FC2ブログ

人騒がせなトラブル

先日よりのトヨタ・クラウンの「バッテリチャージランプが消灯しない」というトラブルでございますが、故障原因が判明いたいしました。社長さまのご診断通り、取り替えたオルタネータ(リビルト品)に問題がございました。
配線図
こちらのクラウンも、ネ○ツトヨタ某店やクラウン扱いのディーラーにて、頓珍漢な診断ばかりが続いていたようでございます。”メーターパネルに異常がある”や”エンジンコントロールユニットがおかしい”、また”真剣にじっくりと配線を診ていかないと・・・”などと、それまでいいかげんに診ていたのか?、とバカも休み休み言えと申し上げたいアホウの所業、いえ、診断でございます。

今回は、たまたま同じお車が解体工場に在ったことで、メーターが怪しいという某トヨタフロントマンの言をお信じになられたこちらのお店の社長さまが、そのメーターをお借りになられ付け替えをされたそうでございます(ウチの社長さまは、それは無駄やと仰っておられましたが・・・)。
配線図
結局のところ、ウチの社長さまの仰ったように、自動車の配線側やECUなどには全く問題はなく、同じ解体工場にございましたオルタネータ(中古品)を取り付けますと、チャージランプは消灯いたしました。

リビルトオルタネータを供給いたしました会社は「うちはちゃんと検査して出している。そんなはずはない。もしそうだとすれば、うちからそちらに運ぶまでに何かがあったはずだ」などと言い出し、責任すら感じていない風なのだそうでございます。

社長さまは「何がちゃんと検査しとるじゃ。そんなもん、出力電圧と電流みとるだけで、ICなんか外国製のパチモン使ことるからこないなるんじゃ、アホか!」とご立腹でございます。そしてもう一つ・・・

「こないだのエスティマといい、今回のクラウンといい、天下のトヨタのフロントマンさまも確りせえや~。どいつもこいつも、勉強不足も甚だしいわ」と、こちらも鶏冠に来ておられるようでございます。殊に、今回のクラウン扱い某店では、過去にプリウスの前輪タイヤ偏磨耗にて、アホウでお話しにならないフロントマンが居たとのことで、それ以来、社長さまはトヨタのフロントマンには全く信頼など置いておられないのだそうでございます。

役立たずの整備士より、配線図の方がずっと信頼が置けるのだそうでございます。

宙 船
スポンサーサイト



ブルー&ブルー

タント&タント
八神純子  Mr ブルー
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック