FC2ブログ

さあて、黴澱にできるかな

支那中国のウイグル弾圧「民族大量虐殺」と認定 米国

 ワシントン=黒瀬悦成】ポンペオ米国務長官は19日、支那中国による新疆ウイグル自治区のウイグル族などのイスラム教徒少数民族に対する弾圧に関し、国際法上の犯罪となる「ジェノサイド(民族大量虐殺)」および「人道に対する罪」であると認定した。

 米国は、ジェノサイドを防止し処罰することを定めた「集団殺害罪の防止および処罰に関する条約(ジェノサイド条約)」の締約国で、バイデン新政権は支那中国に対して何らかの措置をとることを迫られることになる。

 ポンペオ氏は声明で、支那中国共産党の指導・管理下にある中国政府が遅くとも2017年3月以降、自治区で100万人以上を恣意(しい)的に投獄または過酷に拘束し、その大半を拷問にかけ、強制的に不妊手術をさせていると指摘した。

 また、強制労働が横行し、信教の自由や表現の自由、移動の自由が厳格に制限されているとし、第二次大戦後のニュルンベルク国際軍事裁判において「人道に対する罪」で裁かれたナチス・ドイツ高官らが実行したのと同様の犯罪行為が自治区で行われていると非難した。

 ジェノサイドについては「支那中国共産党体制による組織的な取り組みであり、現在も実行されている」との見方を示した。

 ポンペオ氏はその上で、支那中国政府に拘束中のウイグル族ら全員の即時釈放と、強制収容施設の全面閉鎖、自宅軟禁や強制労働、強制的な人口抑制策の全面廃止などを要求。「私たちは決して沈黙しない」とも指摘し、支那中国の非人道的行為を徹底的に追及していく立場を打ち出した。

 バイデン新大統領が国務長官に指名したブリンケン元国務副長官は19日の上院外交委員会での公聴会で、トランプ政権によるジェノサイド認定に「同意する」と述べた。

産経ニュースよりの引用でございます。

米国民はトランプ大統領を選んだにも関わらず、選挙では支那の策略による不正がまかり通り、ホワイトハウスを去ることになったとは言え、まだまだ影響力を持ち続けていただきとうございます。

さて、やっとのことで、支那による大虐殺が世界に認定される時がやってまいります。南京では大虐殺記念館のようなモノまでつくり、歴史を捏造してでも我が国を貶めようとしたことも、実はあの人骨は、毛沢東の文化大革命という名の大虐殺による支那人の骨であることも、いずれはハッキリとする日も訪れましょう。南京に住む人々にとって、あの骨は毛沢東の悪行による骸であることは周知の事実とお聞きしたことがございます。

社長さまがまだ大学にお勤めの頃、南京からの留学生が居り、そのことについて問い詰めたところ、そう白状したとのことでございます。やり口の汚い外道どもでございます。人肉を食すとも聞いたことがございまして、通州でのわが同胞虐殺は、まさにそのことをも彷彿させる惨劇でございました。そのような真実を教えず、ウソ八百の捏造された歴史を教え込むキチガイ狂員こそ、ジェノサイドをも容認しかねないヤカラどもでございますね。
スポンサーサイト



管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック