FC2ブログ

移ろいゆく世界

みなさま、そろそろ年賀状のご用意をされておられる頃ではございませんでしょうか?

この時期になりますと、ちらりほらりと届いてまいりますものに喪中のお葉書がございます。しばらくお見かけしないと思っていた方がお亡くなりになっておられ、わたくしめは大変驚くことしばしばでございます。
      わにまろモノクロ
社長さまが大阪ダイハツ販売をご退社されて、早23年を過ぎてございます。アサダ自動車にご入社当時よりご愛顧いただきましたお客さまも、ご高齢のために鬼籍にお入りになられた方もいらっしゃいます。数々の思い出をお作り下さった方々とのお別れは大変悲しいものでございます。

最近、奥さまを亡くされましたお客さまが「若い時にいろいろな所に二人で出向いたなあ。あの頃に帰りたいなあ」としみじみと仰ったそうでございます。

愛する方との貴重な今この時を、大地に確りと足を踏みしめて生き抜くことの大切さを学べるお言葉でございますね。

S.E.N.S-出逢った頃の君でいて
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

今年、私の友人から二軒の喪中葉書が来ました。
一件はご母堂、一件はまだ50代の実のお姉さまを亡くされた友人からです。
楽しかるべき年末年始、さぞさみしいことだろうと思っております。さりげないお見舞いのはがきを出そうと思います。

一瞬一瞬のこの時を大事に過ごしたいと思いますね。

見張り員さま

いつもメッセージを賜り、ありがとうございます。

さようでございますか・・・。寂しい限りでございますね。

「正月や 冥途の旅の一里 塚めでたくもあり めでたくもなし」とはご存知「一休」さまのお歌でございます。

一年一年、天からのお迎えに近づいているということを諭したお歌でございますね。

命ある限り、小さくとも一所懸命に燃やし続けなくてはならないのでございますね。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック