FC2ブログ

お見事!天晴れ!

「いじめるなら私を代わりに」小3女児、同級生かばい蹴られて負傷 愛知

 愛知県豊橋市教育委員会は1日、市立小3年生のクラスで6月、8~9歳の男児2人と女児の計3人が、同級生女児へのいじめをかばおうとした女子児童(8)の背中をたたいたり、跳び蹴りしたりし、頭部打撲など1週間のけがを負わせていたと発表した。

 市教委によると、同級生女児は4月以降、男児らから砂をかけられるなどのいじめを受けていた。女子児童が6月2日、「いじめるなら私を代わりにいじめて」と発言したところ、伝え聞いた男児らが3日午後の休み時間に教室で暴行した。数分後、授業のため教室に来た男性担任(23)が気付いて暴行を止めたが、女子児童を病院に連れて行かず、両親にも連絡しなかった。

 担任らは4日に両親を訪ね事態を説明。両親が女子児童を病院へ連れて行くと、1週間のけがと診断された。女子児童は5日から学校を休んだが、男児らとその親が謝罪したため、27日から登校を再開したという。

 市教委は「担任の指導経験は浅く、担任を支える態勢も弱かった。教職員の意識を改めたい」と話している。

産経ニュースよりの引用でございます。

この教員につきましては、経験も浅く、暴行現場を発見し止めに入ったとのことでございますゆえ、まずまずの処置であったのでございましょう。子どもというものは、大人が考えているほどに子どもではなく、大人が思っているほどに大人ではございません。おそらくは、隠れてコソコソとイジメを行っていたのでございましょう。

しかしながら、天晴れはこの小三女児でございます。このお子さまの親御さまは、どのようなご教育をなされたのでございましょう。実に素晴らしい!

どこかのアホウ都議のように暴言を吐いておきながら知らぬ存ぜぬを装う、また市の某委員会にて傍聴されていた市民にまで暴言を吐き、驚くことに”野次を浴びせるにもそれ相応の理由がある”などと居直るドドドアホウ市会議員まで居るというのに、何と素晴らしいご精神の持ち主でございましょうか。

保身や利権に走る議員には、この女児の爪の垢を煎じて飲ませたいものでございますね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック