FC2ブログ

さあ、かかってこんかい!

今はまだ、東のお空にはお月さまが顔を出しているほどの静けさでございますが、確実に台風24号は北上し、我が国に襲来してまいりましょう。
表口
暴風に備え、アサダ自動車の工場もシャッターが壊れないように、内側より補強いたしております。ホイールアライメントに使用いたします特注スタンドにオイルのペール缶を載せれば、かなりの重量となりますし、今回はトラックの荷台をも利用し万全の態勢をとったものでございます。
裏口
前回、古タイヤを積み上げてどうにか難を逃れた裏口でも、弊社代車を並べての確りとした体制で臨むものでございます。絶対に負けられない総力戦でございます。
スポンサーサイト



台風に備えて

台風21号の教訓を生かすべく、本日は夕刻より、工場内でのシャッター補強作業を行う予定でございます。
大和神社
そして何よりも神さまに、被害の出ませんことをお祈りしなくてはならないのでございます。雨をつかさどる龍神さまに、心を込めて、無事を祈念いたすものでございます。 拝

靖国にも参らんお前がぐちゃぐちゃヌカスな!

石破氏「ポストは国家国民のため」

 自民党の石破茂元幹事長は28日、東京都内の内外ニュース主催の講演で、安倍晋三首相(総裁)が行う内閣改造・党役員人事に関し「ポストは国家国民のためにあり、個人の利益のためにあるものではない。(先の総裁選で)石破を支持したかどうかが、その人が国家のためになるかどうかに優先する判断基準ではない」と述べ、安倍首相を牽制した。「国民に正面から向き合う姿勢を自民党は示すに違いない。そのために自分ができることはしたい」とも語った。
意思破
*お写真は、夕刊フジより拝借いたしました*

産経ニュースよりの引用でございます。

そもそも、我が国の国会議員でありながら、先の大東亜戦争を侵略戦争と位置づけ、尊い先人の犠牲に真摯に向き合うことも出来ない丸出しのアホウが、何をエラソウにノタマウやら。このようなヤカラを、我が国の総理にしようと支援するようなバカモノどもを、何故重要なポストに置かなければならないことがございましょう。

その意味すら理解出来ずに、何を「国家国民のため」とヌカス、いや失礼、仰いますやら、底知れぬアホウさに、わたくしめ、笑うしか為すすべがございません。 

秋の暑い日

もう十月が来るというのに、何と暑い日でございましょう。台風が近づいている影響もあるのでございましょうか。
モコモコ
お写真にございます夏の様に、モコモコした入道雲は見られませんが、陽射しは肌にささるほどの強さでございます。

もう月末

台風だの地震だのと、自然災害にみまわれた九月も残すところ三日でございます。実働は明日・明後日の二日間、そして週末には台風が、またもや上陸しそうとの予報でございます。しかも、21号よりも大型とは・・・
黒ラブ
犬までもが、心配そうな顔をしているではございませんか。

ひろこ~ひろこ~

165165.jpg
呼んだだけ~(^^)

ハロウィンセット

「日本ライトハウス」さまの盲導犬訓練所では、秋のチャリティ商品といたしまして、グラスとお菓子をセットにしたものを販売なさっておられるのでございます。
グラス
グラス単体で¥800-するものが、可愛いらしいブローチも入ったお菓子の袋詰めとのセットで、何と¥500-でございます。

あちらこちらのイベントにて販売されるとのことでございますが、詳しくは訓練所にお尋ねくだされば幸いかと存じます。

日本ライトハウス盲導犬訓練所 0721-72-0914

数に限りがあるようでございますゆえ、お早めにお求めいただきとうございます。

また雨

九月最終週、小雨の仕事始まりでございます。肌寒い朝でございます。
堺港
台風の影響でお天気も下り坂でございましょうが、今週も五日間、精一杯お仕事に励むのでございます。

何がヘイトじゃ!

新潮社看板に「ヘイト本」 「新潮45」批判で落書きか

 性的少数者(LGBT)への表現で批判を受けている月刊誌「新潮45」を出版する新潮社(東京都新宿区)近くの看板に、「ヘイト本」などと同社を非難するような落書きが記されたことが24日、分かった。同日夜現在、看板にはブルーシートがかけられた状態だが、警視庁牛込署は「把握していない」としている。

 目撃者によると、看板は同社に隣接する商業施設の植え込みにあり、「新潮文庫 Yonda?」との広告の前に「あのヘイト本、」と付け足されていた。どのように付け足したかは不明で、商業施設は取材に「新潮社の看板なので、うちではブルーシートをかけていない」と話した。

 「新潮45」8月号は自民党の杉田水脈衆院議員が、LGBTを「子供をつくらない、つまり『生産性』がない」などと表現して批判を招き、さらに10月号でも特集を組んだ。

産経ニュースよりの引用でございます。

正当な主張をヘイトと決め付けるこの姿勢こそ、本来は糾弾されるべきことでございます。憲法で保障された表現の自由に対し、己が主張と違うものであれば暴力を以って抹殺しようとするこの悪行こそ、自由な思想を持つことの弊害となり、また表現の自由を奪う最も憎むべき行為であると言えるのでございます。
 わにまろバックわにまろバック わにまろバック
このような卑怯なる行為に負けぬよう、もっと積極的に、自由に論を展開していただきたいものでございます。言論には言論で対峙する、それが正しいルールでございます。腐れ朝日と同様の臆病モノは、良識というものを持ち合わせていないことが、よくよく証明されたものの一つでございます。

振替休日

本日は振替休日でございまして、社長さまもお家でゆっくりとされておられるところでございます。明日よりの、おそらくは激務となりましょう今月残りの五日間を存分に働けますように、わたくしめも鋭気を養っているのでございます。
室生
今朝のニュースでは、また大型の台風24号が発生し、進路が不明とのことでございますゆえ心配でございます。

おや、社長さまはイヤホンをお着けになられ、英語のお勉強をお始めになられるようでございますよ。

彼岸花

彼岸花
お彼岸の中日、彼岸花に囲まれてみたわたくしめでございます。

秋分の日

本日は、祝祭日・秋分の日でございます。
 祝日 祝日 祝日
玄関先に国旗・日の丸を掲揚いたしましょう。


雨にやられて

錆び
ミニバイクのアクスル主要部に、水が混入し、錆がまわったことで全く動かなくなってしまったものでございます。

水溜りにでも入ってしまったのでございましょう、大変なことになっております。

幸福を呼ぶ写真 Ⅵ

西の空
青空を背景の縮れ雲のずっと先には、柔らかな夕陽が、夜が間もなく訪れることを知らせてくれているのでございます。

イエ~イっ

やたがらす神社
一っ飛びしたい気分でございます。

これがサヨクどもの言論統制や

「新潮45」が杉田水脈氏擁護の特集を掲載 新潮社内から異論

 新潮社の月刊誌「新潮45」が18日発売の10月号で、LGBT支援を疑問視する記事を同誌に寄稿し批判を受けた自民党の杉田水脈(みお)衆院議員を擁護する特集を組んだところ、同社のツイッター公式アカウントの一つ「新潮社出版部文芸」が同誌を批判する投稿を次々とリツイート(転載)するなど、社内から同誌批判の動きが生じる異例の事態となっている。

 特集は「そんなにおかしいか『杉田水脈』論文」と題し、同誌8月号掲載の杉田氏の寄稿が「見当外れの大バッシングに見舞われた」と位置づけ、「真っ当な議論のきっかけとなる論考をお届けする」として評論家ら7人の寄稿を掲載。発売直後から作家らがツイッター上で「慄然とする」「新潮さんの出版物、もう買いませんし、原稿も引き受けません」と投稿するなど批判的反応が相次いだ。

 「新潮社出版部文芸」はこれらの批判を続々とリツイートし、また同社創業者、佐藤義亮の「良心に背く出版は、殺されてもせぬ事」との言葉を投稿するなど、自社媒体に対し異例の社内批判を展開している。

 新潮社は同アカウントについて、「特定個人の発信ではなく、複数の社員で共有しているもの」と説明。今回の動きに関し、「『新潮45』の記事については、社内でもさまざまな意見が存在していますが、弊社では言論の自由を最大限に尊重するという立場から、各部署、社員の個人の意見表明に関して言論統制のようなことは従来より一切行っておりません」とコメントしている。

産経ニュースよりの引用でございます。

困った連中でございます。この度の「新潮45」の特集に関して批判的であることは、それはそれで思想・信条、言論の自由でございますが、この連中のいけ好かないところは、己が腐れ戯言に対しては「少数意見をい大切にせよ」などと嘯いておきながら、他者の、それも真っ向反対の意見に対しましては、もう暴力とも言えるような言論を浴びせ、抹殺しようとすることでございます。
         wanimaro_front.jpg
このようなバカどもに、何が言論の自由など語る資格がございましょう。出版物を買いたくなければ買わずにおけばよいし、原稿を引き受けたくなければ引き受けなければよい。どの道、このようなご都合主義で批判しか出来ぬ作家など高が知れたモノでございます。その分、新進気鋭の確りした保守派作家が発掘されましょう。喜ばしいことではございませんか!

雨天停止

雨が降ったり、湿気が多い日にエンジンが停止してしまうスズキキャリートラックのご入庫でございます。現象確認のため、点火系統に霧吹きで水をかけてみますと、予想通りエンジンがストップいたしました。
ディストリビュータ
今では希少な、ディストリビュータ配電システムのキャップの裏側でございます。
ディストリビュータキャップ
クモの巣の様に、電気が内部を駆け巡った痕跡がございます。どうやら、水分が浸入した模様でございます。

明日は彼岸の入り

先週に引き続きまして、今週末も連休でございます。社長さまは、23日()には新車のご納車がございますゆえご出勤なさいますが、多くのところでは、また三連休とのことでございます。

八月にあれだけ休んでおきながら、今月にはまたこれほどのお休みとは、我が民族が働くことを害悪と、バカな狂員どもに教え込まれた結果、政治家までもが、そもそものお休みの日をずらすようなことをしでかしたのでございます。嘆かわしいとしか申し上げようございません。
灯明
お彼岸という風習も、お仏壇を持たない家庭が殆どという現実の中にあって、それどころか、お墓すらないというお家も多いようでございますゆえ、いずれは只のお休みとしか考えない時もやってくるやも知れないのでございます。

「暑さ寒さも彼岸まで」という言い伝えを、これからも守っていかなければならないと考えているものでございます。西方に涼む綺麗な夕陽に、感謝を込めて手を合わせる静かな一時を、大切に大切に守っていかなければならないのでございます。

洗脳とは

NHKは、先日のタクシーによる轢き殺し犯の容疑者が韓籍の在日であることを隠蔽して報道いたしました。汚い連中でございます。誰に配慮しているのでございましょうねぇ。

またNKHは、語学番組にても、その偏向姿勢を崩してはいないのでございます。
フランス語テキスト
本日のフランス語レッスンの中で、デモに参加することについての記述がございますが、そこではフランス人が、我が国でのデモへの参加について記しております。そしてそこには「デモをすることで規律を乱そうとする」と表明いたしております。

おそらくはこのデモとやらは、我が国防衛に関する重要法案に反対した、あのバカドモの集まりのことでございましょうが、このような、子ども連れにてデモに参加するというような破廉恥講師を据えているNHKの見識を問いたいものでございます。

純粋に語学番組に触れている人々に、知らず知らずサヨク思想をしみ込ませる、まさに洗脳の最たるものでございます。

実りがあれば

稲穂を狙う虫たちも、当然そこに生息しているというものでございます。
イナゴ
生命の連鎖でございますゆえ、不要なものはございませんが、あまりに増えすぎますと困りものでございます。

戦時中は、このイナゴも貴重な蛋白源として食されていたのでございますね。そもそも、稲を食べている虫でございますゆえ、回りまわって人の口に入るという不思議な連鎖でございますね。

実り

大阪はまだまだ暑い日が続いておりますが、奈良県宇陀では、朝晩は寒いくらいとお聞きいたしました。昨夜、お食事に伺いました榛原のレストラン「アンジュ」さまでも、暖房を効かせておられたようでございました。
又兵衛桜
季節は確実に秋に向かい、あちらこちらでは早くも稲刈りがなされていたのでございます。
宇陀
そよ吹く風に揺られる秋の実りに、心わくわくする一日でございました。

結婚記念日

本日は、社長さまの29回目の結婚記念日でございました。
ケーキ
お嬢さまが、プチタルトを買ってきてくださったとのことでございます。

いよいよ三十年目に突入でございますね。わたくしめは、結婚生活長持ちの秘訣は、辛抱と感謝に尽きると考えているのでございますが、いかがでございましょう?社長さま。

敬老の日

本日は、祝祭日・敬老の日でございます。
 祝日 祝日 祝日
玄関先に国旗・日の丸を掲揚し、お年寄りへの尊敬の念を表明いたしましょう。

社長さまは、殊更に敬老を祝日にするのはおかしい、お年よりは言われずとも敬うものであると仰いますが、まあ、それはそれとして・・・。

樋口了一/手紙~親愛なる子供たちへ~

九月も折り返しへ

いつの間にか少し涼しくなり、気がつけば、九月も半分が過ぎ去ってしまったのでございます。十日もすれば、中秋の名月(24日)を見ることになるのでございます。
月
社長さまは、この日曜もショウルームオープンのお仕事でございます。17日・敬老の日には、今月の月参りをなさるご予定とお聞きいたしております。二週間ぶりのお休みでございますゆえ、参拝先各寺社の静寂に包まれて、鋭気を養われるのでございましょう。

今週・来週末と連休のため、今月、現場の実働は残り十日間でございます。秋から冬にむけて、益々、混雑が予想されますが、ご新規のご入庫や新車のご購入など、充実した日々を過ごせておりますことは、この上ない喜びでございます。多用であればあるほど、みなさまのお役に立てている証でもございます。

お仕事が増えるということは、それだけ、世のために働ける機会を天よりいただけているということでございます。常に感謝の気持ちを忘れることなく、日々精進でございます。

ようやくの週末

土曜日でございます。台風や地震の襲来がございました翌週、雑事も含め非常に多用な一週間でございます。
タント
社長さまは本日も、まずは堺市への新車ご納車にはじまり、遠方への始動不能のミニバイクお引き取りなど、移動距離の多い一日になりそうだということでございます。

夕刻には高校生に英語のご指導をなさった後、奈良県橿原市に保険のご集金に伺われることにもなってございます。充実した一日をお過ごしになられるようでございます。

日々生きる意義

人はこの世に生を受け、やがては天に召されるのではございますが、不図、自分は何のために生まれてきたのか?を考えることもございます。

わにまろ王国の王子として、松原市の聖堂池に生れ落ちたわたくしめもは、やがては、一族の王として君臨しなくてはならない時もやってまいりましょう。その時は、社長さまやみなさまとお別れしなくてはならないかも知れないのでございます。
ハルカス
そんな風に考えますれば、今ここにあることを、そして、今という一瞬一瞬を、心から大切に過ごしたいと思うものでございます。今日という決して戻らない一日をどう生きたか、何を残せたのか、誰かのためになれたか等など・・・、思案することが増えた日々でございます。

”毎日毎日を有意義に過ごす”と簡単には申せますが、それを実践することは至極困難なことでございます。

それでも、この現世で生きるほかはないということを心に刻み、おもむろに振り返れば、”昨日よりもほんの少し成長できた”と言える小さな足跡を残すことが出来れば、その一歩一歩が生きた証として、自らが帰天の折に「生きた意義があった」と解るものかも知れないと考えるものでございます。

「 MESSAGE -メッセージ- 」

入庫は好調

お盆休み明け以降、おかげさまで、ここ暫らく涼しくなるまでずっと、アサダ自動車の現場は常に満車でございます。
エンジン
これは誠にありがたいことでございまして、社員一同、心より感謝いたしております。先にも記しましたが、ご同業者さまよりのご入庫も多く、アサダ自動車の技術がプロに認められていることの証と、誇りに思うものでございます。

本日もお向かいさまより「アサダさんところは、いつ見ても工場はいっぱいですねぇ。」とのお言葉を頂戴いたしたものでございます。夏場に冷却系統(ラジエータ等)とエアコンの修理を承りましたが、その後も調子よく機能しているとのお声をいただけたのでございます。来年春には車検整備がございまして、そちらのほうもヨロシクとのご依頼でございます。

日々、目の前のお仕事を、心を込めて一つ一つ確実にすすめてゆくことこそが、大きな信頼への近道なのでございましょうか。

こいつらやっぱり、民族として最低や

夕刊フジ夕刊フジⅡ夕刊フジⅢ
夕刊フジの引用でございます。

この民族は、どこまでも底なしのバカモノ揃いでございますね。我が国の高校生と比べて、雲泥の差でございます。

玄関先に排便し、それを餌に犬を釣り、その犬肉を食す民族の正体がこれでございます。そのような低能民族を、折角に併合までして助けてやろうとしたにも関わらず、やはり人間らしい生き方に馴染むことができなかったのでございましょう、畜生の性根はどこまでも抜けきれず、これが、この21世紀におけるこの民族の成れの果てでございます。

北も南も、半島に棲む人の形をした化け物のオンパレードでございますね。道徳や倫理の欠片もなく、我が国での犯罪の多くが在日韓鮮人によるものとの噂も、おそらく事実、いえ、真実でございましょう。

金払うからいうて、神さんちゃうぞ

暴言、威嚇…客や患者からの「悪質クレーム」経験、7割

 タクシーやホテル、病院などで、客や患者から暴言や脅迫を含む「悪質クレーム(迷惑行為)」を受けた従業員らが74%に上っていることが11日、労働組合でつくるUAゼンセンの調査で分かった。そのうち約9割がストレスを感じながら業務をしている実態も判明。ゼンセンはこうした迷惑行為に関して必要な法整備を求めている。

 ゼンセンは昨夏にも流通・サービス業で調査し、約7割が悪質クレームを受けていることを明らかにした。今回は業種を広げて、今年2~5月、同様のアンケートを実施し、約3万人から回答を得た。

 調査によると、悪質クレームを受けたことがあると回答したのは、約2万2500人。最も多かった行為(複数回答)は「暴言」が約1万4000件。「威嚇や脅迫」(約1万2000件)、「何回も同じ内容を繰り返す」(約8500件)が続き、「土下座の強要」も約1200件あった。

 9割がストレスを感じている中で、精神疾患を発症した人が189人に上った。迷惑行為が発生している原因については、約27%が「顧客のモラルの低下」を挙げていた。

 ゼンセンは企業に雇用者を守ることを求めるとともに、政府には「消費者保護」だけでなく「消費者教育」を要請。総合サービス部門事務局長の古川大さんは「クレームには企業の今後の発展に資するものも数多くある。しかし、度を超えた犯罪的なクレームを何とか抑止、撲滅したい」と述べた。

産経ニュースよりの引用でございます。

幸いなことに、アサダ自動車のお客さまには上記のような度を超えるヤカラはいらっしゃいませんが、他社では色々とお話をお聞きしたこともございます。

拝金主義が下々にまで蔓延し、大切な我が国の道徳観が、支那人や韓鮮人のような、身勝手な自己中心主義におされてしまっていることの証左でもございましょう。

学校狂育での、権利ばかり教え込むアホウさが、長い年月を経て、大和の民を蝕んできている恐ろしさも忘れてはならないのでございます。道徳や倫理を教える私塾の復活を、心より望むものでございます。

あの人は今?

ふなっしー
最近、見かけませんが、一体どこで何をしているのでございましょう???

雨のち晴れ

お昼頃には大雨警報の出された松原市でございますが、今は雨も止み、青空が顔を見せております。
千早
所々、雲に覆われておりますが、概ね天気は回復に向かうような気配でございます。

休み明けの多用な月曜に、足下が悪いことは機動性の妨げとなりますが、雨は雨で大切な、命への恵みでもございます。

重陽の節句

古来より、奇数は縁起の良い陽数と考えられてございまして、中でも九月九日は、その奇数の最も大きな陽数・九が重なることで非常に縁起が良い日とされてきたものでございます。
おかげ横丁
ところにより様々ではございますが、栗ごはんは、この日によく食されるもののようでございます。

明日も雨模様でございまして、少しずつ気温も下がってゆくのでございましょう。秋が一歩一歩、近づいている予感がいたしますが、また発生しております台風22号は、どこか遠くへ消えて欲しいものでございます。

天晴れ!快挙

【全米テニス】
「ブーイングやめて」敗れたS・ウィリアムズが客席に懇願 「彼女はすばらしいプレーをした」

 【ニューヨーク=上塚真由】テニスの全米オープンの女子シングルス決勝で8日(日本時間9日)、大坂なおみ(日清食品)に敗れたセリーナ・ウィリアムズ(米国)は試合後のセレモニーで涙で声を詰まらせながら、大坂の四大大会初優勝をたたえた。

 主審の判定に納得がいかず警告を受けたS・ウィリアムズは、試合中、ラケットをコートにたたきつける場面もあった。

 S・ウィリアムズは「私は失礼な態度も取りたくなかったし、中断もしたくなかった。彼女(大坂)が、すばらしいプレーをしたということを皆さんに言いたい」と語った。

 主審に対するブーイングが鳴り止まない中、「みんなが応援するために集まってくれたのは分かっている。ただ、できる限り素晴らしい瞬間にしましょう。おめでとう、なおみ。これ以上のブーイングはやめて」と観客に呼びかけた。
  大坂なおみ
*お写真はサンケイスポーツより拝借いたしました*
    日の丸 大  日の丸 大
産経ニュースよりの引用でございます。

日本人初の快挙でございます。実に素晴らしい!よくぞ我が国に栄冠をもたらしていただいたものと、わたくしめは誇らしく思うものでございます。

試合内容は、世界女王と呼んでも違わない「セリーナ・ウィリアムズ」さまに圧勝でございます。それゆえ、女王も苛立っていたようでございますが、敗者となっても、そのコメント内容は、どこかの口汚い潔さの欠片もない、厠のようなところの民族の所業とは大違いでございますね。

国民挙って、この「大坂なおみ」さまの栄誉を讃えようではございませんか。

 がんばれ日本 がんばれ日本 がんばれ日本


グラブを踏んだのはコイツ

糞韓のクソガキ
貴無出犯:貴さの欠片も無く罪を犯す(キムデハン)。こうして見てみれば、普通の若者でございますのに、厠のような半島に棲んでいるだけで、世界の大恥さらしになるのでございます。

大東亜戦争後も、あのまま我が国の配下にあれば、もっともっと素晴らしい国として、同胞として世界を席巻していたかも知れなかったのに、空気を読めないプライドが高いだけのアホウの選択が、今の体たらくを呼び込んだのでございますね。

年寄りから若いヤツまで

腐れ韓塵
U18アジア選手権、対韓戦における韓チーム選手によります、高校生とも思えぬ悪行でございます。
くそ韓塵
アウトが判っておりながら、三塁手のグラブを踏みつけるなどもっての他、腐った空気を吸っておりますと、そこに棲むヤツまで腐るということでございますね。

ここの連中は年寄りから若者まで、間違った教育を受けているがため、世界に恥を晒しても平気でいるということでございます。哀れでございますね。

*お写真は産経ニュースより拝借いたしました*
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック