暇だけどステキ第29回公演

いよいよ、公演日が迫ってまいりました。劇団「暇だけどステキ」第29回公演「ウソを数えて108つ」は、8月5日(金)~7日()の3日間、大阪市内”芸術創造館”にて演じられるのでございますよ。
暇だけどステキ
暑い日が続いておりますが、もっともっと熱い演技を、是非ともご覧いただきとうございます。

暇ステブログ
スポンサーサイト

嬉しい誤算

TOPPAーαは、予想以上の反響がございます。
TOPPA-α
本日も、午前中にタイヤ交換を伴いますダイハツ・タントのお出かけ点検とのセットでのご入庫、引き続き午後からもトヨタ・シエンタのご入庫をいただいております。販売以降、実に、一日一台のペースとなりました。ありがたいことでございます。

社長さまは、この新整備商品力に自信をお持ちではございますが、”自動車の点検などしない、車検でも嫌々なのに”と言われる時代に、これほど沢山のみなさまにご理解いただけることは、弊社といたしましても嬉しい誤算でございます。

バトンタッチ

夜から朝へのバトンタッチでございます。
月と太陽
本日も、社長さまは早朝セミナーにご参加なさるのでございます。

月と太陽

ほっとするひと時

本日も、慌しい一日が終わろうとしております。気がつけば、来月11日より六日間頂戴いたしますお盆休みまで、実働10日でございます。
長谷寺
苦境を覚悟で臨みました今月は、二年前のATF交換キャンペーンには及びませんが、TOPPA-αを軸にした点検のご入庫が予想を超え、お取引先各所よりも反響を賜っております。

12ヶ月法定点検の入庫が激減していると言われる自動車整備業界におきまして、これまでに無い新しい取り組みに対してご評価いただけたことと、心より感謝いたしております。

入れすぎや!

車検は他社にてお受けになられますが、異音や故障などは弊社にご入庫いただくお客さまよりのご依頼でございます。
デファレンシャル
下回りよりの異音にて点検中に、デファレンシャル周辺よりゴリゴリした音が発生しておりましたゆえ、オイル量などを点検するためにドレインを緩めましたところ、驚くほどにオイルが噴出してまいりました。何を思ってこれほどに注入することになったのでございましょうか?明らかに入れすぎなのでございます。

最近、他社さまにてメインテナンスをされておられる方々のお仕事を拝見することが度々ございますが、まず基準や標準という概念を大切にしていただきたいものであると、社長さまは仰っておられます。

今夜はヨガ

社長さまは、最近になってヨガを習いだされたのでございます。
西の空
体が硬く凝り固まってしまう前に、何とかしておかないといけないとお考えになられたのだそうでございます。

毎週水曜日の夜、それは、社長さまが床の上でのた打ち回るお姿を拝見できる楽しい夜なのでございます。

あかねこ

河内地域には、”あかねこ”と呼ばれる郷土のお餅がございます。
あかねこ
お若い方々はご存知ないようでございますが、夏のおやつとして、昔はよく食べられていたのでございますよ。
あかねこ
わにまろ界隈内では、和菓子の「かすが」さまで販売されてございます。駅前本店ならびにスーパーアプロ岡店内にてご購入いただけるものでございます。

バイパス手術

題名からいたしますと、まるで医術のようでございますが、自動車の整備におきましても行う施術の一つでございます。
補助配線
アサダ自動車では、この夏のキャンペーンといたしまして「お出かけ点検TOPPA-α」のセット販売(¥9.800-)を推奨いたしておりますが、その点検にご入庫賜りましたお車の充電ラインの劣化度測定におきまして、許容値をはるかに超える数値が測定されたものでございます。

それに対処いたします施術が”バイパス手術”なのでございます。オルタネータB端子~バッテリ+ターミナル間に補助配線を施すのでございます。
補助配線
こうすることによりまして、配線の劣化がもたらす充電ラインの電圧降下を改善させるものでございます。心臓をめぐる血液の流れを変えるバイパス手術と同じなのでございます。

エンジン不調

ご同業者さまよりのご依頼でございます。走行中、突然に加速出来なくなりエンストしてしまうというものでございます。エンスト後の再始動は可能なスズキ・キャリートラック(DA52T/平成12年式)、積算走行27000kmでございます。スズキディーラーにお問い合わせされましたところ、クランク角センサと申しますエンジンの回転をコンピュータ(ECU)に送る部品が不良であろうとのお答えがあったそうでございます。

それで直っていれば、アサダ自動車にはご入庫されてはおりませんね。社長さまのお話では、クランク角センサが故障している場合、再始動が困難であることを考慮いたしますと、故障診断は外れているのだそうでございます。

弊社にご入庫いただいき、まずはスキャンツールにて総合診断、オシロスコープによります燃料噴射波形の観測など、基本的な診断がなされました。吸気系統の点検などの後、症状が現れ出したのでございます。社長さまはガソリンタックのキャップをお開けになり、ガソリンの入り口に耳をおつけになられたのでございます。燃料系統に異常があるというご判断をなさいました。
燃圧計
燃料を送る圧力を計測いたします「燃圧計」を取り付けて調べることとなったのでございます。エンジンの調子が良いときの燃圧は2kgf/c㎡弱でございます。これでもやや低いのではないかとのことでございます。
燃圧計
しばらく診ておりますと、だんだんと燃圧が下がりだし、少しばかり、自動車が振るえはじめたのでございます。
燃圧計
さらに燃圧は下がり、自動車はガタガタと音を出して揺れておりました。

ガソリンタンクを取り外し、燃料ポンプやタンク内部の点検に入るのでございます。

暇だけどステキ第29回公演

弊社のお客さまも、スタッフ兼ご出演者としてお名前をお連ねでございます劇団暇だけどステキ第29回公演「ウソを数えて108つ」が、8月5日(金)~7日()の3日間、大阪市内”芸術創造館”にて演じられるのでございます。
暇だけどステキ
お盆休み前のご多用な時期とは存じますが、沢山のみなさまにご覧いただきとうございますね。

劇団暇だけどステキ

暇ステブログ

努力は報われる?

幸田露伴
慶応大学第七代塾長「小泉信三」博士をして、百年に一人の頭脳と評されました「幸田露伴」さまの”努力論”でございます。

記述には難解な部分も多々ございまして、わたくしめは一度の読み通しでは理解できていないところがございます。再び、三度と拝読しなければならないようでございます。そのこと自体が、既に”努力”でございましょうか?

三日に二台のペース

おかげさまでTOPPAの整備新商品TOPPA-αのご用命は、弊社におきまして、販売日の七夕以降、実働三日に二台のペースでございます。
TOPPA-α
お出かけ点検セットや車検とのセット、充電系統トラブルのお車など、ご入庫の形態に違いはございますが、予想以上のご反響でございます。

グループTOPPAにおきましても、長年にわたり蓄積されたアサダ自動車のノウハウを自信をもってご提供しておりますゆえ、それぞれに嬉しい声が聞こえてまいります。

社長さまは、本当ならばこのTOPPA-α(現在名)を松原市内整備工場の標準整備として共有されるおつもりでおられたのでございます。松原市内では、どの整備工場へ行っても統一されたハイクラス診断が受けられる、そのことが市内自動車整備業者全体のレベルアップにつながるとお考えであられたからなのでございます。

そのお考えも、社長さまのお足を引っ張ろうと企んだアホウどもの下手な策略により、とっくの昔に葬り去られたようでございます。結果といたしましては、心あるご有志方とのコラボレーションが大切な子どもを生み出すに至り、これで良かったと申し上げるべきでございましょう。

あるがままを受け入れて、”これで良し”なのでございます。

足音 Mr.Children  

はニはニはっ

82828

早朝

本日、朝早い東のお空は、夕焼けかと見紛うほどの色合いでございます。
朝焼け
社長さまは、経営者早朝セミナーに向かわれるのでございます。

明日は土曜日

社長さまが、早朝の経営者セミナーに伺われる週末の土曜日でございます。
月
今夜は夜間セミナーがございましたゆえ、そちらにもご参加なさいました。先達のお言葉が、暗闇を照らす月のように、行く先を照らしていただくのでございます。

心を強くして、命をかけて難局にあたれば、必ず道は開けると信じてやまないのでございます。必ずや、どなたさまかがどこかでご覧になっておられる、そう信じているものでございます。

かぞえうた

車検整備と一緒に

TOPPAお勧めのTOPPA-αは、お出かけ点検とのセットキャンペーン(¥9.800-)の他に、車検整備とご一緒にもお勧めいたしております。
TOPPA-α
車検整備プラス¥3.500-で詳しく診断いたしておりますが、愛車を長くお乗りになられる傾向が強いために”是非一緒に”とのご用命が多々ございます。

詳細なる点検診断により、快適にお乗りいただくご提案が可能でございますし、機器だけに頼らない”人間整備士”の経験と研ぎ澄まされた勘が、出先などでのトラブルを回避することにつながりましょう。

おかげさまで、車検ご入庫いただいたお客さまには100%のセット率を頂戴いたしております。

夏休み

子どもたちの大好きな夏休みでございます。お母さま方にとりましては、決して喜ばしいことではないようでございますが。
長谷寺
かつては、夏休みと申しますと神社やお寺の境内が子どもたちの声で賑やかでございましたが、今、わにまろ界隈の寺社内では、そのような声は全く聞こえないようになっております。

少子化や酷暑などが原因でございましょうが、神社さま側やお寺さま側が、境内を遊び場としてご提供いただけていないようでございます。悪さをする連中が多いともお聞きいたしておりますが、どこかさみしい気がいたします。

蝉の大合唱

本日も、短い命を夏に燃やし尽くすセミたちの声が響き渡っております。
室生
わたくしめもセミたちに負けないように、必死に、まさしく”必死”に、一日を悔いなく生き抜くのでございます。

今日という、もう二度とない日を無駄に過ごさぬよう、朝に誓いをたてるのでございます。

滋賀に引取

社長さまは午前中に、滋賀のご友人の車検整備の引き取りに伺われたのでございます。
名神高速
お天気もよく、琵琶湖畔では清々しい風が吹いていたとのことでございます。

わにまろノボリ

わにまろ界隈のあちらこちらにて、ちらりほらりとお目に留まる「わにまろノボリ」でございます。
わにまろノボリ
なかなか回復の兆しを見せてくれない松原の景気を、まずは、みなさまのお気持ちから変えたいとの思いから作成いたしましたものでございます。これから少しずつ、本数が増えてまいりますよ。

頂き物

パパしゃんが ジュースの詰め合わせをもらったぶ~ 
ぶ~ぶ~
きっと ぶ~ぶ~にも分けてくれるぶ~ わにしゃんにも少し上げるぶ~

にぎやかな週明け

アサダ自動車の連休明けは、TOPPA-αに車検整備、エンジン不調のご入庫と、大変にぎやかな始まりでございます。
点火二次波形
最近、弊社のお近くにお住まいのお客さまが、エンジントラブルや異音発生故障などにてご入庫いただくことが増えております。ありがたいことでございます。

いわゆる格安車検をうたう他社にて、車検をお受けになられて間もないはずのお車や、その請求書を拝見することがございますが、利益率の高いところばかりに集中して整備(と申せましょうか?)している様子が伺えるものでございます。誰のための車検整備なのか?を真剣に考えていただきたいものでございます。

涼しげ

夏の夕刻、小川のほとりでは涼しい風が吹いてまいります。
室生
こもれびの中、癒されるひと時でございます。

さて、世間さまの三連休も終わりでございます。明日よりまた、暑い中でのお仕事でございますゆえ、今暫しご休息のお時間にて、ごゆるりと鋭気を養ってくださいますように。

海の日

本日は、祝祭日でございます。国旗・日の丸を掲揚いたしましょう。
        祝日

診断機を凌駕する経験

この度の整備新商品TOPPA-αでございますが、下にも記してございますように、この商品に対応すべく新しい診断機も導入いたしております。その機能は非常に優れたものであることは事実でございます。
TOPPA-α
しかしながら、昨日の点検診断中に、とある項目におきまして最新機器ではOKと判断されたのではございますが、従来よりのサーキットテスタによる点検、もちろんそれは熟練されたメカニックの”目”に頼ることが大きいのではございますが、その数値変化を読み取る力が診断機を凌駕するということがございました。

このTOPPA-α最大の利点は、現在、自動車整備の趨勢となっております診断機頼りという”悪しき習慣”を払拭し、メカニックの診断技術を最大限に引き出せるというところにございます。

社長さまが日本の各地にて講習会の講師をお勤めになっておられました際にも、この診断機最優先の流れを憂慮されておられたようでございます。最新の診断機が必要であることは否めない真実でございますが、一様に、何もかも診断機が判断したことを鵜呑みにしているようでは、整備士は必要なくなるのでございます。今一度、人間の力というものを見直さなければならない、その出発点が示す文字がα・アルファなのでございます。

そしてαは、未知数を示すものであることも付け加えておかなければなりません。TOPPA-αには、幾つかの深い意味と未来への希望が託されているのでございます。TOPPAが生み出した、最初の大切な子なのでございます。

進化論

こんな機器

TOPPA-αは、どのような点検診断をするのか?ご同業者さまにもご注目いただいております。
TOPPA
おおむね、このような機器を使用いたします。もちろん、これだけではございません。新しい測定器も使用いたしております。

名言集

スタートを切る方法は、しゃべるのをやめて動き始めることだ。
        wanimaro_front.jpg
世界中の人々がご存知の「ウォルト・ディズニー」さまのお言葉でございます。

ただ今、アサダ自動車は厳しい夏を迎えております。非常に苦しい事態でございます。これは弊社のみならず、自動車整備事業者は、この厳しい夏をどう乗り越えようかと思案しているのでございます。

そうかと申しまして、手をこまねいているわけにはまいりません。既にTOPPAは動き出し、新商品も少しずつ浸透しております。明日も、連休明けにもTOPPA-αのご予約を頂戴いたしております。ありがたいことと、わたくしめも心より感謝いたしております。

どうやらどこかの会も、ようやくのこと、若手(と言える歳ではございませんでしょうが・・・)が重い腰を上げてお話を始めているとのウワサが耳に入っておりますが、まだ”しゃべっている”段階でございますか。呆れて開いた口が閉じないものでございます。いつまで経ってもスタートは切れないご様子でございますね。

大切な行く末のお話を、まずお酒を酌み交わしてから・・・というような時代でもございませんでしょうに、先導者の品位が計り知れるというものでございます。嘆かわしいとしか言い様がございません。会合と称して、もしもどこかの知事のように公金で食事などしていては、もっての他でございますよ。

社長さま方ご有志のお集まりTOPPAの会合は、良くてパンと飲み物でございます。真剣に重要課題を話し合えば、白熱し、空腹すら忘れるものでございます。そして、”即行”でございます。議論がまとまれば、行動が第一でございます。思慮に思慮を重ねた後には、行動あるのみでございます。

エンジンチェックランプ点灯

久々のオシロスコープ記事でございます。いつものように、スキャンツール(GスキャンⅡ)にて絞込みをかけ、個々に詳細に調べていくものでございます。
オシロスコープ
二十年ほど前から、アサダ自動車にて活躍を続けているオシロスコープでございます。大切に使えば、問題なく動いてくれるものでございます。

梅雨らしい梅雨

昨日は、晴れているのかと思い、チラシのポスティングに出かけますと雨にあうという一日でございました。
歌碑
本日も、お空の色は灰色一色でございます。梅雨でございますゆえ当然ではございますが、どうしても機動性が低下いたします。

室生の奥の龍神さまは、この雨続きをきっとお喜びでございましょう。雨に負けずに、本日も精一杯、力の限り働くのでございます。

芋虫ぶ~ぶ~

みなしゃ~ん 毎日暑いけど 大丈夫ぶ~?
ぶ~ぶ~
ぶ~ぶ~は芋虫になって キュウリを食べるぶ~ 青物が大好きぶ~

くっくっくっくっく(^ ^)

何がおかしい?とお尋ねでございますか、社長さま。
99999
メータをご覧くださいませ。

数学・確率

確率
あの林先生も「数学が一番大切!」と仰っておられます。頭の体操でございます。

祈健闘

【編集日誌】
スタートラインに立った44人の新人国会議員

 参院選で44人の新人国会議員が誕生しました。芸能界出身もいれば、東大卒もいますが、いま何を思っているのか。選挙戦に勝利したことで満足していては話になりません。当選は政治家としてのスタートラインに立つ資格を得ただけのことです。

 議会制民主主義で日本の手本である英国の社会に根付いた政治という文化は日本の比ではありません。選挙カーもなければ、名前を連呼することもない。「当選させてください」と公に訴えるなどもってのほか。有権者に訴えるのは党への支援要請と街頭での政策論議です。

 初当選しても“優勝”したかのような狂喜はありません。この先に“地獄”が待っていることを知っているからでしょう。英紙で新人議員の苦労物語を読んだことがありますが。日本で何人がその覚悟で国会に臨むのか。しっかりと監視していきます。(編集長 蔭山実)

.産経ニュースよりの引用でございます。

当選後のインタビューを耳にいたしましたが、新人に限らず、ワケノワカラナイことを話している議員も沢山いたように感じるものでございます。特に、野党統一などと主義も主張もかなぐり捨てた、なりふり構わぬ連中の文言には辟易いたしました。

与野党問わず、ベテラン議員と呼ばれる方々の中にも、何故このモノが議員を続けていられるのか?と首をかしげること度々でございます。新人だからと、バカにできない人物も沢山いらっしゃるのでございましょう。ご健闘を祈念いたします。

かたつむり

カタツムリ
動かない・・・

かたつむり

今一度、心に刻む

室生

堪えがたい時は大木を仰げ
あの忍従の歳月と孤独とを思え
 (真民)
管理人

わにまろ

わにまろ
”わにまろチャリティグッズ”のご購入ご協力をお願い申し上げます。売上金は全額「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送られます。是非ご協力くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

また、チームわにまろ基金では、資金的にご協力いただけるサポータさまからの募金をお願いいたしております。みなさまの温かいお心添えをお待ちいたしております。*「ゆうちょ」からご送金の場合 番号 14160 39441591 *他の金融機関からご送金の場合 店名 四一八(よんいちはち) 店番418 普通預金口座番号 3944159

口座名義はいずれも「チームわにまろありがと基金」でございます。

みなさまから頂戴いたしましたお金は、わにまろクリップの売上金全額とともに「あしなが育英会」さまを通じまして東日本大震災の被災児童・生徒に送らせていただきます。よろしくお願い申し上げます。拝

RSS
QRコード
QR
お客様累計
フリーエリア
目の見えない方・見えにくい方のための総合福祉施設「社会福祉法人日本ライトハウス」
最新記事
最新コメント
分類
月別アーカイブ
リンク
検索
最新トラックバック