FC2ブログ

韓に行かせるな!

産経新聞関西版社会面(第29面)に、大変大きく取り上げられてございます、韓への修学旅行への是非を問う記事でございます。
産経新聞
社長さまが昨日、松原高校の教頭先生とお話をされたようでございますが、どの学校にも共通のありきたりな誤魔化しのご返答でございましたゆえ、今回はご父兄のご不安のお声を最優先にご掲載していただいております。

保護者の一人”との記載がございますが、これはこのご父兄お一人という意味ではなく、数多くのお声の中から「お一人」にご取材をいただくことを社長さまがご手配されたという経緯がございますゆえ、このようなご不安に感じておられますご意見が、決して少数ではないことを付け加えさせていただきます
     松原高校      
      wanimaro_front.jpg
今後も、松原高校に関しましては、韓への修学旅行がどのように取り扱われてまいりますものか?注視してまいります。

船が沈没し、地下鉄が追突し、半年前に補修したホテルの壁が崩れ、建設中のマンションが傾き崩壊するような、そのような危険な、しかも反日狂育を徹底しているような国に、我国の宝である子ども達を行かせるわけにはいかないのでございます。全国的な運動に広げるために、わたくしめも尽力いたす所存でございます。

産経新聞記事詳細
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック