FC2ブログ

アホウどもにつける薬?

アジア大会 またケチつけた韓 “旭日旗バッジ”と大騒ぎ 

【ソウル=名村隆寛】韓で19日に開幕した仁川アジア大会を前に、男子ホッケー日本代表の選手が地元の女子高校生にプレゼントしたバッジに「旭日旗」が描かれていたとして、騒ぎになっている。

 ホッケー代表選手は16日に、仁川市内にある女子高校の屋内ホッケー練習場で、練習に励んでいた。韓の聯合ニュースが同校などの話として伝えたところでは、同日5時半ごろ、練習を見学していた女子高生20人あまりに、選手らがバッジを記念品として渡した。

 ところが、バッジにあしらわれた旭日のデザインに、女子高生らは不快感を感じ、教師に事実を伝えた。学校側は、生徒らの歴史意識をほめ、大会組織委員会に18日、正式に問題提起したという。

 関係者によると、バッジは日本ホッケー協会のもので、他国の選手らとの交換用に持っていた。選手たちは練習を熱心に見守ってくれた高校生に、親切心からあくまでも友好のしるしとしてバッジを渡したようだが、思わぬ誤解を受けてしまったようだ

産経ニュースよりの引用でございます。

もう、この連中の感覚のオカシサには拍手を送るほかしようがございませんね。いつまでも未来永劫に、アホウを貫いていただきたいものでございます。わたくしめよりも、そのための贈り物送りモノをサシアゲタイと思います。
 
  旭日旗  旭日旗  旭日旗
さて、件の大阪府立松原高校は、修学旅行の韓行きに心を躍らせているのでございましょうね。教頭の平野某は、韓行きをご心配なさる親御さまに向かって「心配ならもっと高額の保険がある」と死亡保険に加入することを勧めたということでございます。事実ならば、もう厚顔無恥というようなことで済むお話ではございません。教員として、いえ、人としての資質を疑わざるを得ないヤカラでございますね。

交流をしているという向こうの高校生たちも、基本的にはこういった反日思想をもつ連中なのでございますよ。全てを知りながら、そして、いわゆる従軍慰安婦強制連行の問題は、あの朝日新聞ですら捏造と認めたにも関わらず、いわれなき謝罪旅行をさせるために高校生を強制連行する恐怖狂育を続ける公立高校は、朝日新聞同様に解体すべきであると考えております。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック