FC2ブログ

拉致問題解決を求める意見書

本日、松原市議会本会議におきまして「北朝鮮による日本人拉致問題の早期解決を国に対して求める意見書」が採択され、通過いたしました。ありがたいことでございます。ご尽力いただいた方々に敬意を表したく存じます。
             拉致問題解決
とりわけ、わが松原市におきましては十年以上も前より、この問題にお取り組みいただいておられます議員さまがいらっしゃいます。こういった問題は、直接にご自身の選挙に関わることでもございませんので、殆どの議員さまは無視をされておられたのではございますが、たたお一人、「山本しんご議員」さまはご感心をお持ちいただき、早くより「北朝鮮に拉致された日本人を早期に救出するために行動する議員連盟(拉致議連)」の地方議員としてご活躍されておられます。

わたくしめは、ここに宣言いたしたく存じます。

自らの名声や功名心からではなく、心の底からこの問題に真摯に取り組まれて参られた”本物の保守議員”さまは、松原市では「山本しんご」さま唯お一人でございます。本来でございますれば、このようなお方が行政の長たる地位におつきになるべきではないのかとすら思うのでございます。


  わにまろバック
保守を名乗り、実はその心根は腐りきっておられる方もいらっしゃいます。お聞きいたしましたところ、この問題を票田としか考えておられない国会議員さまもおられるようでございますね。とんでもないお話でございます。
            
             
             拉致問題解決
わたくしめも胸に付けてございます「ブルーリボン」は、拉致被害者の横田めぐみさまのお母さまでいらっしゃいます横田早紀江さまが仰いました「彼女と私達をつなぐものは、この青い空だけです」というお言葉から考えだされた運動の証でございます。

実はうちの社長さまも、かなり以前よりこの問題に取り組まれておられまして、色々なご活動をなさってこられたようでございますが、そこでも偽善を炸裂されておられたのでございましょうか?
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック