FC2ブログ

総理靖国神社参拝

わたくしめに言わせますれば、遅きに失するように感じるのではございますが、ようやくのこと安倍総理が靖国神社さまにご参拝なさいました。誠に歓迎すべきことでございます。
安倍総理靖国参拝
(お写真はyahooニュースより拝借いたしました)

例によって、反日マスゴミは、支那や韓の顔色を伺うような主張をいたしておりますね。とくに、例のNHKでございますが、ラジオにて解説委員というモノが某やらと語り合う放送がございましたが、一体、どこの国の放送局なのか?耳を疑ってしまうほどでございます。

また、米国の反応でございますが、何がわが大和に反省をなどと馬鹿も休み休みにしろ!と申し上げたいものでございます。東京大空襲や広島・長崎に悪魔の核爆弾を投下し、多くの民間人を虐殺した国が、他国に反省を促す前に自らが大和民族に対して真摯に頭を垂れてこそのものでございます。

支那や韓は、放っておけばよいのでございます。あんなもの、戦略的に靖国神社さまを攻撃しているだけのことでございます。支那が描いた有りもしない侵略戦争などの虚構に、いつまでも付き合っていられるほど、我国は暇ではございませんよ、安倍総理。

    菊の御紋   日の丸 大

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます!

安部総理の靖国参拝、やっと参拝してくださったという嬉しい気持ちでいっぱいです。
総理や元首の、戦没者への慰霊顕彰は当たり前のことでそれを中韓への配慮でしなかったというのは英霊への冒涜です。
TVでは訳知り顔のコメンテーターなる連中が批判していますがそんなたわごとを気にする必要はありませんので安部総理にはこれからもおりあるごとに参拝していただきたいというのが、一崇敬会員の願いです。

見張り員さま

度々のメッセージを賜ってございます。誠にありがとうございます。

そもそも、靖国神社さまへの参拝について、支那や韓が中傷しはじめた原因は朝日新聞の”ご注進”でございましたね。戦前は、軍部が敗戦を認識していながら引き伸ばしたが如くに学校では”強制的に教え込み”ますが、先の大戦を引き伸ばさせていた張本人は朝日新聞であったとお聞きいたしております。

韓は、我国のサッカーチームのユニフォームを旭日旗と批判いたしますが、旭日旗の一部を社旗にしている朝日新聞には何もアクションを起さない、その事実が、朝日新聞と韓の関係性を如実にあらわしていることになりましょう。

教育者と名を語り、大上段からご皇室に対しまして「天皇制」という言葉遣いをするようなモノも居るようでございますが、この時点ですでにサヨク思想にまみれているのでございます。このようなヤカラがいつまでの教育会に狂育を蔓延させていることに、わたくしめは憤りを感じております。

英霊のお力を得られました安倍総理は、来年もますます前進なさることでございましょう。

戦犯は存在しない

社長様はもとより、わにまろ君も御存知とは思いますが
ここで 改めてコメントさせていただきます。

 まず、我が国に「戦犯」は存在しません。
彼らは法的には「公務死」です。

 一度はGHQよる事後法律によりスケープゴートにされてしまいましたが、昭和28年5月1日、木村篤太郎法務総裁から「戦犯」の国内法上の解釈についての変更が通達された。
この解釈変更により、「戦犯拘禁中の死者」はすべて「公務死」として、「戦犯逮捕者」は「抑留又は逮捕された者」として取り扱われる事となった。

 また、昭和29年8月3日、「戦犯」とされた者を赦免し、名誉を回復させる「戦争犯罪による受刑者の赦免に関する決議」が社会党(現・社民党)を含めて圧倒的多数で可決された。

この議決は前年(1952年)に、「戦犯」とされた者を即時に釈放すべしという国民運動が発生し、4千万人の日本国民の署名が集まった事に起因する。

上記事実より、

日本には「戦犯」など存在しない。
したがって日本国総理大臣による靖国参拝を断固支持します

さすらいの整備士さま

大変に心強い、かつまた熱いメッセージを賜りました、誠にありがとうございます。

本日もテレビ放映にて、世界を敵に回すだの、国連内でどうのだのとアホウが大合唱でございますが、多くの大和民族の方々は、総理の靖国神社さまご参拝をご支持されておられるはずでございます。

教育関係者が、昭和天皇さまが戦犯であるが如くにお述べになられ、また先の大東亜戦争を”太平洋戦争”などと押し付けられた命名を使用するという破廉恥な所業にて、多くの大和民族をミスリードしてございますことの所以は、このわけのわからない”戦犯”という文字にあるものと思っております。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック