FC2ブログ

トータルだけではない

昨日の記事でたまたまキングピンオフセットについて書かれてありましたので、貝塚や岩手の講習会では実習キットを使って説明するほうがいいかと思いつき、作成中です。四輪トータルアライメントだけが、足回り整備ではありませんからね。
アライメント資料
前々からタイヤとホイールをセットで販売する時に、これがあれば便利かなあと思いながらも、ずっとほったらかしでした。いつもはホワイトボードや黒板に絵を描いて説明していましたが、これからは実際に触ってもらえるのでより理解が深まるかと思います。

五月からの貝塚での講習会が延期になりました。私自身も楽しみにしていましたし、北村さんや日高さんも非常に残念に思っておられるかと思います。それでも、時が来れば必ず講習会は開けます。辛抱の時ですね。

我々自動車整備に携わる者は現在のコロナ禍の影響を受けつつも、テレビで知らされるほどの困窮にはないようです。このような状況でも生業を継続できていることに感謝しないといけませんね。と同時に、難局にある人達のために出来ることは、健全なる納税者としての役割を果たさなくてはならないということです。

昭和には大東亜戦争という耐え難い体験を経た日本が、平成には阪神大震災、東日本大震災を経験し、令和の今、コロナウイルスという災厄にみまわれています。いつの御世にも、その時代に応じた困難がゆく手を塞ぐものです。

それでも我々の先人は、これら幾多の災厄を国民の団結により乗り越えてこられました。我々にも、その先人達のDNAが刷り込まれています。絶対に諦めないという強い心や他人を思いやるという優しい気持ちを忘れずに、この見えない敵との戦いに必ず勝たなければなりません。負けるということは許されません。

その戦いの先頭に立つ医療関係者には、本当に頭の下がる思いです。仕事とは言え、命をかけての従事です。まさに戦士です。どうぞウイルスに負けることなく、存分に力を発揮して下さい。

先の不透明な時ではありますが、まだ余力のある我々自動車整備業界は与えられた責務をはたすため、目の前の出来ること、するべきことに尽力しましょう。それが、苦しんでいる人々に勇気と希望を運ぶものと信じています。

 株式会社 アサダ自動車商会
 代表取締役 浅田 純一 拝

希望という名の光 / 山下達郎
スポンサーサイト



管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック