FC2ブログ

足回り 測定/調整

オーリスの足回り部品の組み付けが終了いたしましたゆえ、ホイール・アライメントの測定及び調整作業に入っております。
アライメント
この足回り整備が終りますと、続いてベンツの足回り整備が控えております。車検整備のご入庫で作業場が埋まる空きに、このように効率よくこなしているものでございます。

アライメントテスタをお持ちのお店では、態態にアライメント用のリフトを据え付けておられるところもあるようでございますが、社長さまのお話では「アライメント用の高いリフト買うても、結局はオイル交換やタイヤ交換に使とるんや。微妙な数字把握の必要なアライメントやのに、違うことに使う頻度が増えたら、ホンマはリフトの校正をせなアカンのや。せやけど、そんなもん、一々金かけてやっとるかいな」とのことでございます。

アサダ自動車の場合、リフトの土台から水平レベルをとっておりまして、その上にアジャスタ付きのスタンドを置いて、さらに一台ずつ丁寧に水平レベルを出してからの作業を行っております。一見、アライメント専用のリフトが豪華に映りますゆえ、弊社のアライメントを安物臭く思われる方もいらっしゃるようでございますが、その実は、間逆なのでございます。

資金が足らない分、知恵と工夫でより進んだお仕事をする、それゆえ弊社のホイールアライメント整備は、他社のように高いお代金を請求しなくとも済むということなのでございます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

整備は大変なんだねぇ~。
資金が足りないから知恵と工夫ですか。
すごいですねぇ。そこは強みになるって感じですね(^-^)

よしおさま

いつもメッセージを賜り、誠にありがとうございます。

弊社のような零細企業は、中小企業に比べましても、その資金力や設備に見劣りするものがございましょうが、そこは、わが国をずっと支えてましりました知力を絞って頑張るしかないのでございます。

殊に、ホイールアライメントにつきましては、平成26年10月31日、11月1日、5日、6日の「壁に衝突」の記事を是非ご覧くださいませ。限られた金額の中で、どのように考え、どのように作業を進めていったのかというプロセスをご理解いただけるものと思っております。

この記事をご覧になられたご同業者の方々からのお声が、社長さまが松原市での自動車整備セミナーをお開きになられるきっかけとなられたものでございます。

こんにちは

へぇ~。
それはすごいですねぇ。
頑張ってこられた姿が他の方に認められたって事ですね。
他の同じような境遇の所の方々が、参考にしたいって事なんでしょうねぇ。
他の方に認められたってのはすごい事ですもんね(^。^)

よしおさま

社長さまのお耳に入りますれば、きっとお喜びになられることと存じます。

ここ松原市のみならず、今後、八尾市や大阪市内でもセミナーが開かれるご予定でございますよ。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック