FC2ブログ

P0174:リーン異常

アルファード(MHN10W)・平成17年式、走行79400kmで、高速の上り口などで加速するとエンジンチェックランプが点灯し、しばらくはそのまま点灯するが、サービスエリアに入りエンジンを停止し再始動時には消灯しているというもので、ご本人は走りに問題はないとのことでした。

わにまろブログをご覧になられ、アサダ自動車にお越しいただいお客様です。トヨタ認定中古車をお買い上げになったようですが、ご購入後にチェックランプが点灯し、保証期間でもあり当該ディーラーに持ち込まれたところ、リーン異常検出ということでO2センサを交換してくれたようです(O2センサの交換は、後ほどにお聞きしました)。その時にも、これでダメなら次はエア・フロー・メータを交換し、それでもダメなら・・・・、と続いて行くとのことでした。

このままでは故障の原因がどこかも判らないままに、すでに保証期間も過ぎ、今後どれほどの出金になるのかと不安に思われ、ご自分でネットを検索されている内に、わにまろブログにたどり着かれたようです。

早速にGスキャンで自己診断機能による点検を行いますと、コードP0174リーン異常が検出されました。データモニターでは、O2センサは正常に働いており、いつものようにエア・フロー・メータの波形診断に入ります。
前
一見、正常波形に見えますが、ちょっと違和感のある(というスポーツ選手が使うような表現)形です。アクセルを踏み込む時にも吹き上がりにもたつきを感じたので、取り外して目視点検したところ、やや汚損されていましたので、用剤にて洗浄した後の波形が下の写真です。
後
比べると、明らかに違いが判ります。もちろん、走りも全く違うとのお言葉をいただきました。サラッと簡単に書きましたので、「そこ診ただけかい!」とお叱りを受けるといけませんので、リーン異常が検出される要因は一応点検していますが、波形が原因を教えてくれていますので、必要以上のことをすることもありません。

この症状の場合、波形診断を進めるにあたり特定する方法がありますが、それは講習会などで話す内容なので、ここでは割愛します。

authorized by 浅田 純一
スポンサーサイト



管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック