FC2ブログ

近畿の水瓶

戦後最も暑く、記録的少雨 東・西日本の8月平均

 8月の平均気温が東日本で平年より2・1度、西日本で1・7度高かったことが気象庁のまとめで31日分かった。終戦翌年の昭和21年の統計開始以来、東日本は最も高く、西日本はこれまで最高だった平成22年と並んだ。東日本の降水量は平年の37%、西日本も40%にとどまり、記録的な少雨となっている。いずれも30日までの暫定値。

 長い梅雨から一転、雨がやみ、猛暑になったことがデータで裏付けられた。新型コロナウイルス対策でマスク着用が求められる中、9月も厳しい残暑が見込まれ、引き続き熱中症にならないよう体調管理が必要だ。

 西日本は31日も気温35度以上の猛暑日となる地点が相次ぎ、最終的に月平均気温が単独首位となる可能性がある。
長浜
産経ニュースよりの引用でございます。

今のところ、取水制限などのお話はないようでございますが、確かに、都市部での集中豪雨ばかりでは飲み水にも困る事態となりましょう。

近畿の水瓶・琵琶湖は、遠くの方々には滋賀県の三分の一を占めているなどという誤った認識もございます。約六分の一でございます。日本一の面積を誇る湖でございますよ。

先週末は、社長さまの滋賀行きにご同行いたしました。大津では対岸がすぐ向こうに見えるのに、長浜からは対岸は遥か遠く霞んで見ることは出来ません。

湖北では、風を受けた湖面が海の様に波打つ景色が飛びこんでまいります。万葉の御世に、近江の海 夕波千鳥 汝が鳴けば ・・・と読まれましたように、ここがそれほどに広いということでございましょう。

この水瓶が枯れるようなことのないように、自然は繰り返し繰り返し、悠久の営みを続けているのでございます。時は流れ、明日からは九月でございます。暑さはまだまだ続くとのことで、尚いっそうの気合が要求されるものでございます。
スポンサーサイト



夏は終わらない

八月も最終日をむかえましたが暑さは緩まず、南では大型台風まで発生する始末でございます。
長浜
小川に掛かる小さな橋の上に立ちますと、心地よい風が吹き抜けてまいります。いつの間にか、騒がしいクマゼミの声は去り、遠くでツクツクボウシの声がするような気がいたします。

実質、九月の始まる今週、暑さに負けずにお仕事に励むのでございます。

のんびりと

クラゲ
ゆっくりと流されるクラゲを眺めて、日頃の疲れを癒しとうございます。ふと、ゼリーが食べたくなってしまう、わたくしめでございます。

出ることが無責任じゃ!どアホがっ

自民・石破氏 31日にも出馬表明 BS番組で

 「ポスト安倍」に意欲を示す自民党の石破茂元幹事長は28日夜のBS-TBS番組で、党総裁選への態度表明について「週明けには申し上げないといけない」と述べ、31日にも出馬会見を開く考えを示した。

 「今日は安倍晋三首相が辞めた日だ。あれだけ辛い記者会見をされた日に(出馬表明を)いうことはしない」と語った。立候補しない可能性については「そんな無責任なことはしない」と述べた。

産経ニュースよりの引用でございます。

この男の功名心には呆れ果てるものでございます。まず、己自身、我が悠久の歴史ある大和のリーダーに相応しいのかどうか?少し考えれば解るものでございます。「靖国神社」さまに参拝もせず、大東亜戦争を侵略戦争と決め付けて公言をはばからず、そのような国家観の欠片もないヤカラが、何故、自民党総裁になろうと試みるのか?(お前、支那や韓鮮の手下やろ

何やら、地方議員には受けがヨロシイようでございますが、地方の自民党議員の質を見れば、そのアホウらしさも理解できましょう。松原におきましても、金儲けばかりに走る下らぬ奴が蠢いておりますよ。

何が何でも、このヤカラの総裁就任は阻止しなければならないのでございます。こんなバカモノが総理など、考えるだけで反吐が出そうでございます。自民国会議員の良識ある判断を望むものでございます。

敬礼

 安倍首相が正式に辞意表明 体調悪化「政治判断誤ることがあってはならない」

 安倍晋三首相は28日夕の記者会見で、体調悪化を理由に辞任すると正式に表明した。理由について「政治で最も重要なことは結果を出すことだ。7年8カ月、結果を出すために全身全霊を傾けてきたが、病気と治療を抱え、体力が万全でない苦痛の中、大切な政治判断を誤る、結果を出せないことがあってはならない」と語った。

 首相は「新型コロナウイルス禍の中で職を辞することになり、国民の皆さまに心よりおわび申し上げる」と陳謝。「次の首相が任命されるまで、最後まで責任を果たしたい」と述べた。

 6月の病院診察で持病の潰瘍性大腸炎が再発した兆候があり、7月中ごろから体調に異変が生じて8月上旬に再発が確認されたとも明らかにした。新しい投薬を始めたとした上で「継続的な処方が必要で、予断は許さない」と説明した。

 辞任を決めた時期については「先週と今週、診断を受け、今週の診断を受けた後に決めた」とし、「新体制に移行するのであればこのタイミングしかないと判断した」と語った。

 次期首相となる後継の自民党総裁の選出については「執行部にお任せする。(次期総裁に関し)私が誰と申し上げることではない」と述べた。

産経ニュースよりの引用でございます。

武漢コロナウイルスとの闘いの最中に、総理の座を降りられることは非常に残念であり悔しいことであることは、誰の目から見ても明らかでございます。

しかしながら、これまでの功績を思いますと、例えば集団的自衛権という、世界的に当たり前のことでさえ行使を阻むバカサヨクドモの屁理屈を粉砕する法案が可決いたしましたが、これは我が国の安全保障を考える上におきまして非常に重要なことでございました。これが重要などと、本来は世界に恥ずかしいことではございますが、そのことでさえ、独裁などとアホウが連呼いたしておりました。

少し話が逸れますが、独裁と言えばヒトラー総統を連想いたしますが、あの独裁者を生み出した根本には、民主主義というポピュリズムがあったことを忘れてはならないのでございます。アホウサヨクが大喜びいたします民主主義とやらは、実は危険を孕む恐ろしいものであることを認識しなければならないのでございます。そういったことも解らずに、安倍の居座りなどとホザクキチガイがおりますが、お花畑満開の脳みそを備えているのでございましょう。米国におきまして、反トランプを叫ぶ連中と同じ思考回路でございますね。

拉致事件の解決に至らなかったことは非常に無念でございましょうが、この問題には、国家挙げての力の行使を含めた行動がなくては、決して解決できるものではございません。辻元某などの多くの反日議員を抱える我が国の状況におきましては、なかなかに難しい問題でございまして、これこそが、我が大和民族が心を整えて、キチガイサヨク議員を排除する気風を創らなければならないものでございます。

憲法の改正も同軸上に存する問題でございまして、平和ボケ甚だしい日本人には未来永劫に亘り、憲法が改正出来るとは、わたくしめは思っておらないのでございます。この腐れ文言の下、飼いならされた家畜のように搾取につぐ搾取の末、命を落とすのでございましょう。

安倍総理は、その国難を打破しようとご尽力されましたが、病のため道半ばにて退陣されることとなりました。わたくしめは心より敬意を込めて御礼申し上げるものでございます。長年、お疲れさまでございました。

今後の問題は次期総裁のことでございましょうが、サヨクドモの喜ぶアホンダラ石破某にだけは、決してその座を渡してはなりません。約一年ほどの任期、まずは麻生総理の再登板をお願いいたしとうございます。

日の丸 大日の丸 大日の丸 大

栄誉礼

小さな傭兵

アサダ自動車のショウルームには、害虫退治用にと特殊部隊が配置されております。
クモ
特に賃金を払う必要もなく、それでもよく働いてくれる兵士たちでございます。

ホンのちょっとしたこと

トヨタ車に使用されております熱式エア・フロー・メータは、発熱抵抗体に汚れなどが付着いたしますと、ドライバビリティに支障をきたす場合がございます。そこで、車検整備などでご入庫いただきました際には、ちょっとしたことではございますが、専用溶剤を用いて清掃していただきますとフィーリングが変わるものでございます。
uScope_2020082620222666f.jpg
また、uScopeなどのオシロスコープを用いて波形診断をいたしますと、今後発生するやも知れないトラブルを未然に防ぐ手立てともなりましょう。

”整備の差別化を図る”とは聞き古された言葉でございますが、決して難しいことではなく、するべきことをキチンとする、ホンの”ひと手間を惜しまない”ことを続けてゆけば、いずれは大きな差となるものでございます。「須藤」さまに倣い、積小為大でございます。

動き出す

23日の日曜日、急なお誘いにも関わらずアサダ自動車のショールームに集まっていただき、メカトロクラブZENSHINの発足について色々と話し合いました。午前11時半頃から午後8時半過ぎまでの長時間(余談が多かったですが)に亘り、白熱した(ことにしておきます)議論がなされました。
子宝草
数年後、この日の第一回会談が、大阪の自動車整備事業の歴史に変革をもたらすものであったと思う時が来るかも知れません(そんな大仰な)。

会長・副会長の選任や会費、会場、メンバーの推薦・選考、また、価値あるグループにするためにどのような取り組みをするべきか等々、和気あいあいの内に時間は流れていました。時間の割りに決まったことは少ないという批判もあるようですが・・・ねえ、北村さん。

どのようなことも急激に発展するものではありません。地道に努力を重ね、少しずつでもを向いてんでゆく、ZENSHINには、そういった思いも込められています。

メカトロクラブZENSHINと命名いただいたのは、㈱永大部品さんの先代社長です。平成7年に永大部品さんのお声がけの下、十数社が集まりました。それが山田義次初代会長率いるメカトロクラブZENSHINの始まりでした。この時の集まりは、いつの間にか解消されてしまいました。その原因も把握できています。

よって、これから生まれ変わるメカトロクラグZENSHINは、全身全霊を捧げて取り組むべきものと考えています。一人で出来ることには限界がありますが、強い志を持った仲間が集まれば、不可能も可能に出来るチャンスはあります。挫けそうな時も、支えあえる仲間がいれば負けません。

今回、ZENSHINに参加いただくみなさん、自らの持てる力を存分に発揮していただき、みちのくや仙台に負けない素晴らしいグループをつくりましょう。よろしくお願いいたします。

株式会社アサダ自動車商会
 代表取締役 浅田 純一

桑田佳祐「SMILE〜晴れ渡る空のように〜」

半沢直樹 comes back パート5

どのような集団においても、実際は何もしないにも関わらず、役職を鼻に掛けエラソウにするヤツはいるものでございます。また反対に、役職というものに対し必要以上にへりくだるバカモノもおります。

M会長がよく仰いましたことに、会長職に就く以前には整備振興会本館に行かれても、”なんや其処に居ったんか”ほどにも対応しなかった職員・(コイツもYか!)などは、M会長が部屋に入るやいなや「会長、こんにちは。今日はどうされました」と揉み手でもしそうな勢いで近づいて来るようになったとのことでございます。

この職員・は、社長さまが一級整備士取得のために講習会に通っておられた頃に講習の担当をしていたようでございますが、指導側に立つ者として、一定の講習を受けることにより暫定的に一級を持っていることにするという処置の下、教壇に立っていただけでございましたゆえ、その講習たるもの、杜撰な上に内容はただの時間潰しに過ぎず、非常に評判の悪い担当であったとのことでございます。一事が万事、こういう人間はその程度のモノということでございます。

例の松原地区会の方のはと申しますと、この振興会職員のに対して「本日は課長さまにお越しいただきお話いただきます」などとヘツラウこと、洋画に出てくる「旦那さま、旦那さま~」と連呼する支那人の如し、似たモノ同士、気が合うのでございましょう。

がこのような具合でございますので、これと同じく”君臨”するは、こののヘツライを真に受け、実際以上に自分が偉くなったように錯覚を起こしたのでございましょう。これは誠に始末の悪いことでございますねぇ。問題は、このの子息x’でございます。

風の噂では、このx’も親に負けず劣らずのヨイショ好きで、役職に就けば就いたでアレコレは人任せ、何もしないくせに”自分は会長”とタテマツラレルことが好物の生き物だそうでございます、風の噂では・・・。

今夜の”半沢直樹”では、銀行内の裏切り者を探すという展開に続いてゆくところで終了いたしましたが、社長さまを裏切ったヤツはハッキリいたしております。このx’でございます。

この男は、社長さまに「色々と整備の事教えて下さい。これからはもっと若いみんなで勉強せなあきませんわ」などと言っておきながら、社長さまやM会長のことを裏切ったのでございます。松原地区会改革のために、N氏を次期会長にしようと秘密裏に動いていたことを、親のに”告げ口”をしたのでございます。これまでの事情を知る数名の内、N氏の会長就任に対し「まだ若すぎる」などと反目したのは、この男だけでございます。

その根底には、この男の歪んだ名誉欲があったものと推測されるものでございます。自分より年下の若輩に、自分を差し置いて会長などにさせるものか!という、嫉妬に塗れた腐った根性が垣間見えるものでございます。

実際、x’は、他の団体でも役職をもらい喜んでいるようでございます。おそらく、名前だけで何もしない役立たずでございましょう。これも風の噂でございますが、そこでも「ほな、〇〇クン、これやっといて」と人任せにも関わらず、人さまからは会長、会長と呼ばれたいのが見て取れる態度だそうでございます、あくまでも噂でございますよ。

敵は味方の顔をして、岸壁に誘い出し、背中を押して突き落とす、まずそのターゲットになったのは、M会長でございました。後日談では「まあ、例の件、ワシも放っといたんが悪かったんや」とは仰ったそうでございますが、N氏次期会長への道は、裏切り者の情報漏えいにより、砕け散ったのでございます。

「なんで辞表なんか書いたん!アカンがな!なんで俺に電話くれへんかったん?」と社長さまはM会長に詰め寄られたのでございます。

「もう、こんな連中と色々付き合うのがしんどなってん」、そう仰るM氏から、社長は事情をお聞きになられたのでございます。それはそれは、憤りを感じずにはいられないものでございます。この幹部どもの、人としての態度には、感謝や敬意の欠片も感じ取ることは出来ないものでございます。そしてそこには、あの下らぬが、当然の如く関わっているのでございます。このの嘘つきぶりが、ここでも発揮されたのでございます。

to be continued

行けない月参り

先月は漸くのこと、数ヶ月ぶりの月参りが叶いました。今月はお盆休みがございましたが、支那発の武漢コロナウイルスが再び蔓延してはならないということで、社長さまも自粛されておられるものでございます。
長谷寺
お正月には、本年も欠かすことなく月参りが出来ますようにと祈願いたしましたが、その願いも空しく、ウイルスという兵器を世界中にばらまくという支那の悪行により、叶わなくなっているものでございます。

わたくしめは、このようにブログに納めたお写真を見ながら、神仏への思いを馳せる日々でございます。

猛暑の中

午後四時頃より、雷鳴と共にしばしの豪雨がございましたので少しは気温も下がりましたが、今週も連日37℃を超える猛暑の中のお仕事でございました。当然、工場内はそれ以上の温度でございます。

今週は、エアコントラブルに電気系統のトラブルが多かったようでございます。
uScope_20200822205225daf.jpg
八月の実働も残すところ一週間でございます。今年の夏は、例年以上にエアコンのトラブルが多いはず、との社長さまのお見立ては的中いたしました。車検整備の少ない今年の夏は、いわゆる一般整備が売り上げを牽引しているとのことでございます。

明日はまた、ショウルームオープンで社長さまはお仕事でございます。本日は早朝より、ご子息とご一緒に経営者セミナーにご参加されましたゆえ、今夜はゆっくりとお休みになられることでございましょう。

お天気下り坂のはずが

暑い日が続いておりますが、みなさま、いかがお過ごしでございましょうか?明日は雨が降るとのことで、それを機に気温が下がってくれますことを期待いたしておりましたのに。
長谷寺
本日も夕刻には、あちらこちらでカミナリがゴロゴロ音をならしておりましたが、お湿りの雨も降ってはおりません。雨雲は、一体どこに行ってしまったのでございましょう。

是非ご協力を

ライトハウス
武漢コロナウイルスのせいで各方面に色々な影響が出ておりますが、盲導犬育成にも多大なるダメージを与えております。企画されていたイベントが次々に中止され、そこでの募金などの収益も皆無となり、盲導犬育成に必要な資金も不足する事態に陥りかねないところまで来ております。
クラウドファンディング
そこで「日本ライトハウス」さまでは、沢山のみなさまにご理解とご協力をいただけますように、クラウドファンディングによる募金を始めることを決断されたものでございます。

社長さまは”盲導犬を育てる会”副会長として、この活動に積極的に取り組む決意をなさっておられます。みなさまのあたたかいご援助をお待ちいたしております。

日本ライトハウス盲導犬訓練所 

TEL 0721-72-0914代表

効果は約一年

ウイルスガード
武漢コロナウイルス対策に、いかがでございましょう。関西の私鉄車内でも使用されております溶剤を、自動車用に作り変えたウイルスガードでございます。

空気触媒でございますゆえ、24時間対応、まるで保険会社のCMのようでございますが、既にご利用いただいたお客さまには大変に好評でございます。外出が増えてまいりましょうこれからに、お勧めの商品でございます。

左右で違う

何が左右で違うのか?とお考えでございましょう。違うのは、エアコンの吹き出し口から出される冷気の温度でございます。運転席からの風は、冷気?のような送風といったところでございます。
吹き出し口
運転席側と助手席側で、ウインドデフォッガや足下からの風の温度が、左右で明らかに違っております。走行すれば、運転席からの送風も少しは冷たく感じるほどにはなるという症状でございます。
構成部品
そもそものシステムから、いわゆる高級車のように左右席での温度設定を出来るものではなく、構成部品図を見るとエアダクトは左右一体式であり、場合によっては、ダッシュパネルの脱着を伴なうクーリングユニットの分解整備をしなければならない大仕事を予感させるものでございます。
配置図
車上でのクーリングユニットの配置をよくよく観察いたしますと、思いついたことがございます。いくらほぼ中心にクーリングユニットが配置されていても、エバポレータ(熱交換器)の位置は、やや助手席側に寄っているように見えたので、ひょっとしてと思い、エアコンのクリーンフィルタを外してみたものでございます。
エアコンフィルタ
今回は、交換が少々遅かったようでございました。フィルタを取り外しますと、左右の吹き出し口温度に差がなくなったのでございます。ゲージマニホールドによる圧力検査では、高圧10kg/c㎡・低圧4.1kg/c㎡と、どうも冷媒が目減りしているようでございます。冷媒を補充いたしますと、低高圧ともに正常値を示し、エアコンフィルタの交換により、見違えるような冷え方に変化いたしました。

エアコン冷媒が、経年のサイクルにおける変態(液体→気体→液体→気体・・・・)により破壊され減っていたことと、エアコンフィルタの偏った詰まりが、今回の”左右吹き出し口温度差”を引き起こしていたものでございます。

幸いにも、このお車(ダイハツ・タント:L375S)には、エアコンフィルタが装着されておりましたゆえ、フィルタの交換により症状は改善いたしましたが、もし、フィルタが無いあるいは取り外されたままであったならば、クーリングユニットの分解/清掃を伴なう整備となっていたことでございましょう。

エアコントラブルの多い今の時季、何かの参考になればと考え記事にいたしたものでございます。一つ間違えば、とんでもない方向に進んでしまうエアコンのトラブルシューティングでございますが、安価で直ぐにお客さまにお返しできましたことで、大変お喜びいただけたものでございます。

連日の猛暑

気温が40℃を超える殺人的な暑さでございます。お盆休みの間は、用がなければじっといたしておりましたが、お仕事が始まりますとその様にはまいりません。
アザラシ
ありがたいことに昨日はまた、ウルトラスタートの休み明けでございました。これだけ暑くなりますと、エアコンのトラブルが続出でございます。アザラシならば水中で暑さも凌げますが、人間はそうもいかないのでございまして、何とかして涼を取らなければ死んでしまう、それほどに暑い連日でございます。

半沢直樹 comes back パート4

アサダ自動車が八尾柏原地区会に属すことになる切欠は、以前よりこちらの役員方とお知り合いでいらしたことでございます。パート3にて、松原での講習会について触れておりますが、その講習会にも、会長・副会長のご両名がお越しでございました。

殊に、副会長は技術研修を主にご担当されておられることで、社長さまのご本をお読みになられ、いつかは八尾柏原でも社長さまの講習会を開くことが出来ればとお考えであったようでございます。昨年2月には、サンヒル柏原において一度、実現いたしております。

八尾柏原の役員方とお知り合いになれたのは、松原市地区会の若い方の中に、地区会の枠を越えてコネクションをお持ちの方がいらしたからでございます。社長さまとM会長は、この方を次期会長にとお考えになられていたほどに、広くご活躍されておられる人物でございます。その方・N氏の存在がなければ、社長さまは八尾柏原地区会との接点はなかったと仰います。

八尾柏原地区会は、他地域からも一目おかれる進んだお考えの役員が揃っておられ、今回、uScopeを二台購入されたのも、社長さまのお勧めに対し素早いレスポンスがあったからでございます。このように、自動車整備に対しての積極的な取り組みがある所にしなければ、これからの厳しい時代を生き残っては行けない、そのためにも、志高い沢山の仲間が必要であり、行動力のあるリーダーに託さなければ未来はないとお考えでございました。
uScope_202008162244291c1.jpg
事実、富田林地区会には平成25年に大阪府の技術大会にて優勝されたお二人がいらっしゃいますが、その方々を推薦しバックアップされたのは、当時40代の会長・板持自動車整備所の「藤村」さまでございました。「藤村」さまと社長さまは、一級整備士講習会にて席をお隣にされておられたことで、以降ずっと懇意にされておられます。若い力と熱意の勝利でございますね。

そう、若い力の集結、それが沈滞した状況の打破には必要不可欠の要素でございます。当然のこと、松原に属している間にも若い方々を集めての勉強会を開く企画など、N氏を中心に活動の場を広げるご準備もなさっていたのでございます。

今夜の”半沢直樹”には、航空会社の経営改革を始めようとする只中にあって、そのことを良しとしない保身に走る身勝手な裏切り者が社員の前で吊るされる場面がございましたが、どこの世界にも裏切り者は居るものでございます。ドラマの中では政治家を兄に持つ役員が裏切り者でございましたが、決して若い者ではございませんでした。

本来、若者とは現状に満足せず、もっともっと高みを目指したいと心を熱くするものでございます。そのような若い力を、社長さまは信じておられたのでございます。老害では何も変わらない、変化に対応できる能力こそ、前進するためのエンジンでございます。それゆえに、技術面において若い方々の指導役として、出来ることをする、やるべきことはやる、そのつもりでいらしたのでございます。

実は、アサダ自動車のオリジナル整備商品・TOPPA-αは、松原地区会所属の整備工場でなら何処でも受けられるものとして生まれたものでございます。それには、厳しい訓練と勉強が必要でございます。そのことも見越して、社長さまは地元地区会のレベルアップに寄与したい、それがひいては自動車整備業界の地位向上につながるものとお考えであったからでございます。

これほどに、若い方々に期待を寄せ、新しい仲間を地区会に参加してもらうように尽力もされたのでございます。もちろん、その思いにお応えいただく方々もいらっしゃいました。現に今でも、松原には、社長さまに帰っておいでと仰る方もいらっしゃるようでございます。そういった方々に対しては、社長さまも心を痛めておられます。

しかしながら、こういった改革を考える社長さまやM会長の思いが、信じていたはずの若い力の中に居た老害に通じる裏切り者によって散ってしまうとは・・・。

to be continued

う~ん、判らん解らん

このお盆休みは、何かしらの事でお出かけになられておられる社長さまでございます。昨日終戦の日も午後五時過ぎに、充電系トラブルに関してのご同業者さまよりのお電話がございまして、夕食後、興味津々でお出かけになられたものでございます。
オシロスコープ
お尋ねいたしますと実に奇怪なる現象のようで、オルタネータB端子が赤く焼けていたという、JAF出張作業員のお話だそうでございます。そのままレッカー移動されていればよかったのでございますが、JAF作業員が端子を磨くなどの処置を施してしまっていたことで、原因追究の道が断たれてしまったものでございます。

それゆえ昨夜の診断では、その症状が現れる理論的根拠を見出すことは出来ず、ECU(エンジンコントロールユニット)や配線をはじめ、異常ではない箇所を特定することに終わったとのことでございます。なお困ったことは、お写真をご覧いただきますと綺麗なオルタネータが取り付けられてございますが、リビルト品を交換後の出来事であるということございます。

まるで鉄が赤く焼けるようになっていたとのことでございますが、リビルト品を交換後に充電不足を引き起こし走行不能となり、その際にはチャージ不良の警告灯は点灯していなかったようでございます。確かに、社長さまが伺われた時点での充電系統診断では、発電制御としては問題なく、考えられることは物理的な要因がB端子周辺以降にあった、としか考えられないとのことでございます。

真相は、薮の中・・・でございますね。

ほんまに懲りんガキじゃ

産経抄
産経新聞のコラム・産経抄でございます。

汚らわしい、実に汚らわしい政治屋でございます。この小沢某は、社長さまが師事されておられます、元衆議院議員「西村眞悟」さまが、かつて属しておられました当時の自由党党首でございました。社長さまは、この小沢なるいい加減な嘘つき男が大嫌いで、何ゆえに「西村眞悟」さまが、この下らぬ外道を党首とするような場にご同籍されておられるのかを、西村塾副幹事長のお立場としてお尋ねになられたとのことでございます。

その理由のあまりもの下らなさに、社長さまも「オッサン、しっかり目ぇ覚ませや!」と感じになられたとのことでございまして、その後、反日左翼の拝金主義者に過ぎないことが露呈いたしました小沢某とは、当然の如く、袂を分かつことになったものでございます。

本日・終戦の日、産経抄には”海ゆかば”の歌詞が引用されてございます。国難にあって、国を思い、家族友人を思い、愛する人のために命をなげうち戦陣に散華された英霊方に対し、誠を尽くす日でございます。

武漢コロナウイルスの影響下にありながらも、早朝より「靖国神社」さまには参拝者の列が途絶えないようでございます。我が大和民族の熱い血潮が、反日サヨクや支那人や半島人の、これまでの謀略には決して屈しないというエネルギーを大和の隅々まで行き渡らせてくれることでございましょう。

安穏としていては、決して平和は訪れないのでございます。いざとなれば、寄らば斬るぞの精神を忘れず、事に臨まなければならないのでございます。

にも関わらず、腐れ反日夜盗の談話には、相も変わらず我が国を侵略国家と決めつけ、アジアの開放に寄与したことなど無かったかのように、支那や韓鮮の代言屋の如くでございます。あのゲジゲジ眉毛の老害も、平成7年に出した腐れ戯言が世界で評価されているなどとアホウなことを吐いております。

戦後75年、南の海での脅威はますます増すばかりでございます。頼りにならぬ半島のゴミどもはあちらにつくようでございますゆえ、強固なる日米同盟の下、今は現状を見極めつつ、有事に備えておかなければならない時でございます。平和ボケの合唱は、もう止めなければなりません。

祈りだけで世界が平和になるのならば、誰も苦労はいたしません。平和のために立ち上がる勇気が、真の平和を導くものでございます。

慌しい休み

昨日夕刻に、先日ご納車いたしました軽自動車がエンジン不調とのことでお電話が入りましたが、今朝も始動しにくいとのことで、あれこれと社長さまがお電話で対応されておられたものでございます。

原因は、燃料の入れ間違いでございました。帰路におきまして、高速道路上にて燃料補給のためにガソリンスタンドにお立ち寄りになられた際、スタッフの方がガソリンの種類をお尋ねになられたことで、昨日、セルフスタンドにて”自動車なので油”と勘違いされ、間違って補給されたことを思い出されたようでございます。ともかくも、原因が判明しホッといたしました。
インジェクタ
その他では、朝からバッテリ上がりの現地出張修理、そしてバックドアガラス破損の為の引き取りと、社長さまは朝から沢山の汗をおかきでございます。

間もなく、伊勢からお帰りの燃料入れ違いのお車もお持込いただけるとのことでございます。ガソリンスタンドでは、燃料タンクから軽油を抜き取った上でガソリンを給油する処置を施していただけたようでございますが、かなりの距離を走行いたしておりますゆえ、一度キチンとした点検整備が必要でございます。

今年の夏は~あぁ~ 色々起こる~ 不思議な~ 不思議な夏です~

まだまだ伸びしろ有り

今、引取納車などで時間の都合がつく範囲で、メカトロクラブZENSHIN(仮名)参加へのお誘いにと自動車整備工場を回っています。メンテナンスや備えている機器のことを話すのですが、イグニションアナライザやオシロスコープは、まだまだ広がる可能性がありそうです。高い技術力を持っていながらも、導入されていないお店が多いですね。
テスタ類
他社との差別化をはかるためにも、もし、この記事を読んでおられる自動車整備工場の方がいらしたら、是非一緒に勉強しませんか?既に、強力なメンバーが揃いつつあります。

東北や九州に負けない、強いグループを創りを目指しましょう。

株式会社アサダ自動車商会
 代表取締役 浅田 純一

夏休み前日

アサダ自動車は、明日13日(木)より16日()まで、四日間のお休みをいただくことにいたしております。
ひまわり
もう一息、お預かりいたしておりますお車のご納車にむけて頑張っているところでございます。

ええ歳こいて、お前らはアホか

ポケGOめぐりトラブルか 暴行疑いで56歳会社員逮捕
 
 北海道警芦別署は10日、知人男性の胸ぐらをつかむなどしたとして、暴行と器物損壊の疑いで、芦別市の会社員、佐藤兼寿容疑者(56)を現行犯逮捕した。署によると、スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO(ゴー)」のキャラクター同士を対戦させる「ジム」を奪い合いトラブルに発展したという。

 逮捕容疑は10日午後10時20分ごろ、芦別市の路上に停車中の軽乗用車に乗っていた知人男性(55)=同市=の胸ぐらを窓越しにつかんだ上、ドアミラーを蹴って破損したとしている。

 2人は「ポケモンGO」を通して数年前に知り合ったという。

産経ニュースよりの引用でございます。

香港では、民主化を実現しようとする若者が命を賭して悪魔と闘っているというのに、このバカモノは一体何でございますか!たかがゲームのことで、いい歳をしたモノが下らぬことで争いになり、逮捕ですと?こんな奴に生きる価値などございましょうか。腹立たしさを越え、呆然でございますよ。

魑魅魍魎が闊歩する東アジアにおいて、民族を正しい方向に率いてゆかねばならぬ世代が、何をしているのでございますか。

人生如何に生きるべきかを考えずに、いえ、その能力すら持ち合わせずアホウ丸出しの人生を過ごしているのでございましょう。思考停止の最たるモノでございます。我が国崩壊を確信した悪魔ども、支那人・韓鮮人のほくそ笑む声が聞こえてきそうでございます・・・。
    
      わにまろモノクロ

シッカリさらせ!ボケが

あさやん

わさお
     *お写真は拝借いたしました*

社長さまの子どもの頃のあだ名でございます。当時のお顔は、わさおそっくりでございます。現在も、決して遠くはないように思うのでございます。

・・・やん

     マダムヤン
          まだむやん

 
 
   田端義夫
         ばたやん



江本孟紀
         えもやん



もずやん
         もずやん

平和の尊さ

75年前の今日は、長崎に原爆が投下され沢山の人々が亡くなられた日です。戦時に於いては、いつ爆弾が落ちてくるかもしれないという恐怖におののきながらの生活がどれほどのものであったのか、今は推測の域を出ません。呑気に気楽に空を見上げ、暑い暑いと不平を言っていてはバチがあたります。

ブログを通じて、広島には谷口さん、長崎には日高さんという同志と知り合いになることができました。お二人は、どういったお気持ちでこの日を迎えておられるのでしょうか。
伊勢神宮
八百万の神々が鎮座まします日本は、和解と融合を積み重ねて平和安寧を保ってきましたが、長い歴史の中では、時には選択を誤ることもあったはずです。反省すべきは反省し、主張すべきは主張するという姿勢は忘れず、たとえ極東の小国ではあっても、世界平和に寄与できることをこれからも実証していかなければなりません。

もう二十年ほど前、九州に家族旅行に出かけ長崎の平和公園を訪れました。あの平和祈念像の前で無邪気に遊んでいた、今や25歳となった幼少の娘の姿が目に焼きついています。原爆が投下され、当時の娘と同じ年頃の子ども達も大勢亡くなったことだろうと思い、静かに傾いてゆく夕陽を眺めながら胸を熱くしたことを覚えています。

朝が訪れては日が暮れる、そのような日常が当たり前と考えていてはいけないことを、今のコロナ騒ぎが教えてくれているのかも知れません。間もなく終戦記念日を迎えます。平和について、その尊さを護らんと見えないところで繰り広げられている沢山の努力に感謝しながら、みんなでじっくりと考える戦後75周年であればと思います。

株式会社アサダ自動車商会
  代表取締役 浅田 純一

長崎の鐘

ちょっとは頭使えや!ボンクラ~

支那発の武漢コロナの第二波と考えても間違いのない蔓延が、五月の連休に続いてまた、このお盆休みの帰省とも重なり、更なる危機が訪れております。

本当は、武漢コロナウイルスどころではない脅威が、南の海に集まっているのでございますが、我が国の多くのマスゴミどもは、その大切な情報を支那向きの姿勢で報道しない自由を謳歌しております。また朝日などは、決められた質問数を越えておきながら執拗に食い下がり、それを拒否した官邸側に報道の自由がどうのこうのと、またぞろそのアホウぶりを発揮いたしておりますね。
尖閣諸島
この連中、本当に日本語が理解出来ないのでございましょう(ハングル大好き?)。まあ、あのアホウ丸出しの記事を読めば日本語力の欠如は判りますが、もっと憂慮すべき問題は、その記事を後生ありがたく戴き、思考停止して安倍政権を攻撃することしか出来ないボンクラの多いことでございます。

反権力が格好いいとでも思っているのでございましょうが、わたくしめからすれば、偏狭なるナルシシズムと歪んだ社会主義思想傾倒の顛末としか申し上げようございません。お気の毒に・・・。

折角にいただいたマスクを喜びもせず罵倒の対象と揶揄し、そのくせ給付された10万円を突き返す度量もないくせに文句ばかり、もうアホウ全開でございますよ。我が国に向けて攻撃態勢に入った(もう既に入っておりますが)敵基地を叩くことを議論することさえ、平和への脅威だの、話せば解るだの、何をノタマウやら?一度、病院に行くことをお勧めしとうございます。

それもこれも根底に、似非人権擁護主義や似非平和主義があるからでございます。まずは、我が国を縛る腐った憲法を破棄することから始めなければなりません。邪魔するヤツは蹴散らすのみでございます。

仲間創り

「メカトロクラブみちのく」さまに「メカトロクラブ仙台」さま、そして、この度、長崎にて新しく組織されることになりました「メカトロクラブ九州」さまのように、自動車整備に対する志高き方々の影響をお受けになられたのでございましょう。

社長さまがおもむろにではございますが、お知り合いのご同業者をお巡りになられ、同志としての「メカトロクラブZENSHIN」(仮名)へのご加入のお誘いをされておられるようでございます。
点火波形
地元大阪での熱意ある方々のご参加を、わたくしめも心よりお願いいたすものでございます。

ご機嫌

今夜から、テレビ朝日系列で”未解決の女”新シリーズが始まり、女優「波瑠」さまが主演とのことで、社長さまは大喜びでございます。お好きでいらっしゃるのでございますね。
波瑠ちゃん
   *お写真は拝借いたしました*

「波瑠」さまのどこかお好きなのかをお尋ねいたしましたところ、不敵な微笑みを浮べられながら「似てるねん」とだけ仰いました。どなたに?でございましょうねぇ。

逆さま~

逆さま
オルタネータのリプル波形ですが、いつもとは違い逆さまに映し出されています。佐藤さんがオシロスコープで診た時に、リプル波形が逆さになっていると書かれていますが、私もその逆さ波形を映し出してみました。

特にオシロスコープの設定を換えたわけでもなく、逆さ波形の登場~。ちょっと遊んでみました(まあ、言うてもテスタですから、あないしたら、こない成りますわな)。

authorized するようなことちゃうけど by 浅田 純一

辞めてまえ!この役立たずがっ!

教科書調査官、北スパイ報道 文科相「事実確認されず」

 文部科学省で教科書検定の実務を担う教科書調査官が「北朝鮮のスパイリスト」に掲載されていたとされる週刊誌報道について、萩生田光一文科相は4日の閣議後記者会見で、「調査官の名前が掲載されているといわれる文書の存在などを含め、事実は確認されなかった」と述べ、同省で進めていた調査結果を報告し、疑惑を否定した。

 萩生田氏は会見で「考えられる限りの方面に正式に確認した」と説明。ただ、調査方法など詳細については「外交上の機微もある」として触れなかった。

 文科省幹部によると、同省などが複数のルートから韓国側など数カ所に事実確認を行ったところ、「(週刊誌の記事にあったような事実は)1ミリも出てこなかった」という。今後、新たな調査は行わない方針

 また、この調査官は来年度から中学校で使用される歴史教科書の検定にも関わっていたため、自由社の教科書が不合格となったことへの影響の有無について、「文科省『不正検定』を正す会」(加瀬英明代表)が調査と説明を求めていた。この点についても、萩生田氏は「教科書検定に関する部分も含めて全く問題はなかった」と結論付けた。

産経ニュースよりの引用でございます。

安倍総理の側近などと嘯きながらマトモな教育行政も出来ず、ようやく汚名返上の機会が巡ってきたかと思いきや、またぞろアホウど左翼官僚どもの口車に乗せられ「事実は確認されず」とは、このアホウも能天気な脳天気な昼行灯でございますね。

国家の未来を担う大切な子どもたちの教育に関わる大切な事柄を、文科省などという、あのキチガイ前川の居た文科省でございますよ、そのようなゴミの戯言をウソとも思えないとは、もう議員など辞めてしまえ!と申し上げるものでございます。

自民党に居るからというだけで、その思想が真っ当な保守であるのかどうか?こういった事態が本性を炙り出すものでございます。

再度申し上げます。辞めてまえ!この役立たずのクソが!

問い合わせ

昨日も東大阪の方から、自動車工学の「オシロスコープ入門」の本を持ち合わせていないかという電話がありました。これまでもそういった問い合わせが数多く入りましたので、わにまろブログを借りて”点火波形”の記事を書いてきましたが、オシロスコープまでなかなか手が回りません。その辺は講習会にてのお話になりそうです。

イグニションアナライザを用いて波形を取り込んだところ、鉄腕アトムの頭やネコの耳のような形の波形が現れるので、これは異常なのか?というお尋ねがあります。
猫の耳
積算走行9500km、平成29年式のスズキ・ワゴンR(DAA-MH55S)の点火波形です。なるほど、ネコの耳の様に見えますね。イグニションアナライザのマニュアルには、コイルの上部にセンサを当てるように書かれているので、その通りにするとこうなります。そこで、ちょっと簡単な工夫をしてみます(工夫言うほどのモンか?!)。
点火波形
イグニションコイルの側面にセンサを当てると、上の写真のように見慣れた波形が現れます。これで診断し易くなると思います。
コイル
この形のコイル、見た目からして厚くシーリングされているのでしょうね。上部のほとんどが、反応悪いようです。是非お試しを。

authorized by 浅田 純一

半沢直樹 comes back パート3

どういうわけか?社長さまとM会長は、馬が合うのか牛が分かれるのか、その後も度々お会いになられたのでございます。外出先が会長のお店のお近くなら、修理の情報交換や今後の地区会運営についての意見交換などをなさるために、しばしばお立ち寄りになられていたのでございます。

現在、社長さまは所属されておられませんゆえ、松原地区会がどう進化あるいは退化しているのか、そのことについては定かではございません。しかしながら当時、松原地区会は”顧問”という名の、いわゆる会長歴任者が早々に退出することもなく、エラソウに君臨していたとのことでございます。

その中でも、という、染色体のような重鎮が幅を利かせていたようでございます。特にこのYは、同業者間でも悪評高い嘘つきの腰巾着男でございまして、どちらかと申しますと、XはYにそそのかされているようにも思えるとのことでございました。仮にそうだといたしましても、このXはXで×でございましょう。

M会長が社長さまにご相談なさったことの最重要事項に、これらのわけの判らぬ老害連中を排除しなければならないということがございました。通常、会長の任期は二年とのことで、その任期も後半を過ぎていたことで、M会長にはあるお考えがございました。

会長歴任者がいつまでも居座ることを止めさせるには、M会長退任後、自分自身が地区会への”過剰な”関与をしなければ、他の顧問なるモノどもが口出しをしても、前線を直近に退任した会長の言い分は通るべきであり、そうすることで、一蓮托生に老害の排除につながるであろうとのお考えだったのでございます。XやYのように、いつまでも役職にすがりつこうとする連中とは違い、何と潔いお心でございましょう。M会長も、Yの老害には手を焼いておられたということも大きな要因でございます。

それをお聞きになられた社長さまは早速に具体案を作成され、それに基づいて人集めへと動かれたのでございます。M会長退任後、次期会長を相応しい人物に着任してもらうため、適任と考える人物に面会されるなど、水面下での画策が始まったのでございます。その手始めが、若い方々をお誘いしての整備講習会・ベルエッキップの開催でございました。

社長さまは当時、大阪産業大学工学部にて非常勤講師をお勤めでございました。その以前には北海道や愛知など、お知り合いの伝により、自動車整備セミナーの講師としてもお話される機会をお持ちでございました。当然のこと、自動車工学より出版されたご本を通じてのお知り合いが、そのような場を設定くださったことは、岩手や長崎からのご依頼からもお解りいただけるかと存じます。

「俺はここ(松原)では、たとえ百万積まれても絶対に話はせん!」と仰っておられた社長さまが、何とここ松原で、地元同業者の前で、自動車整備講習会の講師をなさったのでございます。今から5年前の今月のことでございます。それほどに、M会長との絆や松原地区会変革へのお気持ちが強かったということでございましょう。それなのに・・・。

to be continued

墓参

日中はあまりにも暑く、本日のお墓参りは夕刻にされた社長さまでございます。
夕刻
虫除けスプレーの効果がございましたようで、いつも痒い痒いとぼやいておられますが、ご帰宅後も「あ~、暑かったぁ」と仰るのみでございました。

夕暮れの空気も少しずつ変わり、季節は確実に秋に向かってはいるのでございますね。ただ、まだまだ暑さは手を緩めることはございません。今しばらく、酷暑との闘いが続くのでございます。

今日はOFF

カビゴン
カビゴンのように、食べるだけ食べて、あとは寝るだけの一日でございます。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック