FC2ブログ

半沢直樹 comes back パート2

もう4年以上も前のこと、アサダ自動車がまだ、大阪府整備振興会・松原地区会の会員でございましたが、とある出来事が原因で、社長さまは松原地区会を脱会されることを決意されたのでございます。現在、アサダ自動車は八尾柏原地区会所属会員でございます。

当時の松原地区会会長M氏は、それまでの旧態依然とした馴れ合いの蔓延した地区会ではなく、自動車整備技術向上を目指し、小さな勉強会から始めようと「ミニ電気講習会」を開かれたのでございます。その開催を送付された葉書でお知りになられた社長さまは、”今度の会長は今までとはちょっと違う”とお感じになられ、早速にご参加の意思を返信されたのでございます。

ミニ講習会当日、小さな部屋には15名ばかりの受講生がいらしたそうでございます。講師役はM会長がご担当され、あれこれとお話をされたようでございますが、時折、説明の省略や準備不足とも思える部分があり、社長さまは講習中にも幾度か、訂正や補足説明の要求をされたとのことでございます。M会長の専門分野は、電気でございます。

「何や、今日は面倒くさいヤツが来とるなぁ・・・」とM会長は思っておられたようでございますが、講習会終了後、ご挨拶に向かわれた社長さまがM氏より「あんたが浅田さんか!岡田さんから松原には浅田っちゅう変わったヤツが居るて聞いてたんや、あんたかいな」とのお言葉をいただいたそうでございます。この岡田氏とは、当時、整備振興会の名物職員であった方で、当然、社長さまともご懇意にされておられるものでございます。

「どうせ車屋の集まりやし、ちょっとぐらいのことは誤魔化したれと思ててんけどなぁ、そうはイカンかったわ」とこぼしておられたそうでございます。社長さまとM会長のこの出会いが、松原地区会改革への始まりとなるはずでございました・・・のに。

to be continued
スポンサーサイト



管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック