FC2ブログ

本作戦は特攻作戦である

大和
昭和二十年四月五日、69年前の本日午後3時、甲板に召集された”大和”乗組員に対して告げられたのでございます。
      「本作戦は、特攻作戦である
    大和   大和
かくすれば かくなるものと知りながら やむにやまれぬ 大和魂
    大和   大和
敷島の 大和ごごろを 人問はば 旭日に匂う 山桜花

翌日、戦艦大和は、二度と本土に戻ることのない旅に出発いたしました。
大和
close your eyes・・・長渕 剛
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

『大和』以下10隻の「第二艦隊」の命日が迫ってきました・・・
あの日あのとき、二度と帰らぬ出撃行を知らされた3300余名の乗組員たちはどのような思いでいたのでしょうか。
察するに余りあります。
が、さまざまな私的な思いを振り棄て国を護るという大義に殉じた将兵のみなさんを心から顕彰したいと思います。
軍人は命令に従うしかない、その果てがあの結果でした。
軍上層部の無能や非道を責めるは簡単ですが、それに従容として出て行った彼ら将兵にはおおいなる賛辞があってしかるべきだと思います。
どれほどの時が流れようとも忘れてはならない歴史の一こまであり案す。

見張り員さま

わたくしめは本日、社長さまにご同行いたしまして、この祖霊社に再度、お参りさせていただくつもりでございます。

命令に従い、国に殉じた方々の崇高なるご精神の息吹を、この一身に受けて、わたくしめは大いなるお力を賜りたく存じます。

我が国の誇りと歴史を取り戻すために、身を粉にしてもやり遂げるべきことがあるのでございます。そのためには、決して挫けぬように大いなるお力をお授けいただかなくてはならないのでございます。 拝
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック