FC2ブログ

エンジンの三要素が入ってる

良い火・良い圧縮・良い混合気、これらは従来からエンジンの”三”要素と呼ばれるもので、エンジンのトラブルシューティングには欠かせない点検項目と言われています。私見では、ここに良い排気を加えるべきだと考えています。

最近、いたかめさんのブログでも、排気系の詰まりによる始動不能のハイエースの記事が上げられていますが、車齢が伸びている現状を考えると、かつては多走行車に発生することの多かったトラブルが、経年劣化も含めて引き起こされることになっているのかも知れません。ちょっと余談でした。

さて今回は、今年の9月6日と7日にわたり記事にした、佐藤さんからいただいた、スズキキャリーのトラブルに関するものです。あの記事では点火波形が登場していませんが、佐藤さんからはちゃんと送っていただいています。

動画を撮影したもので少し画質が悪いですが、ご勘弁を。
整備前
詳しい症状等の確認は過去の記事を読んでいただくとして、この波形は吹き上がり不調が起こる前に観測されたもので、ご覧のように3000回転以上は上がっています。しかし波形は、混合気の希薄を示しています。今、症状は現れていなくとも、波形がトラブルを内在していることを教えてくれています。

令和元年12月19日と22日に掲載したカングーの記事にも同様の傾向が出ていますので、是非参考にしてみてください。

このトラブルは、燃料タンクが錆びており、そのことによりポンプが故障したものでしたが、整備後は明らかにきれいな波形に戻りました。絶好調ですね。
整備後
私を松原地区会から追い出してくれた(ことを心から感謝しています。ウソではありません)あのオッサンが、「オシロスコープなんて、エンジンがかかってて始めて診断できるもんや。そんなもん、始動不能に何も役に立てへんわ」などとホザイていたことがありますが、「オッサン、お前、エンジンかかってても、この波形でどこが悪いか判んのか!?」と言うてやりたいもんです。

オシロスコープを使いこなしておられる皆さんからすれば、「このオッサン、何を言うとんねん、アホか」と思われることでしょうが、その程度のレベルなので、私がヤイノヤイノと勉強の必要性を訴えても理解出来ないということですね。

松原地区会を追い出してもらったおかげで八尾柏原地区会に転入させていただき、そこでの出会いが盛岡や長崎、ひいては来年の四国につながることになりました。もちろん、メカトロクラブZENSHINの設立(正しくは再設立)も、元を辿れば松原地区会を追放されたことの恩恵です。ありがたいありがたい。感謝しきりで御座候(合うてる?)。

authorized by 浅田 純一
スポンサーサイト



道程は遥か遠くとも

メカトロクラブZENSHINの発足まで一ヶ月余りでございます。年末の慌しさの中、準備が滞っているようでございます。社長さまも連夜のご外出で、少々お疲れのご様子でございます。
近畿自動車道
何が何でも、このプロジェクトは絶対に成功させなくてはならないものでございます。困難に満ちた行く先は遥かに遠く、たとえゴールは見えなくとも、前進続ければ必ずや目的地に到達いたします。

そこは一通過点に過ぎないことは解ってはいても、それでも、前進し続ける強い集団となるために尽力しなければならないのでございます。全ては上手く行く、そう念じるのでございます。思い描けぬ人には成れぬと申します。まずは、そう思うことが第一歩でございます。

Christopher Cross - All Right
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック