FC2ブログ

こいつらアホか

関係あるの?「安保法成立でリスク高まる」自衛隊コース設置の私立高に申し入れ…高知県労連

 高知県労連などは29日、平成28年度から「自衛隊コース」を新設する私立高知中央高(高知市)に、コース設置の見直しを書面で申し入れたと発表した。28日付で郵送。安全保障関連法が成立し、自衛隊員のリスクが格段に高まり「単なる『就職先』ではなくなった」と指摘している。

 申し入れ書では、安保法によって、自衛隊が他国防衛や後方支援で海外に出向き、戦闘行為に巻き込まれる危険性があると強調。「教え子を再び戦場に送らない」という戦後教育の原点に立ち返り、再考してほしいと要望している。

 同校によると、普通科に設ける自衛隊コースは、自衛官にふさわしい人材の育成を目標とし、週6時間分の授業を銃剣道と現役、OBの自衛官らが講師を務める座学に充てるという。

産経ニュースよりの引用でございます。

アホウはどこまでいってもアホウでございますね。その上、このどアホウどもの言は、我が軍に対しての冒涜でございます。そもそも、我が日本軍人は、入隊に際し命をかけても国体を護ることを宣誓しているのでございますゆえ、それを「単なる就職先」とは、人をバカにするのにもほどがございましょう。そのような陳腐な思考が、”働ける”ということに喜びや感謝を見出すこともなく、労働を”苦役”ととらえ、見合う仕事もせずに平気で給料泥棒が如くに過ごしていられるのでございましょう。

”労連”などとは名ばかり、いずれにいたしましてもウジムシサヨクドモの巣窟でございましょうし、真に我国の若者の安全を考慮するならば、この度の法により、より安全に敵に立ち向かうことが出来るという事実を喜ばなくてはなりません。詰まるところ、我国を破滅させたい勢力に過ぎないということでございます。

時代遅れの化石頭は、いつまで大東亜戦争と同じことが戦場で繰り広げられると考えているのでございましょうか。近代戦は、このアホウどもが考えているような国民皆兵で対処できるようなものではございません。訓練に訓練を重ね、最新兵器を使いこなせる精鋭でなくてはなりません。

サヨクお得意の、戯言センチメンタリズムで国家は護れないのでございます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック