FC2ブログ

大学受験英作文模範解答131~140

131・出発するかしないうちに雨が降り出した。

*I had hardly left home when it started to rain.

132・そんな高いレストランで食事をするお金はありません。

*I can't afford to eat in such an expensive restaurant.

133・私が彼に会ったのはロンドンを発つ三日前でした。

It was three days before I left London that I met him.

134・子どものしつけができない親がどんどん増えている。

Fewer and fewer parants can teach their children good manners.

135・あなたに会うたびに、私はあなたのお父さんのことを思い出します。

*You remind me of your father each time I see you.

136・彼女は十字路に出て、どちらへ曲がるべきかわからなかった。

*She came to the crossroad and didn't know which way to turn.

137・彼が戻ってくるまでには、彼女は彼から借りた本を読み終えているでしょう。

*By the time he comes back, she will have finished reading the book she borrowed from him.

138・時間ほど貴重なものはない。

Nothing is more important than time.

139・この本を読めば読むほど、わからなくなります。

The more I read this book, the less I understand it.

140・スタジアムの一部が改修中であったために、野球の試合の観戦を許可された人の数は限られていた。

The number of people allowed to attend the baseball game was restricted because part of the stadium was being repaired.
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック