FC2ブログ

無残やな・・・

嵐のあとの
無残やな
のぼり旗
泣いたわにまろ泣いたわにまろ泣いたわにまろ
ううっ・・・

盆休み初日

本日より6連休のアサダ自動車ではございますが、お盆休みまでにご納車できませんでしたお車をお届けに、社長さまは豊中まで伺われたのでございます。
江坂
いつも渋滞いたします江坂付近では、本日もノロノロの進み具合であったとのことでございます。

それに比べ大阪市内は、スイスイと走ることが出来たとのことでございます。都市部を走るお仕事の自動車が少ないのでございましょうね。

明日も午前中にお客さまのご来店がございますが、午後からは、土・日を入れ替えての長居スタジアムでのライブに向かわれるご予定でございます。土曜日の座席が、何と前から三列目ということで、急遽、日をお替えになられたのでございます。

25周年ライブ

Qui est-ce ?

食パンマン?
あんた誰?

食パンマン

夏季休暇

㈱アサダ自動車商会は、明日11日()より16日(水)までの六日間、お盆休みを頂戴いたします。
聖堂池
わたくしめも、久しぶりに生まれ故郷の聖堂池に帰ることにいたしております。父母や親族、家臣たちに出会えることを楽しみにいたしております。

社長さまは明日もご納車など、所用のためにご出社なさるとのことでございます。土曜日は吉野の黒滝村へ、日曜日は長居スタジアムのライブにお出かけされ、来週には、やっとお医者さまに診てもらえると仰っておられます。中学生の折に虫垂炎の手術をされ、その傷跡周辺に何やら違和感があり、少しばかり張っているような感じがおありだそうでございます。一度、大腸の精密検査をお受けになられたほうが良いかも知れません。

八月は中盤へと

本日は十日、八月も中盤へとさしかかるのでございます。まだまだ、暑さは手を緩めてはくれません。
セミの亡骸
とは申しましても、道端にセミの死骸を目にすることが増えてまいりました。このメスも、ちゃんと次代へと命をつなぐ役目を終えることが出来たのでございましょうか?

さて、アサダ自動車も明日から六日間の夏休みを頂戴いたします。本日中にご納車しなければならないお車を、総力上げて仕上げることとなりましょう。

漏電(リーク)

”バッテリ上がりかと思い新しいバッテリに交換し、しばらくして乗ろうかとしたところ、全くエンジンが始動しないので診て欲しい”とのことで、お近くのご新規さまのお車をお預かりいたしました。平成16年式・フォードエスケープ(LA-EPFWF)でございます。

リークの原因は、室内に雨水が入り込み、ヒューズボックス内部まで浸入したことでございました。イグニッションキーをOFFにいたしましても、常に電気が流れている状態でございました。
ヒューズボックス
ヒューズボックスを分解・清掃してはみたものの、改善の兆しは見られず、中古品にての対応となったものでございます。幸いにも、中古品が一つだけございました。これにて、リークは無くなったのではございますが、問題は雨水の浸入経路の発見でございました。
サンルーフ
サンルーフ付のお車でございますゆえ、そちらのドレインホースの老朽化による外れ及びルーフガラス外枠のゴムの劣化による複合的な雨漏れでございました。
雨漏れ
ただ今、シートやマットなどを取り外し、後部座席足下まで浸入いたしました雨水を除去・消毒し、乾燥をさせているところでございます。

少しばかり、厄介なトラブルでございますが、何とかお盆休みまでにはご納車できそうでございます。

ぼちぼち始動や

ああぁ、今日も暑いんやろなあ。女王はグチグチと五月蝿いし、早いこと餌も採ってこなアカンし。ハチ
ぼちぼち、出かけるとしよか。ほな、行ってくるわ。

人間も蜂も、確りと働かなければならないのでございます。ただ、可哀想なことに、蜂たちにはお盆休みは無いのでございましょうね。

雨上がり

本日は、午後より強い雨が降り続いておりました。台風の余波でございましょうか?
夕空
さて、お盆休みがそこまでやってまいりました。アサダ自動車の休み前実働も二日間となり、いよいよ焦っている状態でございます。そういった最中に、昨日今日のように雨が続きますと、ますます焦るばかりでございます。

本日は、夕刻より社長さまのご本の出版に関します打合せの始めとして、株式会社・公論出版編集部の取締役さまが、東京よりわざわざにお越し下さったものでございます。自動車工学・実践基礎シリーズの改訂版としてではなく、より UP TO DATE なものにしたいとのご意見の一致がみられたようでございます。仕事場におきましても、すぐ手元にあって役立つものというスタンスは、実践基礎シリーズ同様に残しておきたいとのご見解も一致されたようでございます。

ホイールアライメントの大家、北海道の「島田敏文」さまにも、この新しいシリーズのお話は当然の如く届けられてございまして、これからますます、社長さまのお仲間がご発展されますことを心より祈念いたしております。

近づく台風

台風5号が、本日夕刻に大阪府に最も近づくとのことでございます。
台風近し
先頃より、雨粒が大きくなってまいりました。今はまだ、嵐の前の静けさといったところでございましょうか・・・。

淀川花火大会

昨夜は、大阪淀川の花火大会が挙行されたのでございます。
花火
社長さまはご親友のお車のお引取りを兼ねて、そちらさまの淀川沿いマンション15階より、この花火をみなさまご一緒にご覧になられたのでございます。わたくしめもご同行いたしました。
HANABI
数百メートル先で撃ちあげられます迫力は、我軍の富士火力演習に匹敵する爆音の連続でございました。
花火
約一時間の大パノラマの広がりでございました。次は、大切などなたかと拝見したいものでございます。

HANABI

出来るかな、出来るかな、ハテハテほほ~

【産経抄】

河野太郎外相は、韓国の二重基準を説明し「日本海」という国際呼称を守ってもらいたい

 4日付の小紙朝刊は、日本海の国際呼称について、韓国が求める「東海」への表記変更が増加している問題を報じていた。外務省の調査によると、日本海の単独呼称を支持する国は約58%にとどまったという。慰安婦問題でも徴用工問題でも、韓国のなりふり構わぬ宣伝攻勢に、有効な対抗策を打てない日本外交の現状を憂う。

 ▼そもそも日本海は、朝鮮半島から見れば東に位置するものの、日本列島を基準にすれば西にある。東海という呼称は、そんな相対的な位置関係を表すにすぎない。にもかかわらず、必死に世界各国に東海表記を強いようとするのはなぜか。

 ▼韓国の西側、中国大陸との間に位置する「黄海」は、韓国では「西海」と呼ばれている。ところが、韓国は国際社会に西海表記を訴えることはしていない。「韓国はことほどさように事大主義の国なんです」。外務事務次官経験者から聞いた言葉である。

 ▼事大主義とは、一般的には定見を持たず、支配的勢力に付き従って自己保身を図る姿勢を指すが、李氏朝鮮時代からの伝統的な韓国の対中政策でもある。朴正煕元大統領は「民族の悪い遺産」として、事大主義を批判したとされる。

 ▼確かに韓国は、日本の朝鮮半島統治に関してはあることないこと責め立てるのに、その後の朝鮮戦争に参戦して半島を蹂躙(じゅうりん)した中国は非難しない。日本から見ればこうした態度は理不尽であり、差別の一種だとすら受け取れる。

 ▼河野太郎新外相には、国際社会で韓国の二重基準を説明し、欧米で19世紀初頭には確立していた日本海という国際呼称を守ってもらいたい。近隣諸国との友好と迎合を履き違えたような外交を繰り広げた父、河野洋平元外相と自分は違うのだというところを見せてほしい。
日本海

産経新聞のコラム・産経抄の引用でございます。

ただ一言、河野新外相に申しあげたいことがございます。

親父の垂れたクソの後始末、お前がちゃんとやれ!

スバルブルー

兵庫県は三田市にお住まいのお客さまの、少しばかりワガママなご注文にお応えいたしたものでございます。
レガシー
ヘッドライトに取り付けている車体同色の枠を、一度取り外してスバルブルーに塗装して欲しいとのご依頼でございます。ルーフレールの前後先端部の着色部も、同じ色に塗装いたしました。

週末を迎え

早いもので、明日は土曜日でございます。お盆休みまでのカウントダウンに急かされる日々でございます。
西の空
一日の仕事終わりに不図、西のお空を眺めますと、ふるさとのことを思い出していたのでございます。うまれ故郷の聖堂池はすぐ近くでございますのに、殆ど帰れていないことに気がつくという、何と親不孝ものでございましょう。家臣たちも、わたくしめの帰りを心待ちにしていることでございましょう。

この夏休みには、必ず帰ることといたしましょう。

Qu'est-ce que c'est?

蜂の巣
日々、少しずつ大きくなってまいります泥製の物体は、どうやら、狩人蜂のゆりかご(揺れないけれど)のようでございます。中には、麻酔で生きながら餌にされる蜘蛛が、沢山詰められてございます。

もうか?

ポップ
今この暑い夏に、スタッドレスタイヤのお話をされましても、なかなか現実味を帯びておりませんね。

(雪だるま、融けてしまうし・・・命がけの広報)

夏季休暇のお知らせ

アサダ自動車のお盆休みは、11日・山の日(金)~16日(水)までの六日間でございます。
西の空
お休みまでは明日から丁度、一週間の実働となり、お預かりいたしておりますお車をご納車できますようにと、社員一同尽力いたしております。車検整備や点検整備に板金修理、エアコン修理、そして、雨漏れが原因と思われます漏電(リーク)故障修理など、多様なご注文にお応えすべく、がんばっているところでございます。

今年の夏は、ATFTOPPA-αを基軸に、予想外のご新規さまの車検整備ご入庫を賜ることもございまして、賑やかに過ごさせていただいております。ありがたいことでございます。

縁はどこまで続く?

わたくしめのブログにもリンクいただいてございます歴史ブロガーの「黒田裕樹」さまが、社長さまも属しておられます経営者セミナーの道頓堀の会にお入りになられていたのでございます。
ロッキー
本日、本会よりの冊子に同封されたチラシに「黒田」さまのお顔をお見かけになられた社長さまは、早速にお電話をなさいましたところ、本年二月よりのご入会とのことであったようでございます。お二人共通のお知り合い(超美人)のお勧めとのことで、なんと素晴らしいご縁のつながりではございませんか!

「黒田」さまや社長さまのご世代が、この良き大和の国の礎を更に強固にしていかれるためにも、当会の益々のご発展を祈念するものでございます。

今日はPLの花火

訓練犬
午後遅くから、南河内周辺はあちらこちらで交通規制がひかれるPL教団の花火大会の日でございます。かつては東洋一とも呼ばれたこの花火大会も、年々、運営が難しくなっているとお聞きいたしております。

千早にございます盲導犬訓練所の犬たちも、ポンポンと鳴り響く音に、何事かとザワザワするのでございましょう。
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック