FC2ブログ

第二艦隊戦没者慰霊祭

本日午前11時より「大和神社」さまにおきまして第二艦隊戦没者慰霊祭が執り行われるのでございます。
大和神社
昭和20年4月7日、3721名もの多くの方々が、御柱となられたのでございます。
 大和神社 大和神社 大和神社
この日を決して忘れてはならないのでございます。決死のご覚悟を持って沖縄に向かわれた先人方に報いる生き方を、今一度、考え直す日としなければなりません。
 大和神社 大和神社 大和神社
社長さまは本日お仕事でございますゆえ、昨日に祖霊社御前にて”海ゆかば”をご奉納なさいました。傍らに居りましたわたくしめは、思わず涙を浮かべてしまったのでございます。
大和神社
海ゆかば
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

こんちちは

『大和』の御英霊、そして随伴の巡洋艦・駆逐艦の御英霊も本日の大和神社での慰霊祭をさぞお喜びになっていらっしゃることでしょう。
3000名を超す人々がその日のうちに命を落とすという未曽有の大量死。しかし彼らは国を国民を家族を護る大義のために死んでいった、それを思う時この行為は日本がある限り永遠に顕彰されるべきなのです。
海ゆかばの歌詞の「大君の辺にこそ死なめ 顧みはせじ」そのままの精神は崇高だと思いますし、今の日本だとて一朝事あらばこの精神を発揮せねばなりません。
10代の少年兵から伊藤長官に至るまでの御英霊が心安らかにしずもれる日本を構築せねば大きな罰があたりましょう。

第二艦隊よ永遠なれ!

見張り員さま

胸の熱くなるメッセージを賜りました。誠にありがとうございます。

わたくしめも本日は、社長さまとともに、慰霊祭のお時間には大和神社さまの方向に向かって黙祷を捧げたのでございます。

英霊の安らかなること、そして、残された我が大和民族の安寧を祈るばかりでございますが、周辺でのこの頃のきな臭さには、憂慮いたしております。

いざ鎌倉の精神を、今一度、我が民族が取り戻すその日を心待ちにいたしております。  拝
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック