまは正真正銘の保守本流思想の持ち主、この男は世間迎合の日和見サヨク風見鶏、全く違う位置に棲むモノでございます。そもそもが、腐れSEALDs(シールズ)などと行動を共に出来るということ自体、わが国の首都の顔になりようがございませんでしょうに、暑さにネジが飛んだとしか思えないものでございます。

社長さまは「何を考えとんねん。一字違いの〇違い(*自粛)か、このどぁホめ!」とお怒りでございます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック