FC2ブログ

戦艦大和 土鈴

土鈴
大和の土鈴でございます。「大和神社」さまにて購入してまいりました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

大和神社に戦艦大和土鈴・・・初めて知りました!(◎_◎;)
戦艦大和で亡くなった方々を、お祀りしているのでしょうかね・・・?

それにしても、地球の歴史が戦いの歴史だということは、実に悲しくもあり情けなくもあります・・・(o|o)

陽だまりさま

大和神社と書いて”おおやまとじんじゃ”と読むのでございますが、こちらのご神体が戦艦大和にご分霊されていたのでございます。今もまだ、南の海の底深く、大和とご一緒にご鎮座され、戦没者の御霊を慰めておられることでございましょう。

こちらさまには、祖霊社という小さなお社がございまして、そちらにて第二艦隊の戦没者のみなさまの御霊がご英霊としてお祀りされてございます。

参拝の折、わたくしめは、大和の国が二度と戦禍に見えることのないように祈念いたしております。

こんばんは

大和神社。いつかは絶対参拝したいところでございます。
各艦艇にはその艦名に由来の神社が分祀されていたそうですね。ちなみに武蔵は埼玉の「氷川神社」と聞いています。

『大和』と共に沈んだ『大和神社』の御神体は深い海の底から、ご英霊方とともに今の日本をどう見つめてらっしゃるのでしょうか。

我々にできることは、二度と日本があのような戦禍に巻き込まれないよう努めることではないかと思います。

見張り員さま

お寒うございますが、暖かく過ごしていただきますように。そして、いつもありがとうございます。

”大和”に関しまして、見張り員さまにおかれましては特別の思いをお持ちでございましょう。是非とも一度「大和神社」さまにご参拝賜りますことをお願い申し上げます。

わたくしめも大和の眠る南の海に伺い、英霊のみなさまにご挨拶させていただきとうございます。大東亜戦争の総括は、何故大和が沖縄に向かわなければならなかったのか、そして、現状の沖縄が存在していることの意味を、今一度、琉球の方々にもお考え直していただかなければ出来ないことと考えております。

No title

吉田満さんの戦艦大和の最後を文語で読んで

あの戦争は何だったんだろうかと思うようになりました。

貴重な情報ありがとうございました。

No title

こんばんは

吉田満さんの戦艦大和の最後を文語で読んで

あの戦争は何だったんだろうかと思うようになりました。

貴重な情報ありがとうございました。

hippoponさま

メッセージを頂戴いたしました。ありがとうございます。お寒うございますゆえ、ご体調にはご留意くださいませ。

先の大戦につきましては、一億人一億色のお考えがございましょうが、いずれにいたしましても、戦争が人民に多大なる損失をもたらすことは事実でございます。

それゆえ政治家は、是が非でもこれを避ける方策を思慮しつつも、いざとなれば国家を護るために命を投げ出してくれる覚悟を民族に訊ねなければなりません。

命を惜しまずに護れる国家の構築こそが、政治家の使命であり責務でございます。まず政治家こそ、既に命は無いものと思い、事態に接する迫力と忍耐がなければなりません。

その政治家を選ぶ日が、本日でございますね。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック