FC2ブログ

どのようにお辛いか・・・

平成に入り、七年には阪神淡路大震災、二十三年の東北、そして今回の熊本での大震災・・・
ひこうき雲
今上陛下は、ご自分の御世に三つもの大震災を経られておられます。日々、我が民族の安寧をご祈願いただいてございます天皇陛下におかれましては、どれほどにお辛いお心持であらせられるのかと考えますと、わたくしめも涙を禁じえないのでございます。

熊本の地震では「東北のことは遠い他人事のように思っていたのに、まさか自分がこんな目に遭うとは」とインタビューにおこたえされた記事が目に入りましたが、まさにそのことが、我が同胞に欠如した”公の心”ではございませんか!

人の苦しみを我が事のように感じ共に背負い、人の喜びを我が事のように感じ共に歓喜し、人の悲しみを我が事のように感じ真心で慰め、かつての大和人が当たり前のように持ち合わせていた倫理(みち)というものを、一体、どこに置き忘れてしまったのでございましょうか?

今一度、陛下のお心持をおしいただき、民族挙って難局にあたる覚悟を試されている、そう思い、我国を襲う悪魔と闘う姿勢を示さなければなりません。

「今は有事である!」 我が軍の最高司令官として安倍総理は、そう決意表明する必要がございます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

震災発災から四日だというのにまったく衰える気配のない地震に気味の悪さを感じます。
この日本で起きたことは皆わがことと思う心が大事と思います。
その心をもって日々祈られている天皇陛下、皇后陛下はすべてのご予定をキャンセルされて事の推移を見守っていらっしゃいます。
我々も人を思いやる心を大事に生きてゆかねばと思うものであります。
熊本県民・大分県民の皆様にはどうぞお気を強く持っていただきたいと思います。
必ずこの災禍も終わりが来ます、その日まで!!

祈る気持ち

何も出来なくとも、民族がこの災厄を全て自らにも課せられたものと受け止め、心を一つにすることが大切でございます。

日夜、わが国の繁栄をご祈念されておられますご皇室のみなさまにおかれましては、どれほどにお心をいためておられることでございましょうか。

古に「仁徳天皇」さまが、宮殿が雨漏れしてまでも民の生活をご優先なされたことは多くの人々の知るお話でございますが、そのご理念は平成の今も光を放ち、また明治以降、苦難に満ち満ちた我国をどれほど救っていただけたことでございましょう。

朝は必ずやってまいります。民族全ての力を集結して、平成に訪れた数々の難局を乗り越える、それが戦争のない平和な今を生かせていただける者の勤めでございます。

命を捧げ国家を護った先人方のように、命までなくなりはいたしません。東北も九州も、全て我国なのでございます。全て、同胞の暮らす愛し麗しき大和でございます。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック