FC2ブログ

名言集

点の取れる英語で、あと一点取る努力をするか、手つかずの古文を理解して数十点とるか。さあ、どっちが得ですか?

東進ハイスクールの客員講師で有名な、古文の「荻野文子」さまのお言葉でございます。

受験と申しますれば、一点が合否の分かれ目になることもございます。その一点をめぐり、多くの受験生がひしめき合う、それが大学受験でございます。

受験は、配分は変わることはございますが、結局は合計点で合否が決まるものでございます。得意技を伸ばすことは、それはすでに得意でございますゆえに、さらに伸ばすことはなかなか難しいことでございますが、不得意なものを習得いたしますれば、飛躍的に伸びることは当然でございます。

凝り固まらずに、違った目線から受験を見直すことを、荻野先生は仰っておられるのでございましょう。

本日のお言葉は、社会人や経営者にも当てはまることでございますね。弱点を補強すること、それが企業の足腰を強くするのでございましょうね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック