FC2ブログ

自分自身のつくり方

お正月の二日目、わたくしめは読書をすることにいたしました。
読書
17歳で社会に出たときは全く自信がなかった

その書き出しから始まる、人材育成トレーナーの「青木仁志」さまのご本でございます。

社長さまは、アサダ自動車にお帰りになられてから青木さまのとあるご本とお出会いになられ、そのご本の内容をご自分のお仕事や生き方のバイブルとでも申し上げてもよいほどに磨き上げてこられたということでございます。

こちらのご本は、青木さまのベストセラーでございます”一生折れない自信のつくり方”の図解版でございまして、一気に読み上げることが出来るものでございます。

社長さまは大学でのご講義にて、学生さま方の前で色々なお話をなさいますが、このようなご本をお読みになられて常にご自分を奮い立たせておられるのでございますね。

「”自分探しの旅”なんて言葉は大嫌いや。一生探しとれ!そんなもんは何処にもない。自分は自分でつくるもんや」

とは社長さまの口癖のようなお言葉でございます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

あけましておめでとうございます

早速ご訪問ありがとうございました。\(*´▽`*)/

読書のお正月は良いデスネー。

「”自分探しの旅”なんて言葉は大嫌いや。一生探しとれ!そんなもんは何処にもない。自分は自分でつくるもんや」

ここが、大好きですー。私もそう思います。

今年もヨロシクお願いいたします。

ぴんくモッチー さま

あらためまして、おめでとうございます。
どうぞ、本年もよろしくご贔屓のほどお願い申し上げます。

「”自分探しの旅”なんて言葉は大嫌いや。一生探しとれ!そんなもんは何処にもない。自分は自分でつくるもんや」

こちらのお言葉は、社長さまが学生方に常々お話されていることのようでございます。

やりたいことが見つからず、あれやこれやと探っている内に、気が付けば無為に年を重ねてしまっている、その事を悔やむ前に自らの在る場所を必死に掘り下げろ、それが社長さまからの強いメッセージなのだと感じております。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック