FC2ブログ

土曜日は英会話

さて、第四土曜は、ボブさまの英会話レッスンの日でございます。本日も賑やかに会話が弾むことでございましょう。
話すための英文法
社長さまやボブさまが仰います”英会話に対する英文法”というものに適切なご本のお一つをご紹介いたします。

正統派のための”話すための英文法”を学ぶには良いご本であるとのことでございます。例えば、時制に関しまして「私は彼女が経営博士号を取ったことを知っていました」という文におきまして、彼女が博士号を取得したことはその事実を私が知るよりも以前のことでございますゆえ、過去にそれ以前の過去を話していることをさします。

よって英文は”I knew she had gotten her MBA ” という風に、知っていました(過去)以前の取得したこと(過去の過去)を適切にあらわしてこそ正しい時制となるものでございます。

問題は、それを知っているだけではなく”使える”ものにしなければならないということでございます。繰り返し繰り返し聴き、繰り返し繰り返し音読すること、それを体にしみこませることが大切でございます。

入門編より順に、ステップアップできるようにシリーズ化されております。英会話は訓練でございます。一度、書店にてご覧いただくことをお勧めいたします。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック